世にも恐ろしい湧水です

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

秋田県横手市の真人公園に来ています。

 

素晴らしい天気です。

空気が乾燥しているせいか、目に見えるすべてがキラキラ光っています。

国道を離れ山の中に入っていきます。

お、釣りキチ三平の里

と、書いてあります。

そうです、この旧増田町狙半内(さるはんない)で釣りキチ三平

の作者、矢口高雄が生まれたのです。

到着です。

狙半内湧水です。

「冷天水」というのぼりが立っています。

手を差し出してみると

・・・

冷た!

こんなに冷たい水はあまり記憶にありません。

写真を見ても冷たさがわかるでしょ。




そして、これから3日くらい山奥に入るので、コンビニで食料を補給し、秋田と山形の県境へ向かいます。

素晴らしい風景です。

思わず口ずさんでしまいます。

♪あそびー上手なやつにー、騙されていると聞いたー、ウワサだけだね純子

・・・

誰だ、純子。

そういえば、釣りキチ三平にこんな絵があったような。

やがて、道はどんどん急になり、

2速3速でぎゅいんぎゅいん上っていきます。



湧水です。

さっき汲んできたからもういいのですが

・・・

この湧水、ツッコミどころ満載なのです。

普通この手の湧水は、どちらかというと目立たないようひっそりと存在しているのですが、

こんな看板があちこちにあるのです。

すでに5枚ほど見ました。

そして、側にこんな看板が。

募金箱から金を盗んだ人が逮捕されたそうです

・・・

募金箱とはこれです。

賽銭箱になってますが。

・・・

現行犯逮捕なんでしょうかね。

パトこんな山奥に来るんでしょうか。

そして、カギのところはこんな感じです。

けっこう頑丈そうな鍵です。

盗難があってから代えたのかも知れません。

しかし、こんなあまり入ってなさそうな賽銭箱なんて狙うんでしょうか。

そして、右の札です。

念願の・・・って。

たぶん一般の人々は別に念願してないだろうし。

威力は絶大・・・だそうです。

怖えー。

そして

画像データはウェブに保存

・・・

そ、それだけは勘弁してくださいよ。

恐ろしや恐ろしや、ブルブル。

これじゃ逃れられません。

・・・

カメラを探すのは不可能

・・・

探してみました。

たぶん、この範囲のどこかにあるはずですが

・・・

見つけられませんでした。

おそらく探している僕のマヌケな姿もウェブ上に保存されているのでしょう

・・・

でも、本当にカメラを設置して捕まえようとしたら、あんな張り紙はしないぞフツー。

ミエミエだぞ、カメラ設置してないことが。

いやー、湧水一つで楽しませてもらいました。

 

そして、今日の宿営地、須川湖畔に到着です。

ベリービューリィフォ

・・・

ダム湖じゃないけど。

<追記>

ツイッターで「青の2号を探せ」というのをやりまして

・・・

・・・

ここです。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑お休み中ありがとうございます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。