勝手に師匠の家に到着です

ここまで来てます。

 

小松海岸の夜明けです。

今日の目的地はここから1時間弱の阿南市です。

阿南に混浴露天があるのかというと

・・・

ありません。

目指すのは、ある個人宅です。

到着しました。

向こうに停まっているキャンピングカーを見てわかる方はいらっしゃらないと思いますが

・・・

8月に知床で見たイーグル号です。

話がわからない方はこちらこちらへ。

ここは僕が勝手に師匠と仰ぐ、溝田さんのお宅です。

真新しいキャンピングカーが停まってますが、5日前に到着したばかりのヨコハマモーターセールスのレガードネオです。

その後ろが溝田さんの倉庫ハウスです。なんと倉庫の中に家を建ててしまったというとってもステキなご自宅です。

しかし、人の気配が全くありません。

何の連絡もせずに勝手に来ちゃっているので無理もありません。住所などわかるわけないのですが、何故か迷いもせずにたどり着くことができました。

それにしても知床で一回会っただけなのに、連絡もせずに突然家まで押しかけてしまっていいのでしょうか。

家を訪ねようかとも思いましたが、僕には自信があります。溝田さんは絶対家の中にはいないだろうと。


家の敷地内に勝手に青の1号を停めて車内で待つこと30分。

ジムニーがやってきました。溝田さんです。

運転席の溝田さんを見ると

・・・

大きく口を開けて笑ってます。

嬉しいですね。こういう再会の仕方は。

車を降りると、大声で一言。

よう来たなあ!

相変わらず豪快な方です。

溝田さんは5台の車を持っています。

左から、イーグル号、一つ空けて、ロードスター、ジムニー

・・・

ちなみにロードスターは今年4月に買ったのに、まだ100kmも乗っていないそうです。

そして新車キャンピングカーのレガードネオ。

新車が来たらすぐ乗るのがフツーですが、これからいろいろと改造しなければならないのと、やることが他にもたくさんあり過ぎて、この車で旅に出るのは再来年になりそうだとのこと

・・・

なんという人なんでしょうか。

そして最後の一台が、倉庫の中に入っている自作軽キャンピングカーの

holoholo3号です。

ちなみにholoholo3は、41歳の時に経営していた会社を売って購入したヨットの名前です。そのヨットで14年間、奥様と共にダイビングや釣りをしながら世界の海を渡り歩いたのです。

*溝田さんのブログはこちら

青の1号を作る際に、このholoholo3号をずいぶん参考にさせてもらいました。

だから一度実物を見たかったのです。

ね、スゴイでしょ。軽とは思えぬ広々した居住空間です。

二人が悠々と寝ることができます。



溝田さんほどいろいろなことに熱中している方を他には僕は知りません。

恋にではなく、鯉に狂い稚魚から育てています。

そして10月の中旬から1か月半ネパールに行って野鳥撮影をし、つい先日帰国したばかりなのです。年が明けて2月からはタイかボルネオに行って野鳥撮影をするらしいです。

さらに、15年ほど前からご夫婦での日本300名山(301峰あるらしい)制覇に挑み現在298峰を制覇し、残り3峰のところまできているのです。

 

溝田さんが釣ってきた鮎と、この夏知床で釣って自分で作ったサケトバを肴にすぐさま酒盛りが始まりました。

↑食べる前に撮っとけばよかった

溝田さんの生活の掟で午後4時までは絶対飲まない、と決めているらしいのですが、今日は特別だからと3時からのスタートです。

奥様には鍋を作っていただきました。

どうやって寝たのか覚えていませんが

・・・

とっても楽しい一夜となりました。

↓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。





2件のコメント

  1. 以前こちらのブログを読んでいて、むーちんさんが溝田さんのブログを読まれていると知り、とても驚きました。
    と、言いますのは、私もちょくちょく溝田さんのブログを拝見させていただいてたからです。(笑)
    ウチは、女房がヨットに詳しいことや、知人がクルーザーを持っていて、たまにクルーとして手伝いにいったりしていること、そして、ライフスタイルも似たりよったりだったため、おのずと溝田さんのブログを知ることになりました。
    といっても、溝田さんほど能力もないので、あれほど有意義な人生は送れていませんが、私もむーちんさんと同じく、溝田さんの生き方を、大いに参考にさせていただいています。

  2. 師匠は12月11日のブログに、青の1号のことを書いているのに、あぁーたは、筆が遅い❗
    風呂ばっかり入っていないで、折角、四国に行ったんだから、少しは反省して、巡礼でも、いかが?
    金比羅さんはいいぞ(^-^)✌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。