キャンピングカーで家庭菜園です。

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

 

そろそろ庭を何とかしなければなりません。

去年トウキビを植えた後そのままになってます。

肥料を撒いて、30分ほどエンヤコラと耕し

・・・

ふー、疲れたぜ。

まあ今日はこんなところでしょう。

さて、今年は何を植えようか

・・・

新しいところでアスパラガスをやってみようかと。

今まで知らなかったのですが、アスパラガスは種付けした後食べられるのは

・・・

3年後

らしいのです。気の長い話ではないですか。

ただ、3年目からは何もしなくても毎年自然に生えてくるらしいのです。

素晴らしい。

アスパラの上にも3年です。

種です。

とっても気になります。

左がホームセンターで買った200円のもの。右がダイソーで売ってた2袋で100円の種です。

この4倍の差は何なんでしょうか。

二つを育てて実験してみたいと思います。

ビニール袋を被せて温室のようにしてあげればそのうち芽が出るでしょう。




さて、家の庭はこれでいいのですが

・・・

青の2号にも家庭菜園がほしい

・・・

空いてるスペースはあるわけだし

・・・

屋根を改めて眺めてみると、

ふむふむ。

前の方にはソーラーが乗ってるのでダメですが、後ろ2/3くらいはミニ家庭菜園をやるくらいの面積があります。

周りを囲って、この上に土をドサっと乗せれば

・・・

ちょっとした畑ができるのでは

・・・

でもいろいろ問題もありそうです。

かなり大掛かりな作業になりそうだし、

重量もかさむだろうし、

屋根を突き破って天井から根が生えてきても困るし。

 

ということで、まず手始めにプランターからスタートさせようかと。

プランターを入れる枠を作ります。

これで完成です。

これを屋根の上に乗せて

ガシっと・・・どんな揺れがあろうとも落ちないようにしっかりと固定して

プランターを入れれば

はい出来上がり。

下から見た図です。

屋根の上から植物がニョキニョキ生えてきたことを想像すると、なかなかいーでしょ。



問題は何を植えるかです。

車の高さ制限は、地面から3m80㎝です。

青の2号の高さが2m80㎝なので

・・・

1m以上育つとオーバーしてしまいます。

従って、真上に高く育つトウキビとかトマトとかバナナとか・・・ミカンとか栗とかマンゴーとかもダメです。

屋根の上にミカンがなってたらステキなんですが。

かといって、レタスとか水菜とかセロリじゃつまんないし。

スイカとかカボチャは・・・大きくなってきたら屋根の上をゴロゴロ転がりそうだし

・・・

何を植えたらいいんでしょうか。

わ、わからん。

とりあえずは

・・・

こんなもんで。

ということで、しばらくの間は長旅には出られそうもありません。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング





1件のコメント

  1. 私も車の屋根で車上栽培をと思っていたので、やられた!。の感じです。
    そういえば、鹿児島市の路面電車の軌道には、特殊ブロックに芝を張ってあります。暑さ対策にいいかも。でも、できれば食べられるものを・・・
    うまく育つといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。