上天草の島の展望台から愛と勇気を叫ぶのだ




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て156日目(年末年始の帰札日数を除く)。

熊本県宇城市の道の駅不知火まで来ています。

(注)現実の行動とはタイムラグがあります。

アフィリエイト残高:247,987円



 

この道の駅不知火のすぐ前は八代海の海岸になっているのですが、

潮が引くと広大な干潟が現れます。

ムツゴロウが生息していそうです。

 

西の空に日が落ちていきます。

 

夜はHiroponさんにいただいた日本酒、田中六五で晩酌です。

ぐびぐび

・・・

おおこれは、

・・・

ぶどうを思わせる様な爽やかで柔らかな香り、凝縮された米の旨味とそれをまとめる酸が見事に調和したお酒です

・・・

↑まあ軽く流して下さい

自信を持ってお届けするフライパンの中身は、

今夜はなかなかイケてるでしょ。

車中泊料理としては他の追随を許さない究極のメニューではないかと

・・・

な、なにい!

焼き鳥に、冷ややっこに、しめサバに

・・・

イヌのフンみたいのは僕の大好物のカキフリャーではないですか。

しかも宝のハイボールだとお

・・・

周りの空間が狭いので、同じ車中泊者だと思うのですが

・・・

負けとる。

くそー、誰だあ。

車の中でこんなうまそーなのを食べてるのは

・・・

こちらの方です。

 

東の空がぼんやりと明るくなり、

八代海の向こうから日が昇ります。

静かな朝です。

 

さて、ここからどんなコースを取るのか。

つまり、天草を周るのかどうかなのですが、

・・・

キマキチさんには申し訳ないのですが

・・・

周りません。

きっぱり。

今までもそうでしたが基本的に橋で繋がれているとはいえ、島は周りません。

特に天草は去年ほとんど周っちゃったし。

ただ、ワタクシは島フェチでもありますので、ほんのちょっとだけ行ってきます。

 

うっひゃー

久しぶりの快晴ですぜ、だんな。

空が青いねえ。

ちなみに、さっき5:44に札幌のポールさんが送って来てくれた今朝の札幌の様子です。

ユキ歯科だけがカラーです

・・・

悲しすぎてなんにも言えません。

 

あの橋を渡ると

戸馳(とばせ)島です。

若宮海水浴場です。

よく整備された美しいビーチです。

自転車旅の女性YOUが一人でテーブルで朝食を摂ってます。

向こう側にさりげなく周りこんで

グッモーニン💛

と挨拶すると

・・・

二コリ💛

と笑ってくれました。

でも、これ以上は何も進展しません

・・・

オーマイガッ。

 

向こうでは二組の家族がキャンプをしていました。

のんびりと、島の時間が流れています。

 

一旦国道に戻り、あの橋を渡ると

上天草に入ります。

 

そして二つの橋を渡ると、

維和島に到着です。

ここから山の中に入って行き、青の2号を道路わきに停めて、

天草四郎が通った・・・かも知れない道を

上っていくと、展望台があります。

絶景なり。

「夕陽が語りかける展望台」です。

まだ昼なので何にも語りかけてくれませんでしたが

・・・

ここからさらに山の中に進むと、

「愛と勇気を叫ぶ展望台」があるのです。

叫ぼうではないですか、

愛と勇気を。

この桜の花の咲く駐車場に停めて、

ナビ子の指示通りに歩いていくと

・・・

この辺から上がっていくはずなのですが

・・・

入り口が閉鎖されてるミカン畑しかありません。

そーか。

あのトロッコに乗っていく

・・・

わけもねーし。

しょうがないのでここから海に向かって、

愛と勇気を叫けぶとするか

・・・

と思ったけど、木が邪魔だし。

あちこち探したけど見つからないので諦めて青の2号に乗って戻ろうとしたら、

愛と勇気に溢れているような道があります

・・・

おお、この道では。

さっきとは逆の駐車場の上側にありました。

再び駐車場に戻り、歩いていくとステキな風景が広がっています。

春爛漫です。

ほんわかしてしばし多幸感に包まれてしまいました。

 

こんな道をとぼとぼと上っていくと、

到着です。

あそこでしょう。

ありました。

では、早速叫ばせていただきます。

愛と勇気を

・・・

えーと

・・・

えー、ここに何か言葉を入れようと10分くらい考えたのですが

・・・

ついに浮かびませんでした。

なんて叫べばいいのでしょうか。

 

何も叫べなかったけど、

・・・

絶景です。

天草五橋も見えます。

 

再び上天草に戻り、

宮津海遊公園に到着です。

ステキ過ぎて

声も出ません。

今日はこの素晴らしい場所で泊まることにします。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

おお、かろうじて4000円台に乗ることができました。

謝謝。

残高:247,987円+4,020円=252,007円

支出:0円

繰り越し:252,007円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓ついでにこちらもクリックしていただくと尚更うれしいです。
60歳代ランキング




1件のコメント

  1. 北上するとき、ぜひ三角西港にも、立ち寄って海端を探索してみて下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。