会津西山温泉はとってものどかな混浴温泉なのです

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月ー

 

更新が遅れてしまいました。

いつもは4時ごろ起きるのですが・・・さっきまで寝てました。

今、奥会津の道の駅にいるのですが

・・・

↑今撮った写真です

完全な二日酔いです。

昨日、隣に停まっていた浦和からレガシーで来た方と6時ごろから飲み始め

・・・

だいぶ出来上がった頃に、

なんと、ずっと前からコメントをいただいていた横須賀車中泊大好きさんが現れたのです。

僕の怠慢のせいでブログとの時差ができているにもかかわらず、この数日間青の2号を探しまくってくれていたらしいのです。

すいませんです。

しかし、よくぞ見つけてくれました。

そして、3人で飲み続け

↑くつろぐ浦和の方(←名前を10回ぐらい聞いたが忘れた)

いつどうやって寝たかも記憶になく(←12時過ぎまで飲んでたそうです)

・・・

朝起きたら浦和の方のレガシーの姿はなく(←酒はだいじょーぶか)

・・・

横須賀さんもさっき帰っていきました。

ふー、こんなに飲んだのは旅に出て初めてです。

あー、面白かった。

どうもありがとうございました。

↑カラになってるカティーサーク(←浦和の方が持ってきてくれた)




福島県柳津町まで来ています。

(注)実際の行動とブログは時間差があります。

またしても寂しい朝です。

沼田街道を南下していきます。

今日も暑くなりそうです。

遠くに見える青案内板のところを左折して山の中に入っていきます。

本州を周って時々驚くのが、かなり山奥まで入ったと思うと、突如集落が現れることです。

昔からの人々の生活があります。

この辺りは、ビッグコミックで連載されていた「かむろば村へ」が2015年に映画化されたときにロケ地となったところです。

(注)『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』監督:松尾スズキ 主演:松田龍平

そして、到着です。

日本秘湯を守る会会員の

・・・

会津西山温泉瀧の湯です。

受付を済ませ

階段を降りて行くと

まずは、

内湯です。

そして、すぐ外の暖簾をくぐると

じゃん。

混浴露天風呂です。

この雰囲気を一言でいうと

・・・

のんびり

・・・

です。

夏の日差しが照り付けて確かに暑いのですが、温泉の熱さと融和して心地よいのです。

その心地よさの中で聞こえるのは、

沢のせせらぎと、セミの声と、

そして、

ホーホケキョ

というウグイスの声だけです。

なんと、のどかなんでしょうか。

一句できました。

閑さや

沢にしみ入る

蝉の声

・・・



夏が戻ってきました。

再び沼田街道に戻り、しばらく走ると道の駅みしま宿に到着です。

車中泊マップでは

駐車場が幹線沿いでうるさい

とありますが、確かに静かではありませんが、そんなに交通量も多いわけではないのでそれほどのものではありません。

 

ついにダメになってしまいました。

発電量が落ちてきていたソーラー充電ですが、100w2枚を繋いでいるバッテリー1号がついに全く充電されなくなってしまいました。

バッテリー自体は壊れてはいないので、おそらく、このソーラーからバッテリーに差し込むこのコネクターがダメなんだと思います。

何度も抜き差ししてましたから。

100W1枚に繋いでいたもう一つの方は大丈夫なので、どうせなら100W✖2枚の方に切り替えようと思い、

炎天下の下、屋根に上り、防水テープでガチガチに貼り付けていた

コネクターを取り出し、

正常な方と繋ぎ、差し込んでやれば

・・・

どーだ。

ダメです。

なんででしょうか。

うーむ困った。

まあ、当分100W1枚の充電と、走行充電でなんとかやっていくしかありませんね。

<追記>

明日から心を入れ替え、がんばって1日2回更新を目指します。

〈追記2〉

これレガシーさんのものではないですか。

もしそうならご連絡下さい。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑車中泊がデッドヒートしてます。





5件のコメント

  1. おはようございます。

    昨日は大変お世話になりました。

    ちょっと用事がありまして、早朝5時頃道の駅を出まして、8時には自宅に着きました。
    ご挨拶して帰ろうと思ったのですが就寝中かと思い、そのまま出てきてしまいました。
    ご無礼をお許しください。

    本当に旅先で初めて出会った方とこんなに楽しい思いをしたのはおそらく初めてではないかと思います。

    青風むーちんさんのお人柄も素晴らしく、愉快でそして楽しい話も随分と聞かせていただきました。

    本当にありがとうございました。
    また、ちょくちょくコメントさせていただきます。

    道中お気をつけて旅を続けられてください。

  2. 加藤です!元気そうで何よりです!たまには中学の時の仲間だ集まりたいですね!

  3. 昨晩は突然おじゃましましてご迷惑おかけしました。青の二号がレーダー網にかかったため、急遽 宮城県山元町をスクランブル発進しました。会津のダム公園と道の駅を合わせて5か所ほどパトロールして、最後の道の駅で青の二号を発見した時は感動しました、21時頃だったと思います。その後の飲み会も久々のヒットでした。60過ぎの見ず知らずの親爺が3人でおとなの秘密基地のような青の2号の中で酒を酌み交わすなんて、最高でした。ありがとうございました。今後もブログ楽しみに拝見させていただきまーす。

  4. こんばんは❗
    今日の午前中に道の駅でお休みのところを起こしてしまった、埼玉県草加からの二人組です♪面白いお話をお伺いできてとても楽しかったです。
    私たちはあの後そば畑撮影をし、道の駅にお昼を食べに戻るときに車ですれ違いました。気づかれませんでしたか?
    これからも楽しい旅をなさってくださいね

  5. 今朝、道の駅でお会いしたバイク乗りの者です。
    いま自分が企んでいる事が目の前にあったので思わず寄ってってしまいました。
    拙いブログでネタにし始めたばかりですが、私も軽トラキャンパー自作もくろみ中です!いやー、師匠と仰がせてください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。