函館に到着です

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

 

前にこの東大沼キャンプ場に来たのは去年の9月15日。

天気もよくこんなに賑わっていました、

今日ここに着いた時にはかなりの数の車が停まっていたのですが、

ほとんどが函館ナンバーで、夕方には寂しい風景となってしまいました。

7月に入ったので続々と本州方面から来ているのだと思ったのですが、まだ早いようです。

お、軽のしゃれた自作キャンピングカーが停まってます。

札幌ナンバーです。

相変わらずの天気で駒ケ岳は雲が被って見えません。

ほぼ同じ場所から撮った去年の風景です。

きれいでしょ。




夕方、札幌ナンバーの自作キャンパーが訪ねて来てくれました。

見せていただくと

・・・

すのこが見えたりして、すでに雰囲気があります。

屋根の形も凝ってます。

中は

・・・

いいでしょ。

素晴らしいです。

一人旅ならこれで十分です。

両壁がすべて収納スペースになっていて

なんと、壁の中からコンロが。

こだわりがあります。

これが2台目ということですが、一カ月ほどかけてここまで作って、まだ完成していないそうです。

この方もやはり、作っている時が一番楽しいと。

そうです、まったく同じですね。

 

そして、僕のすぐ隣にいつの間にかバスが停まってます。

観光バスの運転手さんが休んでるのかな、と思ったのですが

・・・

なんと僕のブログを読んで下さっている方で、大分からこのバスコン(バスを改造したキャンピングカー)でやってきたとのことです。

駐車場に入った瞬間に青の2号だとわかったみたいです。

キャンピングカーもいろいろありますが、このバスコンが一番居住性に優れています。

朝、バスコンを動かしていただき、僕の青の2号と並べてみたのですが

・・・

豪邸とあばら小屋ほどの差があります。

2010年に購入し、座席をすべて取り払い、8年掛けてようやくここまで改造したとのこと。

8ナンバー取得もたいへんだったようです。

これから3か月ほどかけて奥様と道内を旅する予定だそうです。

どうかお気をつけて。



青の1号の旅で感じたことの一つが

運動不足になるな

ということ。

いつも動き回っているので運動しているような気になってしまうのですが、動いているのは車で本人はほとんど動いていません。

そこでランニングシューズを持参してジョギングをすることにしました。

霧雨が降る中、早朝の湖畔をゆっくりと走ります。

なかなかいい気分です。

 

またしても雨です。

大沼湖畔沿いをぐるっと回り、

・・・

暗い

・・・

函館市内に入り、

スーパーで3日分の買い物をし、

・・・

一日800円か

・・・

うーむ

・・・

サラリーマンの昼飯代くらいで一日を過ごしていることになるな

・・・

そして、

函館山が雲に隠れて見えませんが、

津軽海峡フェリーの乗り場に到着です。

明日はいよいよ本州です。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑しばらくサボってたのでダウンしてしまいました。





3件のコメント

  1. どうしていくのかと思いきや、やはり旅立ちますか!
    つきなみですが、日本全体が異常気象・地震等増えています。
    特に夏場は今回のような大雨・雷・突風が襲ってきます。
    まさかの坂につかまらないよう、気を付けて行ってらっしゃいませ。
    追伸: 出発が以外に早かったですね(笑) スキーム語

  2. いよいよ本州ですかー 青森の碇ヶ関の道の駅に近接している温泉(混浴でない)は私は大好きです。 14日からの3連休はどから辺りですかねー?

  3. 昨日は偶然にもお会いしてお話ができ、光栄でした。
    また制作過程のお話し等、ゆっくり伺いたいです。
    バスコンZIPANGの制作過程も記録に撮っておりますので、
    次回お会いした時には、見ていただきたいです。
    どこかでお会い出来るのを楽しみにしております。
    ご安航を祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。