四国最南端の足摺岬の周りはナゾだらけです




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て112日目(年末年始の帰札日数を除く)。

高知県土佐清水市の大岐海岸まで来ています。

(注)現実の行動とはタイムラグがあります。

アフィリエイト残高:172,484円



 

幅1.5mほどの細い橋をお遍路さんが渡っていきます。

松本清張原作の映画「砂の器」にこんなシーンがありませんでしたっけ。

海岸の方に歩いていくと、

広い砂浜です。

昨日ハワイのカイルアビーチと書きましたが、伊豆の弓ヶ浜↓に似てますね。

とてもきれいなビーチです。

 

さて、3週間前ほどに雨水と太陽光線で劣化してきたので補強したアオリが

・・・

ダメです。

隙間を塞いだシリコンが剥がれてしまいました。

うーむ

・・・

ちょっと面倒ですがやりますか。

 

静岡空港で完全に外してしまったブルーシートを

取り出して、アオリよりやや大きめに切り、

アオリに置いて、

強力防水テープで貼り付けます。

切れ込みを入れたチェーンの隙間をシリコンで塞げば、

出来上がりです。

これで当分は持つでしょう。

 

朝です。

この細い橋を渡ってトイレに行き

改めて大岐浜を眺めてみますが

残念です。

ギラギラ太陽に照らされた、ピカピカのビーチを観たかったのですが

・・・

まあ、またいつか来ることもあるでしょう。

 

道の駅で買ったニラを大量に入れた讃岐うどんを食べ

・・・

昨日行くはずだった足摺岬を目指します。

メインストリートから外れてなるべく海岸に近い道を走りますが

・・・

こ、こんなに細い道とは

・・・

おや、こんな道をお遍路さんが歩いてます。

 

ふー。

やっと真ん中に点線が入ってる道に出ました。

お、あれはうわさに聞く、

無人クンではないですか。

中を見ていると散歩中のおかーさんが、

こりゃスーパーで売ってるもんと違って新鮮じゃけんなぁ

・・・

と宣伝してくれます。

すべて100円です。

和歌山の天神崎で見知らぬ方からいただいた

みかんが無くなったので、みかんを購入します。

チャリン♪

・・・

ね、ちゃんと入れたでしょ。

 

1,2,3,4・・・

8ヶで100円ですぜ。

安いでしょ。

早速いただきます。

皮がうまく剥けないけど、

もぐもぐ

・・・

うん、あまーい。

普通のみかんより歯ごたえがあってシャキシャキしてます。

何という品種なんでしょうか。

 

お、ストップです。

雰囲気のある店があります。

実は、こういうのにちょっと興味があるのですよ

・・・

田舎の海の見える場所に自分で小屋を建てて酒を出す店をやる

・・・

って、だめだろうなあ。

すぐに飽きてしまいそうな気がするぞ。

 

四国最南端の・・・足摺岬に到着です。

この看板にも「四国最南端」と書いてありますが、正確にはこのすぐ近くの長碆(ながはえ)地区が最南端になるようです。

ここから少し歩くと、

足摺岬灯台です。

 

そしてこの周りには、

足摺七不思議

というものがあるようなのです。

またしても、

ナゾ・・・の登場です。

弘法大師が乗って海を渡った亀石とか

・・・

なんか目の辺り、ノミで削ってるように見えるんですけど

・・・

よくわからない「ゆるぎ石」とかがあるのですが、

何やら子供だましのような気がしてしまうのは僕だけなんでしょうか。

この「汐の満干手水鉢」なども

そんなわきゃねーだろ

とつい思ってしまうのですが、

・・・

でもまあ、試しに

・・・

今はちょうど満潮だから

水が満杯に溜まっているはずです。

岩の上を覗いてみると

・・・

おお!なーんと、水が満杯になってます

・・・

こ、これは、

・・・

ナゾです。

 

最南端の岬を周ったので、今度はこれまでとは一転して北上して行きます。

高知県内でたぶん最後の給油をし、

↑まいどカードなので2円引き

土佐清水市の三崎浦ニコニコ公園に到着です。

静かでなんと素晴らしいところなんでしょうか。

今日はここに泊まらせてもらうことにします。

 

昼食を食べて、ベッドに座ってくつろぎながら、

・・・

足摺岬を周ってしまったから、もう津波の影響はかなり少なくなったんじゃ

・・・

と思い南海トラフ地震のHPを覗いてみると

・・・

土佐清水市が赤くなっていて

全国最大印がついてます。

しかも、津波到達時間は

なんと、4分です。

うーむ。

窓から見える、あの静かな海から

34mの高さの津波が4分後にやってくるのか

・・・

 

やっぱ、ここは止めて先に進みます。

この臆病者が!

と言われようがいいのです。

君子危うきに近寄らず、なのです。

 

ということで、臆病者は道の駅大月に隣接する、ふれあいパークに到着です。

海抜80mあるから大丈夫でしょう。

 

でも、

・・・

三崎浦ニコニコ公園で逆側の窓からはこんな風景が見えていたのですが、

手前の防潮堤らしきものは2mもありません。

・・・

大丈夫なんでしょうか。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

こんなにいただいてしまって・・・なんとお礼を言ったらいいのか。

謝謝。

 

残高:172,484円+7,650円=180,134円

支出:1,340円(給油)

繰り越し:178,794円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




1件のコメント

  1. おはようございます。みかんに似た果物、、、、二枚の写真とコメントから判断するに、ポンカンだと思いますよ。

    そろそろ佐田岬がロックオン状態されてる頃でしょうか?四国民からも忘れ去られたような半島に、何が埋もれているのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。