禅海和尚はノミで穴を掘り、僕はノコギリで・・・

大分県の玖珠(くす)町まで来ています。

 

道の駅くすの朝です。

青の1号の右側に何気ない道がありますが、ただの道だと思ったら大間違いです。

ここをたまに通るのが、なななんと

・・・

戦車。

戦車道と呼ばれてるようです。

だからコンクリートでできてます。

お、来た!

と、思ったら

自衛隊のトラックでした。向こうに自衛隊の駐屯地があるようです。

トイレから戻ってきたら、青の1号をパチパチとスマホで撮っている方がいます。

由布院に住み、温泉とバイクをこよなく愛する

時空の旅人

↑かっけー!未来からやってきたスーパージェッターみたいです。

ケイタイ写真家の西元さんです。

もうちょっと話していたかったのですが、高校の卒業式の写真を撮らなければいけないということで、風のように去っていきました。




山の中を北上します。

峠を越え、下りに入ると渓流沿いの道になります。

なんというきれいな渓流なのでしょうか。

軍艦岩です。

軍艦軍艦、ハーワイ。ハーワイハーワイ、ちーん没・・・のあの軍艦です(←説明になってない)。

紅葉時期には大変な混雑になるらしい景勝、一目八景です。

そして、到着です。

耶馬渓観光ホテルです。

ネーミングからしてもっと大きなところかと思ったのですが、こじんまりとしたホテルです。

では行ってまいり

・・・

がびーん。

早めに帰ります

っていつごろ帰るんでしょうか。

30分ほど待ってみたのですが、戻ってこないので予定変更です。

それにしても、休みとか不在とか多過ぎでは。

 

ここから20分ほどさらに北上し、耶馬渓ダムを越えて

国道沿いの、この小さな橋を渡ると

到着です。

耶馬渓温泉若山温泉です。

ん?

・・・

ここは

・・・

なんでしょうか。

心配ごと相談所

・・・

のようです。

グーグルMAPでは、確かに

ね、若山温泉になってるでしょ。

ここをクリックすると、森下さんのコメントだって載ってます。写真入りで。

どこにもそんなそんな看板なんてないし、ぐるっと建物の周りを周ってみても露天風呂もないし。

しょーがないから、せっかく来たんで、

・・・

心配ごとを相談することにします。

えーと、なんかあったっけ、心配事。

・・・

そーだ。

ついさっき愛知のヒロさんからメールをいただき、青の1号に乗せてるバッテリーが

爆発する危険があると。

よく読むと、爆発するのは本体ではなく、この充電用のACバッテリーで

これは全く使ってないので大丈夫だとは思いますが

・・・

心配です。

ダメです。閉まってます。

でも、こんな心配事にものってくれるんでしょうか。

しかし、若山温泉はどこに行ったのでしょうか。

ナゾです。



ただ、ここでグーグルMAPをあちこち見ていたせいで、スゴイところを発見してしまいました。

ここから10分ほど走ったところにあります。

ここです。

そうです。

子供の頃教科書で読んで感動しまくった

・・・

青の肛門です

・・・

いえ、青の洞門でした。

語感が似てたもんで。

すごいです、禅海和尚。

こんなのを144mも掘ったそうです。

30年かけて。

ノミと槌だけで。

最初に開けた灯り窓だそうです。

確か教科書には

昔むかし、ある村に人々が渡るのに困っていた絶壁がありました。それを見た一人のお坊さんがコツコツと30年穴を堀り続けて、みんなが安全に渡れるようにしました。あなたもこんな立派な大人になって下さいね。

というようなことが書いてあり、たいへん感動して

よし、オトナになったらオレも青の洞門を掘ろう

と子供ながらに思った記憶があるのですが

・・・

青の1号を作ってしまいました。

しかし、その感動物語ですが

・・・

え?

できた後、通行料取ったんかい

・・・

そーか、ビジネス目的だったのか。

そんなこと教科書には書いてなかったぞ。

それに、一人で黙々と掘り進んだみたいに教科書には書いてあったけど、ウィキペディアには、

石工たちを雇って

と書いてあるし

・・・

となると、鹿島とか大林道路みたいなもんだったのか。

まあ、でも逆に安心しました。

後世の人が美談に仕上げただけで、実際は案外こういうものかもしれないですよね。

↑対岸からみた青の黄門・・・

 

ということで

・・・

道の駅・耶馬渓トピアです。

3月になったら春らしくなると思ったのですが

・・・

もうちょっとのようです。

↓禅海和尚のようにノミでクリックしていただくと・・・スマホが壊れます。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。




 


3件のコメント

  1. 毎回センスの光る文章ありがとうございます。
    知的なむーちんさんは私の憧れの的であります。

  2. お疲れ様です、たまに拝見してます

    若山温泉見つかりませんでしたか?

    はっと見、小さな食堂で、うどん!!みたいな、食堂の裏側が混浴温泉なんですが

    私も嫁と混浴温泉巡りしてましたので、詳しいですよ。

    今現在どちらですか?、次の目的地は?

    知ってる混浴有りましたら、教えますよ。

  3. 3月になったら暖かくなるどころか北海道はすっかり真冬に逆戻りです
    真冬よりもこの時期の大雪は重たくてたちが悪いです
    桜などの暖かい写真お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。