マタギの里で獲れた馬ホルモンなのだ・・・

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

秋田県北秋田市阿仁まで来ています。

 

道の駅あにまたたび館です。

あにまたたび館

・・・

こうやって書くと一瞬どこで区切ったらいいかわからないでしょう。

道の駅は何故かひらがなが多いのですよね。

何故なんでしょうか。

「あに」も素直に「阿仁」にすればいいのに。

この阿仁は、マタギの里として有名な村です。

マタギ、といっても今の若い方はわからないかもしれません。

マタギ列伝を読んだ僕らにはわかるのですが。

マタギとは、

ヤクザではない普通のヒトのことです

・・・

いえ、それはマタギではなくカタギですね。

山岳地帯で狩猟をして生計を立てているヒトです。

道の駅を覗いてマタギ商品がないか探してみると

・・・

ありました。

このパッケージを見る限りは

・・・

マタギが山の中で獲ってきた馬のホルモン煮込み

のようです

・・・

うーむ。

レジのおじさんに聞いてみました。

あの馬ホルモンはマタギが獲ってきたものなのでしょうか

と。

おじさん曰く

そりゃないと思いますけど

・・・

と、あっさり否定です。

そうだよな。

秋田の山の中に野生の馬がいるなんて聞いたことないもんな。

買う人なんているのでしょうか。




青の2号に戻ると、オジサンがじっと青の2号を見てます。

そして、日本サッカー協会(JFA)のロゴを指さして、唐突に聞いてきたのです。

次の監督は誰がいいと思う?

・・・

は、はあ。前からクリンスマンがいいと思っていたのですが。森保じゃ面白くないし。

と、ついオジサンのペースにはまってマジに答えてしまったのですが、

オレは批判はいろいろとあるけど、トルシエみたいのがいいと思うんだけどねー

・・・

などと、いっぱしの事を言ってくるじゃありませんか。

ただのサッカー好きのオヤジなんでしょうが、このファッションといい何か持ってそうな方だったのでもっと聞こうかと思ったら

・・・

じゃね

と言って行ってしまいました。

いろんなヒトがいます。



さらに南下していきます。

天気もいいし、つい鼻歌が出てしまいます。

ちなみに、いつもこういう時に自然と出てくる歌というのが

・・・

♪かーぜーに震える緑の草原、たどる瞳輝く若き旅人よー

*加山雄三

とか

♪知ーらない街を歩いてみたいー、どこか遠くへ行きたあいー

*ジェリー藤尾

みたいなもっともらしい歌ならいいのですが

・・・

何故か

♪遊び上手なやつに、騙されていると聞いたー、ウワサだけだね純子、純子ー僕は寂しいー

*小林旭

・・・

なんでこの歌なんでしょうか。

純子なんて知らないのに。

八神純子くらいしか。

 

玉川ダムに到着です。

そして、ダムをぐるっと裏側の方に周っていくと、

玉川ダムキャンプ場に到着です。

こんな広い駐車場に僕一人しかいません。

いいところじゃないですか。

今日はここで今回の旅で初めての、外での炭火焼にしたいと思います。

メインで焼くのは

・・・

マタギが山の中で仕留めた

・・・

馬ホルモンです

・・・

仕留めてないそうです。

(注)実際の行動とブログには時間差かあります。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑おかげさまで急上昇です。謝謝。





3件のコメント

  1. 毎晩楽しませていただいております、そしてクリックしてます。阿仁は20数年前から毎年イワナ釣りで訪れています。玉川のダム周辺は結構クマ出ますよ、明日のブログでクマが登場したりしないでしょうねー。

  2. アクセス上がってなによりです(^-^)
    僕が有吉反省会出演混浴温泉モデルしずかちゃんに、ワニ族と呼ばれているムーチンとググりまくった成果でしょうか?

    ←意味不明なコメント失礼しました。

  3. 森保でいいと思いますよ。クリンスマンは性格悪そうだし、成果出してないし。
    そのうち宮本待望論が出てくると思いますが、僕としては同年代なら戸田和幸推しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。