室戸岬へGO!です




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て106日目(年末年始の帰札日数を除く)。

徳島県海陽町の大砂海水浴場まで来ています。

(注)現実の行動とはタイムラグがあります。

アフィリエイト残高:150,811円



 

ひらちゃんさん、ご丁寧なコメントありがとうございます。

いえ、御礼申し上げるのはこちらの方です。

ひらちゃんさんに教えてもらわなかったらスルーしているところでした。

でも、気になったことが。

遊歩道は東コースと西コースがあり、僕は東コースを周ったのですが、

・・・

ひえーーー、こんなとこ行くんかい!

道が極端に細くて、一歩間違えれば、

海岸線まで柔道一直線

・・・

という場所があったのですが、

しばらく行くとなにやら裏向きに案内板があります。

つまり、右側からくる西コースから来た人用に立てられた案内板なのですが、

やっぱ、あそこはガゲ崩れで通行不可になってたようです。

・・・

でも、通行止めの看板なかったぞ

・・・

出羽島に行かれる方は、西コースにした方がいいと思います。

 

テングサ干しをするおじいさんの姿が

のんびりした出羽島の風景にやけにマッチして印象的でした。

 

偶然見つけたこの大砂海水浴場は素晴らしいロケーションです。

窓からはこんな景色が見られます。

水も澄んでいてキラキラと輝いています。

 

向こうに堤防が見えます。

行ってみると、

さっきまでいた出羽島が見えます。

釣り人がいます。

おお、いっぱい釣れてます

・・・

と思ったら、餌のアジだそうです。

これを生餌にしてイカを狙っているらしいのですが、

この方はなんと出羽島に昔住んでいたそうなのです。

あのもう更地になってしまっていた小学校に

通っていたのです。

この小道も何度も上り下りしたのでしょう。

今ではもう就学児童は一人もいないはずだと言っていました。

 

天気も良くて、ステキな宿営地も見つけてしまい

・・・

気分もいいので、やろうやろうと思ってなかなかできなかった、カーテンの修理をします。

地味な作業ですが大事なことなのです。

まずは、レースのカーテンの端の糸が取れてしまったので

・・・

針に糸を通し

・・・

これが結構得意なのですよ。

ちょこちょこっと縫えば

はい、出来上がりです。

ふふふ、主婦みたいでしょ。

次にカーテンです。

これも糸がほつれてガムテープで応急処置をしていたのですが

糸で縫い合わせれば、

OKですね。

学校で習ったサインとかコサインとかシグマなんかは全然役立たなかったけど、

家庭科が車中泊生活に役立ってます。

 

日が沈むころに堤防に行ってみると、まだ頑張っていました。

でも、一匹も釣れなかったそうです。

水温が低いのだとか。

 

釣り人を優しい光で包んでいた太陽も、

やがて西の空に沈んでいきました。

青の2号の周りにも夜の帳が下りてきます。

 

朝です。

出羽島の向こうから新しい日が昇ります。

 

今日の目的地は、天気予報でその名をよく聞く室戸岬です。

海岸線を南に下っていきます。

 

道の駅宍喰温泉です。

尾崎3兄弟のグッズが飾ってあります。

そうか、海陽町出身だったのか。

それにしても、「3きょうだい」というと、

亀田3兄弟(ボクシング)とか遠藤3兄弟(サッカー)とか宮里3兄妹(ゴルフ)とかだんご3兄弟(食品)とか

・・・

男が圧倒的に多いような気がするけど、女だけの3姉妹ってあんまりいないのですかね。

あ、森三中がいるか。

↑違います。

尾崎3兄弟記念にピーマンを買います。←深い意味はない

 

そして、ついに高知県に入ります。

やりました!

実は、日本の47都道府県で高知県だけ行ってなかったのですよ。

うれぴー。

 

道の駅東洋町です。

目の前に砂浜があるステキな道の駅です。

そして、入口にはステキなコピーもあります。

さらに、新鮮な刺身が売ってます。

安いぞ。

 

さらに南下し、

シレスト室戸で、

世の中に滅多にないという海洋深層水の風呂に入ります

・・・

この間どこかで入ったような気が

・・・

↑尾鷲の夢古道の湯です

 

空海が生活し修行した

御厨人窟(左)と神明窟(右)です。

 

そして、室戸岬に到着です。

近くの展望台に上ると一望できます。

↑右端に青の2号

シレスト室戸で洗濯した下着をアオリの天井に干して、昼食を食べ

あー、やっと落ち着いたぞ

・・・

とベッドに横たわったのですが、

・・・

入れ代わり立ち代わり車が入ってきてなんか落ち着きません。

うーむ。

先に進みます。

 

5分ほど走ると、新室戸港があり、その中に海の駅があります。

今日はここでお世話になります。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

こんなにたくさん・・・ありがたや、ありがたや、なむなむ。

 

残高:150,811円+8,430円=159,241円

支出:100円(ピーマン)+280円(マカジキ)+550円(風呂)=930円

繰り越し:158,311円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




4件のコメント

  1. 東洋町と吉田とうようは関係あるのでっすかネー、それと室戸岬には中岡慎太郎の銅像があるようなないような、もしあったら画像見てみたいものです。

  2. おはようございます。お元気そうで何よりです。昨日のアフィリエイト収入は過去最高ですかあ?
    凄いですね、むーちんさんのブログは楽しいですものね!
    ところでリクエストなんですが、過去の混浴温泉や絶景など、むーちんさんのランキング付けしたものが見たい、知りたいです。時間ありましたら宜しくお願いします。
    では、引き続き安全第一でお楽しみくださいませ。

  3. ひらちゃんさんが高校生の息子さんに見せたのが、
    なぞのパラダイスの回だったのかが気になりますが、それ以外の回は本当にきれいな景色ですね。

    1. ポールさんこんばんは。息子には18禁のところは見せてません。純粋に出羽島の部分だけ見せました。今の時代、高校生の息子はもっと○×△□なすごいのを見てると思います。いい装置もありますし、いい時代です。うらやましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。