恐怖の黒川温泉でした・・・

大分県玖珠町の道の駅・慈恩の滝くすまで来ています。

 

慈恩の滝です。

けっこうな迫力です。

ぐるっと、滝の裏側を周れます。

だわわわ・・・水しぶきが

びしょびしょですぜ。

ん?

早く言えよな。

周っちまっただろ、反時計回りに。

ますます混浴での出会いが遠ざかってしまうじゃねーか。

ふふふ。

でも、今日こそは勝算ありです。見ててください。




南下します。

そろそろ水を補給しなきゃな

・・・

と、思ったまさにその時です。

ありましたぜ。

何も書いてないけど、飲めるでしょ。

・・・

こ、これは・・・もしかして

ステンレス流し台だ

・・・

うう、やめてくれーーー

・・・

カ、カラダが

・・・

流し台に引き寄せられて

・・・

いや、自分のカラダがこの中に

ちゃぽん

と入ることを欲しています

・・・

どわわわわああああーー

・・・

はー、危なかったぜ。

パブロフの犬の呪いでしょうか。

(注)話が見えない方は、こちらまで。

 

やがて道は車一台がやっと通れるほど狭くなり

どんどん山の中に入って行きます。

こんなとこにバス停がありますが、

バスが走れるんでしょうか。

集落を越えると

誰も通ってないような道に。

と、ここで急に

・・・

ナビ子が

・・・

150m先Uターンです。

と。

な、なにい。

道間違ってねーぞ。一本道だったし。

強引に前に進もうとすると

・・・

Uターンです。

こんなとこでUターンなんかできねーし。

ナビはこんな感じになってます。

うーむ。

これは、オレを混浴に行かせまいとして、誰かがナビ子を脅迫してるんじゃ

・・・

シカトで前に進んでいくと

・・・

急に視界が開け

2車線道路に出ました。

さっきのは何だったんだ。

ナビ子、誰かに呪いでも掛けられてねーか

・・・

そして、熊本県の小国町に入ります。



ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで温泉地としては異例の二つ星で掲載された

黒川温泉に到着です。

さすがミシュランの温泉です。かなり賑わってます。

そして、今日は土曜日です。

この状況で出会わない方がおかしいでしょ。

この勝負、勝ったも同然です。

目指すは、黒川温泉に5軒ほどある混浴旅館のうちの新明館です。

ところが

・・・

 

えーと・・・先に言っちゃいます。

この日本一周混浴の旅で最大のピンチでした。

ピンチというより

・・・

恐怖でした

・・・

恐怖のあまり、写真さえ撮れませんでした。

これが黒川温泉の拡大地図で、新明館はほぼ中心部にあります。

青の1号の進路を矢印で書いてます。

左から来た青の1号ですが、ナビ子が指示するAの左折がどうしてもわからずに、迂回して、Bから中心部に入ったのですが

・・・

青の矢印部分が

・・・

めちゃくちゃ狭いのです。

もちろん普通の乗用車は入ってきているのですが、旅館のせり出している軒先が青の1号とほぼ同じか、やや低いのです。

しかも、くねくね曲がっているし。

こりゃヤバイと思い、一旦はUターンしようとしましたが、空き地のスペースが狭くかえって危険な状況に陥ってしまったのです。

バックで戻るのはもっと危険です。

前に進むしかありません。

ナビで確認すると、幸いにも道は通じているようです。

何度も車から降りて屋根を確認し、ジリジリと数センチ単位で進んでいき

・・・

一番狭いところは両軒先までわずか数センチだったと思います。

幸い前からも後ろからも車が来なかったのですが

・・・

観光客も固唾を飲んで見守ってました。

なんとか脱出できましたが

・・・

黒川恐るべし!

もう二度と近づきません。

疲れちゃったんで

・・・

今日はここまで。

あー、怖かった。

<追記>

続きは明日朝UPできると思います。

↓いつも応援ありがとうごぜーますだ。謝々。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。




 


5件のコメント

  1. ようやくそこまで来ましたね。
    もう雪の心配も無いようですし、満願寺、杖立、天ケ瀬のそのあたり3大混浴露天に攻め込んで下さい。黒川のごとき俗な観光温泉でなく、いずれもむーちんさん好み間違いなしです。

  2. 青の1号壊れなくてよかったですね
    最後の写真見るからにヤバそうな道
    修学旅行でバスで温泉地に行って
    見るからに通れそうにない道を
    ギリギリで進んでいったの思い出しました

  3. やはり南下されましたか?。私は野焼きで阿蘇にきています。草千里は今日終わりました。あっ、混浴目的でしたね。ナイスなレポ楽しみです。
    おきをつけて。

  4. Bの地点で、(笑)曲がったのが(笑)

    真っ直ぐ行くと、走ってきた国道に出たんですね〰

    曲がったら最後、(笑)

    Aから、はいて旅館に行く道ですね(笑)

    黒川なら、奥の湯も、混浴は、オススメですょ

    小国町の、満願寺温泉も、オススメですよ!源泉かけ長し、昼間は恥ずかしくて、入れませんが、夜は最高ですょ

    共同浴場と、その先に川の中に混浴の温泉が有りますよ、2つ浴槽が、並んでます。

    満願寺の赤い欄干の橋の先が満願寺、

    普通車なら、3〰4台止められます

    トラックは、橋の手前50メーター?右手に、広い駐車場ありますょ

    トイレもありますが、恐怖のドッポンです(笑)

  5. 昨日はありがとうございました!!
    小国で出会っておりますよー!笑

    3人男旅の一番デカイヤツです( ͡° ͜ʖ ͡°)

    ブログ過去のものもいくつか拝見しました

    面白いです(´∀`)

    これからも愛読させていただきます(゚д゚
    男のロマン旅。お体に気をつけてどうぞご無事で、、、( ´_ゝ`)
    またコメントさせていただきます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。