日本海に沈む夕日です。絶景です。

ススキノのバー「金のらくだ」の宣伝をサイドに書いてから早一週間。ようやく続きを書くことができます。

こうやって旅の記録を青の1号の車体に記していこうと思っているのですが、いわばこれは日記のようなものです。

日記を自分の車に書いている人って他にいるんでしょうか。

これをずっと続けてればギネスかなんかに載らないですかね。車体に日記をつけて365日、とか。



増毛から30分。留萌の黄金岬です。

ここに近づくと突然、

♪君のー行くー道はー、果てしーなくー遠いー

という昔流行った歌が流れます。

<若者たちの碑>

この有名な曲を作ったのが佐藤勝さんという留萌出身の方だったようです。

ちなみにこの曲は「若者たち」というフジテレビでやっていたドラマの主題歌です。このドラマは題名通り5人の若い兄弟を描いた青春ドラマなのですが、その「若者」とは、田中邦衛、橋本功、山本圭らが演じてました。うーん、時の流れを感じます。

ヨッシーが「北海道の道の駅全制覇」を達成するということを聞いてしまったがために、急に「道の駅」が気になりだした僕です。

早速「道の駅スタンプブック」(200円)を購入し、

小平鰊番屋

*道の駅はこの左

ほっと はぼろ

ロマン街道初山別

と周ったんですが、どうも今まで行った道の駅のイメージと全く違います。

もっと地元の特産品などがズラっと並んでいるのかと思いきや、建物は立派なのに中身が何もありません。こじんまりとしたホテルの売店のようなのがチョコっとあるだけです。なんかがっかりです。

そして、本日の宿泊地に決めたのが初山別のみさき台公園キャンプ場。入り口で

「受け付けはどこですか」

と聞くと、

「ここはフリーサイトなので受付はありません」

うーん、エライぞ初山別村。さらにエラかったのはこのキャンプサイトの雰囲気。

どーですか。これが無料です。

トイレもきれいだし。

あいにくの雨でしたが、そんなことは全然気にならない気分の良さ。この眺めの素晴らしさ。稚内へと続くサロベツ原野が一望にできます

もう一度太字にして言っちゃいます。

初山別村エラい!



雨の中のキャンプはつらいものがありますが、キャンピングカーならへっちゃらです。ついに出番がやってきました、ブルーシート。

雨音を聞きながらゆっくりコーヒーなんかも飲めちゃいます。

ところで、小平の道の駅で停まってたら、こんな車が現れました。

軽自動車の荷台に居住部を作って佐渡島から来たそうです。なんとこれを一週間で作ったそうです。

中を見せられないのが残念ですが・・・すごいです。男のロマンです。

そして、夕方には雨も上がり、奇跡的に日本海に沈む夕日を観ることができました。

絶景です。是非ご覧下さい。




*「自作キャンピングカーの作り方」更新しました。

にほんブログ村 車中泊の旅

北海道旅行ランキング


1件のコメント

  1. 旅先で動画の編集もやるんですね!
    凄い!!!
    息子さんのドロ男くんもご一緒で
    さぞかし素晴らしい車旅となることでしょう…。
    NICE!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。