暑い時には・・・ナベですぜ、だんな

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

秋田県大館市の道の駅ひないまで来ています。

 

一昨日秋田地方の梅雨が明けたようで、秋田の最高気温は軒並み30℃を超えたようです。

青の2号の中も

暑いっす。

 

「道の駅ひない」を漢字で書くと「比内」です。

・・・

そう、「薩摩地鶏」「名古屋コーチン」と共に日本三大地鶏と言われ、天然記念物に指定されているあの「比内地鶏」の比内です。

道の駅で探すと、

生肉は予約のみ。

冷凍したのを買ってきました。

調理方法をレジのおばちゃんに聞くと

・・・

ナベですね。

力強いお言葉です

・・・

・・・

軽くさっと焼きたいんっすけどダメですかね

と僕。

いや、ナベにして下さい。甘辛くじっくり煮るといいです。

・・・

えーと、じっくり煮たくなんですけど。

そういうことで今夜の食事は、あの死のローテから逸脱し

・・・

ナベです。

ぐつぐつ、じっくり。

いやー、いいねえ。

暑い中のナベも。

でも、

・・・

暑いっす。




朝です。

今日はジョギングの代わりに、せっかく積んでおきながら、まだ一回しか使っていない

自転車にしようかと思います。

降ろすのがちょっと面倒だけど。

おお!

気持ちいいぞ。

風はありませんが、ペダルを漕ぐとさわやかな風が吹いてきます。

こんなダート道だってへっちゃらです。

ジョギングと違い、スイスイ行けちゃいます。

米作日本一記念碑です。

何が日本一なのかはわかりません。

あちこちテキトーに走り回っても、帰ろうと思えばスマホのナビで簡単に戻れます。

しかし、このスピードは

・・・

もしかして僕が長年追い求めていたものではないでしょうか。

この折り畳み自転車は16インチでタイヤがとても小さいのですが、これが決して早くはないのですが、とてもいいスピードで進むのです。

今僕は車で全国を周っていますが、他の方法での日本一周をずーと昔から考えていたのです。

何の方法で周るのか。

車だと速すぎます。

あっという間に通り過ぎて行ってしまいます。

目的地と目的地の間が抜けてしまうのです。

バイクでもロードバイクでも速すぎます。

かといって歩くのは遅すぎます。

理想は歩くのと自転車の間くらい。

でも、そういうものが考え付かなかったのです。

でも、この16インチの自転車で走ってみるとまさしくそのスピードではないかと。

かといって、これでずっと走る気にはなりません。

荷物がありますから。

だから、青の2号に積んで、宿営地の付近をこうやって走るというのが一番いいのかも知れません。

新たな発見です。



さて、今日はとてもシビアな行程になりそうです。

混浴温泉を求めて、マタギで知られる森吉山あたりの山中まで入って行きます。

グーグルで見ると距離は44㎞しかありませんが、なんと1時間38分もかかります。

ということは平均時速27kmしかでないような厳しい道のりということです。

では、行ってきます

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑おかげさまで順調に上がってきてます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。