さらば北海道、ようこそ大間。

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

函館のフェリーターミナルまで来ています。

 

去年の11月1日の写真と

昨日の写真です。

何がいいたいのか、というと

・・・

うーむ、わからんぞ。

変わったことは、青の1号が2号になって

・・・

運転手が60歳から61歳になった

・・・

ということでしょうか。

ところで何故函館まで来てしまったのか。

小樽から舞鶴へ行くんじゃなかったのか、

と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、それには大きな理由が

・・・

あるわけではありません。

強いて言えば舞鶴から石川県にかけてはあまり混浴温泉がないので

↑番号が書いてあるのが混浴温泉の位置

舞鶴まで戻る必要もないのと、

運賃もかかるし

・・・

まあ、別に急ぐ旅でもなし、また北から南下していってもいいのではないか、

というとってもファジーな(一時流行ったフレーズ)理由です。

横須賀車中泊大好きさん。

14日あたりはどこにいるか、ですか。

うーむ。

まったく予想がつきません。

明日の予定も風次第、お天気次第、気分次第なので

・・・

でも青森県内にいることは間違いないと思います。




昨夜はこのフェリーターミナルの駐車場で一夜を過ごしました。

一晩中消えないターミナルの明かりを眺めながら

函館のコープで買った、丸大ハムのマルゲリータピッツァと黒豚シューマイとジャガイモスライスをつまみに

・・・

札幌のビッグハウスで買った1本500円のワインを飲むのもオツなもんです。

明日の今頃はどの辺にいるのでしょうか。

 

朝9時30分。

マグロの街、大間に向けて出発です。

最後の車が乗りこんできます。

出航です。

2008年5月に函館ー青森の就航を始めた、高速フェリー・ナッチャンWORLDが見えます。

仕事の関係で就航式に立ち会ったのですが、

・・・

そーか、もう10年も経ってしまったのか

・・・

あれほど華やかなスタートを切ったものの、採算が悪く半年余りで定期運用を終えてしまいました。

・・・

ビジネスは難しいです。



大間に到着です。

・・・

暗い。

前回はワクワクした高揚感バリバリだったのですが、

・・・

何気に心までクラいぞ。

暗い海岸線を通り、

暗い海を眺めて休憩し、

山の中に

・・・

入りたくなかったんだけど

・・・

入り

薬研温泉にある公共駐車場に到着です。

暗いぞ

・・・

誰もいないし

・・・

小さなムシさんがいーぱい天井に止まってるし

・・・

前途多難を感じさせる本州入りです。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑皆様のおかげでだいぶ上昇してきました。ありがとうございますだ、しぇいしぇい。




2件のコメント

  1. 前途多難・・
    やっぱりむーちん師匠はこうでなけりゃ♪

  2. やっぱりマグロ釣りに出かけましたか?
    こちらに寄られたときは個人的にもボランティア的にも忙しかったのですが、帰りにまた寄ってください。
    酒盛り隊爺さんが沢山いますす、バーベキュー場所は選び放題だし!
    是非寄って“混浴露天風呂”のブログに書けない話を教えてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。