<悲報>鶴瓶の家族に乾杯・・・誰も観てません

鳥取県の三朝温泉まで来ています。

 

原は南へ、そして僕は北を目指します。

正面に見える山が真っ白です。

どんどん高度を上げていきますが、大丈夫でしょうか。

もし晴れていれば行きたかった三徳山三佛寺投入堂(国宝)へ行く時に

(注)鳥取県観光案内のHPから。雨天等悪天候時は入山禁止。

停める駐車場を過ぎると

・・・

ややや。

道路がシャーベット状態になってきました。

一旦停車して四駆に切り替えます。

そして・・・

峠はもっと先にもかかわらず、こんな状態に・・・ギブアップです。

これ以上は危険です。




来た道を戻り、投入堂の駐車場に車を停めてここで一晩過ごそうかと思ったのですが、明日も一日中雨の予報なので、また足止めされる可能性もあります。

峠が低そうな別のルートを行ってみます。

そして、たいした上りもないうちに

・・・

おお、遥か彼方に

海が見えます。

これで大丈夫でしょう。正解でした。

日本海は大荒れです。

海岸線をひたすら東に走って行くと

・・・

ただいまの時間は、10時36分。

「鶴瓶の家族に乾杯2017総集編」が始まって既に30分が過ぎてます。

はたして僕のシーンはあったのでしょうか。

そして、道の駅神話の里白うさぎがあったので

立ち寄って休憩室に行ってみると、まだ放送してるじゃないですか。

外人カップルとおばあさんが・・・いるにはいるのですが・・・誰もテレビを観てるヒトはいません。

そして、最後に「石狩編」が・・・倶知安町の女性と鶴瓶が会うシーンからスタートです。

これは、このあと確実に僕が出てくるパターンです。

しかし・・・相変わらず誰も観てません。

うう・・・それじゃあまりに寂しいじゃありませんか。

誰か観てくんないかな。

おばあちゃんもイマイチ反応的に厳しそうだし、

かといって外人に、

Do you know Tsurube?

なんて言ってるうちに終わっちゃいそーだし、

YOUは何しにニッポンへ?

なんて聞いてもしょーがないし。

あ、いた!

売店のおばちゃんが、あそこでヒマそうにたたずんでます。

とことこと近寄って

・・・

あのですね

・・・

あれ僕なんっすけど

・・・

とテレビを指さすと、

・・・

めんどくさそうにテレビの下まで歩いて行き

・・・

画面を見た後、僕の方をチラリと見て一言。

ふーん、なんか変な気持ちだねえ

と言って、ろくに観もせずに

・・・

そそくさと自分の職場に戻って行きました。

いとさみし。

 



そして、なおも東に向かって走り

・・・

高校生の時にヒッチハイクで来た鳥取砂丘に到着です。

実に44年ぶりです。

友人と二人で飛騨高山に行こうと東名高速で大阪行きの引っ越しトラックをヒッチしたのですが

・・・

名古屋で降ろしてくれず、大阪まで連れていかれて引っ越しの手伝いをさせられたので、飛騨高山に今さら戻る気にもならず、ヤケクソでここまで来てしまったのです。

*帰りは大阪に戻り、同じトラックで東京まで帰った。

天気が良ければ海岸線を歩きたいのですが、雨と強風でそれどころではありません。

 

そして、道の駅きなんせ岩美に到着です。





冷たい雨が降り続いています。

そして、

・・・

窓から雨漏りが。

実は前の日にここに置いていたティッシュの箱が濡れていて気付いたのですが

・・・

下を覗いてみると

・・・

床までびっしょり。

冷蔵庫にまではいってないと思うのですが、けっこうヤバイ量の雨漏りです。

だからといって冷たい雨の中を修理に行く気にもならないし。

えーい、これでどーだ。

 

↓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑おかげさまで好位置をキープしてます。


2件のコメント

  1. 昨日、石狩浜でのTV放映観ました。
    これから日本海を北上ですか?
    ご健闘と道中の安全を祈ります。
    札幌は白樺花粉がまうのか、
    ここしばらくは憂うつです。

  2. 忘れないように予約録画して、見させてもらいました。ブログと同じくワイルド男子な動く姿におーっっ!と感動しました。
    次回のどちらかでの?出演も楽しみにしていますので又、教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。