一気に大阪を突っ切り淡路島です

いろいろあった和歌山編もこれで終了です。

一路大阪方面に向かいます。

お、道端に、日本一の文字が見えます。

なになに。

ニッポンイチのヤッホーポイントだそうです。

ヤッホーポイントというのは、

「ヤッホー」

と叫ぶと、声が渓谷に反射して数秒後に山彦が反ってくるというものですね。

よし、やってみっか。

久々の動画にしてみましたのでご覧ください。

どーですか。聞こえたでしょうか

・・・

え?聞こえない。

そーなんですよ。

ヤッホーポイントはここではなく、橋を渡ってさらに高台に上ったところにあるようなのです。

こんなところで叫んでも無駄でした。

あーよかった。周りに誰もいなくて。

なんだアイツ。こんなとこで叫んでるよ。

と思われたでしょうね。



そして、ついに大阪入りし、岸和田の道の駅・愛彩ランドで

石岡のみっちゃんご推薦の

さんま寿司を食べ

・・・

うまかったです

・・・

一気に大阪を突っ切ります。

おお、あの細長いビール瓶のようなビルは、現役時代に大阪出張の時によく泊まっていたホテル大阪ベイタワーですね。

6月の出張の際にも泊まったのですが、まさか半年後にトラックの運転席から眺めることになろうとは。

 

♪そして神戸・・・です。

泣いてどうなるんでしょうか。

実は学生時代の友人が兵庫県の豊岡に住んでいるのですが、毎週姫路に出張に来ているらしく近くに来たら連絡してくれということだったので、姫路まで行ってカラ振ったらイヤなのでLINEを入れていたのですが(←姫路に行かなければ、神戸から淡路島を抜けて四国に入ろうかと思っていた)

・・・

どうやらLINEになかなか気づいてくれないようでなかなか既読になりません。

分岐点の神戸で待機していようと、近くのスーパー銭湯に寄って時間をつぶそうかと思い駐車場に停めたところ、

駐車場の奥の家からおじいさんが出てきて

青の1号を見せてくれと。

どうやらこのスーパー銭湯の社長さんのようです。

青の1号を見せてもらったお礼にコーヒーでも飲んでけ

と言われ、しばし世間話です。

ついでに水も補給させてもらいました。

↑青の1号の写真を撮る社長。

結局LINEが既読にならないので、淡路島へ向かうことにしました。



さて、淡路島です。

一度も行ったことがなかったので是非行きたかったところです。

ただ、淡路島に渡るには高速道路を通らなければなりません。初めてETCにカードを入れ・・・本当にゲートが上がるのか心配だったのですが

・・・

ちゃんと上がりました。

向こうに見えるのが、明石海峡大橋です。

いよいよ海峡を渡ります。

ところが

・・・

怖。

横風がもろに青の1号に襲いかかり、ハンドルを持っていかれそうになります。

たぶん後ろの車からは蛇行して見えてたと思います。

慎重に時速60kmで運転し

・・・

無事淡路島に到着です。

道端に立っているのは、ヤシの木でしょうか。

札幌では絶対に見られない風景です。

 

↓これ以来、しばらく地図を載せていなかったのですが、

・・・

一挙にこんなところまで来てしまいました。

↓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。