キリシタン館で心に残ったのは、初山別村の暖かさです・・・

熊本県天草市まで来ています。

 

日本三大四郎(朗)と言えば、皆さんご存知の通り

・・・

伊東四朗、拳四朗と・・・

天草四郎ですね。

昨日道の駅有明のすぐ前にある、隠れキリシタンの遺物が展示してあるというサンタマリア館に行ったのですが、

昨年11月に閉館になっていました。天草市の観光もそう賑わってはいないのでしょうか。



今日は珍しく強風が吹いています。

気温も低いのでとても寒く感じます。

雲が低く垂れこめる中、西へ進み

この天草瀬戸大橋を渡ると

日本の離れ島では第8位の面積を誇る下島に入ります。

そして、天草市街に入り

小高い丘に登ると天草キリシタン館に到着です。

ここは天草のキリシタン史が学べるのですが

・・・

そんなものは今ではNETでいくらでも学べるわけで

・・・

展示物もあるにはあるのですが、レプリカが多く、しかも

写真撮影は一切NG。

理由を聞いたら著作権の関係らしいですが、

なんだかなあ・・・です。そんな固いことを言ってるせいなのかはわかりませんが、客は僕の他に一人だけ。

ということで、唯一の見どころは

・・・

ベランダからの風景。

これなら写真撮ってもいいでしょ。

あまりココロに響く施設ではありませんでした。

ただ、心に残ったのは

・・・

この守衛のおじさんです。

北海道を3回も一周したことがあるということで、札幌ナンバーのこの青の1号を見てとっても喜んでくれました。

初山別村でガソリンが無くなり、村でただ一つのガソリンスタンドが6時で終わっていて途方にくれていたところを、地元の方があちこち連絡してくれてガソリンスタンドの経営者に連絡がいき、わざわざ開けてくれたそうです。

キリシタン館の方はたいしたことなかったけど、このおじさんに会えたことで良しとしようと思います。




そして、川沿いのこんな細い道を

通って行くと、到着です。

日本100名橋にも選ばれた

祇園橋です。

島原の乱では、このあたりで激戦が行われたと町ではPRしているようですが、どうやら観光振興のために作られたという説が有力のようです。

 

そして、天草市街の郊外にある本渡海水浴場に到着です。

美しいところです。

ブログを書いていると、何やらちょっと素敵なロマンスグレーのおじさんが青の1号の周りをうろうろとしているので、中にお誘いしました。

ね、ステキでしょ。着ているものもセンスが感じられます。

天草市にお住いのヨッティの木下さんです。

僕なんか近所を散歩する時はよれよれのジャージ姿なんですが・・・さすがヨッティです。

出身は熊本市内だそうですが、転勤で住んだ天草が気に入り3年前に退職したのをきっかけに天草に住み、ヨットや釣りを楽しんでいるそうです。

いくつになっても、夢は追い続けるものですね。

↓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。