宮崎よ。今の君はピカピカに光っているのだ




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て145日目(年末年始の帰札日数を除く)。

宮崎市の白浜海水浴場まで来ています。

(注)現実の行動とはタイムラグがあります。

アフィリエイト残高:214,382円



 

白浜海水浴場です。

目の前には美しいビーチが広がり、

きれいなトイレもあり、

今日はここで泊まろうと思ったのですが、wimaxが通じないのです。

今夜ACL(サッカーのアジアチャンピオンズリーグ)があるのですよ。

家のテレビをタブレットで観るにはwimaxが必要なのです。

夕方近くまでここでゆっくりと過ごし、

ここから10分ほどの道の駅フェニックスに移動します。

 

道の駅フェニックスです。

・・・

ダメだ。

ここもwimaxが通じん。

まあしょうがないですね。

 

そうか。

フェニックスとは

これだったのか。

↑宮崎の県の木です。

 

道路の向こう側へ行ってみると

これから行く海岸線がずっと見えます。

 

日が暮れました。

アジの刺身をつまみに日本酒で晩酌です。

ひらちゃんさんから教えてもらった土佐鶴はこれでお終いです。

 

今日、白浜海水浴場の駐車場に車を停めて、窓の外のこんな景色をぼんやりと見ていた時です。

現役時代の関連会社の知り合いからLINEが入りました。

○○専務ご存じですか。

と。

関連会社の専務だった方です。

すぐにピンときました。

ああ、亡くなったんだな

・・・

ハンドボールでモントリオール五輪(たぶん)に出場したことがあるバリバリの体育会系のヒトでした。

お酒が大好きで、昼間から会社や付き合い先でウィスキーをあおっているという豪快なヒトでもありました。

そして業界では、γGTPが6000あると噂されていました。

何年か前に、あるパーティでお会いした時には

ドクターストップがかかってるんだ

と言って薄い水割りを飲んでいたのですが

・・・

ガンマーが6000あるって聞いたんですけど本当ですか

と聞くと、

ばーか、6000もあったら死んでるだろ。2000しかねえよ。

と、ニヤリと笑ったのです。

 

66歳だったそうです。

何年生きたかではなく、どう生きたかだと思います。

僕は幸せな人生だったのではなかったのかと思うのですが、

・・・

こればかりは本人ではないとわかりません。

でももし、

酒を飲まない80年の人生と、酒をしこたま飲んだ66年の人生のどっちを選びますかね

と聞いたら、

ばーか、つまんねえこと聞くんじゃねえ。決まってんだろ

と言うのではないかと。

ひらちゃんさん。

何が幸せなのかなんてそんな難しいことは僕にはわかりません。

でも幸せの中にいるとそれがなかなかわからないものです。

それを幸せだなと思えるような心を持っていたい。

ただそう思うだけです。

あの世でもしこたま飲んで下さい。

合掌。

 

東の空がぼんやりと明るくなり、

新しい日が昇ります。

そして、地上に朝の光が射しこみます。

今日も素晴らしい一日になりそうです。

 

今日は日向灘の南端の都井岬を目指します。

 

おお、宮崎よ。

今の君はピカピカに光ってるぞ。

40年前の君のように、眩しさがはじけてます。

 

ここから日南市に入ります。

素晴らしい海岸線です。

 

サンバーTさん、コメントありがとうございます。

日南の石像は、サンメッセ日南にあるイースター島のモアイ像ですね。

僕もチラリと見たのですが、観光目的で作られたものに興味がなかったのでスルーしてしまいました。

 

おっと、通行止めで海岸線が走れません。

山の中を迂回していきます。

 

水田に水が張られています。

風はまだ冷たいですが、春がすぐそこまでやってきています。

 

宮崎県の中でも屈指のサーフポイントとして人気の恋ケ浦です。

ちょっと高いところからみると、

今日はサーファーの姿はありませんでしたが、

なんと素敵な海の色なんでしょうか。

 

都井岬に入るには400円の入場料がいります。

受付のおかーさんが

派手な車だねー!ちょっと待ってね

と言うと、

なんと焼き芋をくれました。

おかーさん、ありがとうねー。

 

向こうに見えるのは方向的にこれから行く大隅半島でしょう。

 

そして、都井岬に到着です。

都井岬灯台です。

ここから見える海が、日向灘の最南端になります。

 

のら馬です

・・・

江戸時代に高鍋藩が軍用馬飼育のため放牧を始めたものが、後に半野生化したという御崎馬です。

入場料の400円はこの馬を保護するために使われているようです。

そう言えば、寒立馬(かんだちめ)が放牧されている

下北半島の尻屋崎に雰囲気が似ているかもしれません。

 

そして、20分ほど走り、串間市の立宇津公園に到着です。

今日はここで泊まることにします。

ただの道路際に見えますが、公園のすぐ横です。

暗くなったらすぐ上の公園の駐車場に移動します。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

おかげさまで順調に幸せな旅が続けられています。

謝謝。

 

残高:214,382円+5,700円=220,082円

支出:400円(都井岬)

繰り越し:219,682円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
 <にほんブログ村>
車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓ついでにこちらもクリックしていただくと尚更うれしいです。
 <人気ブログランキング>
車中泊の旅ランキング
一人旅ランキング
キャンピングカーランキング




4件のコメント

  1. すばらしい景色ばかりですね。
    心が洗われるようです。
    良い旅をしてください。

  2. むーちんさん、私も酒を飲む66年を選びます。嬉しいときも悲しいときもなんでもないときも酒を飲む。飲めるということは幸せと思ってます。今宵も飲みますよ。

  3. 美子県はピカピカに光って、ほんとうにきれいですね。
    最近、我々の呆れ返るほど素敵だった彼女を愚弄するようなCMが流されており、憤りと無力感を感じています、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。