うん、談合しとるんや・・・GSのおとーさんはあっさりと言ったのだ




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て109日目(年末年始の帰札日数を除く)。

高知市の種崎千松公園キャンプ場まで来ています。

(注)実際の行動とはタイム差があります。

アフィリエイト残高:161,832円



 

このキャンプ場の駐車場に着くなり、おばあさんがハーハーゼイゼイと息をはずませながらやってきました。

変な車が走って行ったので、慌てて追いかけてきたそうです。

このすぐ近くに住んでいるのですが、昭和21年に発生し死者1,362名(うち高知県が最多の670名)を出した昭和南海地震を経験しているそうです。

その時、潮が異常に大きく引いていったことをまだ覚えているというのですが、その時の津波は8m。

いつか必ず起きると言われている南海トラフ地震による津波は10m以上と予想されており、この防潮堤では無理のようです。

でもこの歳じゃから大地震には遭わんじゃろ

・・・

なんて返せばいいのでしょうか。

いえいえ、変な車を見て走ってくるくらいお元気なんだから大丈夫ですよ。

長生きして必ず遭いますよ

・・・

って言うのも変だよな。

ちなみに上の写真のキャンピングカーは札幌ナンバーなのですが、ずっとここにいるようです。

 

アメダスの朝だす。

かなり本格的に降ってます。

給水をさせていただき、

雨の中、西に向かって走ります。

 

宇佐しおかぜ公園に到着です。

およそ180年前の1841年1月27日。

5人の漁師がこの港を出たのですが、

足摺岬沖で突風に逢い遭難。

無人島(鳥島)に流れ着き、143日生き延びた後にアメリカの捕鯨船に救助されてハワイに寄った後、5人のうちの一人の少年(14歳)だけがアメリカに渡ったのです。

そうですね。

幕末に日米和親条約の締結に尽力し、その後、通訳・教師などとして活躍したジョン万次郎(中浜万次郎)です。

坂本龍馬も万次郎に世界観を影響されたと言われていますが、他にも様々な形で幕末の日本に影響を及ぼしていますので、

もしあの日にここから出航してなかったら日本の歴史もいくらかは変わっていたかもしれません。

 

大きな橋を渡り海岸線を走っていくと、

高校野球やサッカーでおなじみの

明徳義塾の看板が。

こんな人気のないところにあったとは。

 

国道沿いのパーキングエリアです。

青の2号の後ろに立っている大きな方が、

日本を変えるためにまず土佐藩を変えようとしたものの、土佐藩のドン・山内容堂に腹を切らされてしまった武市半平太(瑞山)です。

でも、何故こんなに滅多にヒトが来ないような場所に立っているのでしょうか。

 

須崎の街に入ってきました。

うう、まずい。

・・・

談合してそーなところで燃料を入れたくねーな

と、ガマンして走ってるうちに燃料があとわずかになってしまいました

・・・

おお!

初めて見たぞ!

軽油が132円以外の所を。

たった2円しか安くないけど。

いやいや、金額の問題ではないのですよ。

早速おじさん(←たぶん経営者)に、高知の価格協定問題について聞いてみます。

といっても、

談合しとるぜよ。

などとは決して言わないと思うけど

・・・

単刀直入に聞いてみました。

談合してるでしょ。

と。

すると即座に

うん、しとるんや。

・・・

あっさり。

うちはセメント関係で少しだけ安くしとるけど、高知は日本で一番か二番目に高いはずや。談合しとるからな

・・・

と胸を張ってます。

調べてみると、

やっぱ一番高いぞ。

談合の情報はありません。

などと載せてる高知県庁職員よ。

ちゃんと立派に(じゃないっすけど)やっとるではないか。

売ってる本人が言ってるんだから間違いないぞ。

でも、こんな談合県でできるだけ入れたくないので

20Lだけ給油です。

僕は旅人だからいいけど、

・・・

高いガソリン買わされてる高知県人は怒らないのですかね。

 

道の駅かわうその里すさきです。

おお、新鮮かわうそ市をやってます。

こりゃ、カワウソの刺身があるかも。

(注)絶滅種の二ホンカワウソが1973年に生きた姿で最後に発見されたのが、この道の駅のすぐそばを流れる新荘川なのです。

キャベツとカワウソ寿司を買い

・・・

さらに西に向かいます。

 

そして、中土佐町の小鎌田の浜に到着です。

いいところじゃないですか。

今日はここでお世話になります。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

うーむ、なんというありがたき幸せ。

謝謝。

 

残高:161,832円+7,480円=169,312円

支出:2,600円(軽油)+80円(キャベツ)+220円(たち寿司)=2,900円

繰り越し:166,412円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




7件のコメント

  1. うーん。12時越えてから結構広告を見たんですけど160円ですか…
    佐賀県や宮崎県も談合してそうですね。小数点以下二桁まで取ってたまたま平均が整数になる確率はほぼゼロでしょうからね。

  2. 堂々と談合って・・・燃料高いですね。高知には製油施設がないのかも・・・瀬戸内に入れば安くなるかもしれませんね

    小学校のときに習った・・・太平洋ベルト地帯・・・何十年ぶりにか思い出しました。

    ジョン万次郎漂流出航の浦・・・すごい名前ですな
    すきで漂流したわけでなく漁に出るために出航したのに・・・

  3. 小生も60歳で定年退職しそろそろ日本一周を企てようとしています。前職が石油関係で、末端(ガソリンスタンド)の販売事情には詳しいです。談合いわゆるカルテルですが、かつて広島の石油商業組合の会合にNHKが切り込んで価格カルテルの現場を素っ破抜いたことがありました。高知県は昔から地場のスタンド業者が多く、結束力が強い環境にある、という事でしょう。

  4. 寒いですねーーー
    高知方式は 一概に否定しません
    職人の 世界では 親戚兄弟2割増しって言葉あります
    安く 請けてトラブル 多いんです
    普通なら 1000円でも 親戚なら1200円
    兄弟なら 1300円 頂きます
    普通より たくさん払う気持ちが ないのなら
    他人を 叩け でしょうかね
     高知の文化として 大切にしたいです

  5. たぶん、むーちんさんのご自宅の近所だと、@12円くらい安いと思われます。。、でも、マイナス13℃とかだと思いますケド。。。高知県がうらやましいです。。。

  6. 2015年に定年退職し、その年の秋に四国一周をしました。
    今でもはっきり覚えています。高知県内はフルサービス、セルフサービスに関係なくどこのスタンドも同じ料金でした。高知、四国はとても良いところでしたが、ガソリン価格の価格には???でした。
    今も高知ではガソリン価格の呪縛が続いているのですね。
    次回訪れるときには、その呪縛が解かれていることを希望します。
    ・・・次回 2020年春を予定してます。 時間はありませんよ。
    高知県の関係者諸兄へ」。
    ーーー青の風に吹かれてーーーのコメントとしてはずれていますが、
    今でも同じ状況とのブログに、つい反応してしましました。
    ふーちんさん ごめんなさい。
    これからも安全運転で日本一周を満喫してください。

  7. こんにちは。以前に鹿児島でお見かけし、昨年の秋に同じタイミングで北海道を回っておりました。

    恋問あたりでニアミスしたものの会えずじまい(笑)。

    私は一昨日に四国を出て今は広島におります。

    ガソリン価格は記録しているのですが…高知だけが何処に行っても不自然にほぼ一律の¥152で怪しいと思っていました。

    謎が解けました。ありがとうございます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。