最南端到達です。最北端から半年かかったで・・・ごわす。

桜島まで来てます。

 

桜島の向こう側からもうすぐ日が昇ります。

東に向かい、一旦来た道を戻ります。

そして桜島の付け根から南下します。

 

おや、鳥居の向こうに島があります。

どうやらここは「チェスト」という映画のロケ地になった場所のようです。

あの島に渡ってみたいのですが

・・・

満潮で

・・・

渡れません

・・・

うーむ

・・・

モーゼ!

ざっぱあーーー

↑海が割れる音

・・・

楽勝です。

こんな急な階段を上って行くと

神社がありました。なんの変哲もない。

・・・

わざわざ、モーゼの十戒の呪文を唱えてまで来るところでもなかったような。

 

お、売家です。

海沿いのこんな家に住むのもいいのではないでしょうか。

あのバルコニーからは

こんな景色が見えるはずです。

いいじゃないですか。

いくらぐらいするんでしょうか。電話しても教えてくれないだろうな。

では

・・・

NETでそれらしき物件を探してみると

・・・

おお、これでしょう。

商談中らしいです。価格が出てませんね。




さらに南下していき

神川キャンプ場に到着です。

 

何か事件でもあったのでしょうか。

・・・

怪しい車と疑われないように、

敢えて

・・・

鹿児島県警のパトカーの真横に停めます

・・・

やがておまわりさん二人がどこからか戻ってきて

・・・

そのうちの一人が青の1号をじーーと眺めると

・・・

青の1号に近寄り

・・・

窓から僕の顔を見て

・・・

にやりと笑い行ってしまいました

あー、よかった。因縁つけられなくて。

それにしても、いいキャンプ場です。

↑矢印が青の1号

 

夜中にどーも暑いと思ったら

・・・

朝5時過ぎに温度計を見たら

16.5℃

もありました。

朝の室内温度がこんなに高いのは九州に来て初めてです。



曇ってます。そして予報は雨です。

今日は一つの「けじめの日」になると思うので晴れてほしかったのですが。

さらに南下していきます。

そして、ここに青の1号を停め、

海岸線沿いを歩いていくと、

岩です

・・・

見方によっては

・・・

ちょっと

・・・

いやん

・・・

な気がするけど、

・・・

それがどーした!

と思うでしょ。

ただの岩ではないのでごわす。

あの島津斉彬がこの岩の窪みで手を洗ったんでごわす。

こんなことで後世に残るなんて、この岩も幸せなことでごわす。

そして、さらに歩いていくと、

・・・

これが見たかったのです。

幕末の薩英戦争の時に、イギリスの軍艦を迎え撃つために設置された台場です。

この砲身の先に行ってみると

・・・

なるほど、薩摩半島の開聞岳が見えるので、敵艦が鹿児島市街に行くには必ずここを通るはずです。

ただ、実際ここからは発射されなかったようでごわす

・・・

まずい。

ごわすが癖になりそうで

・・・

ごわす。

 

さらに南下していき

ついにやってきました。

本土最南端の佐多岬です。

思えば、去年の6月末に会社を辞めて旅に出たのが7月27日のことでした。

そして、日本最北端の地に着いたのが

7月30日。

最北端の地から最南端の地にたどり着くまで、

実に半年もかかってしまいました。

感無量でごわす。

↓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。