屋久島よ待ってなさい。青の1号が行くから。

本土最南端の佐多岬まで来ました。

 

天気の回復を待って徒歩で岬の先端へ向かいます。

このトンネルを抜け

こんな階段を下りていくと

・・・

ガサゴソ

・・・

前方の斜面に何かいます

・・・

熊か?

・・・

知床の恐怖が

蘇ってきます

・・・

これは、

十円玉とかセブンスターの箱とかが側にないので、大きさがわからないと思いますが

・・・

イノシシですね。

たいして大きくないので闘えば勝てそうです。

でも、向こうにその気がないようなので・・・スルーです。

見えてきました。

展望台です。

歩いて行けるのはどうやらここまでのようです。

岬の先端です。

実は久々のドローンを飛ばそうかと思い充電してあったのですが、天気が良くないので諦めました。

そして、岬からの夕日です。

天気が残念でしたが

・・・

記念の一枚となりました。

 

岬への天気待ちをしている間に、続々とゲストが登場です。

出水市からやってきた

山下さんご夫妻です。いただいたスナップエンドウは

昨夜鍋に入れていただきました。

そして、トヨタ86で颯爽と現れた

入佐クンと橋口さんです。

ちなみにあのトヨタ86は橋口さんの車で彼女が運転してました。

混浴温泉が終わったらどんなテーマがあるか聞いたら、入佐クンが

全国各地の酒蔵を訪れて飲み歩くのはどーですか

と。

うーん、いーかもしれん。

この後も一組のグループがやってきてくれたのですが、急いでいたので写真は撮れませんでした。これから桜島の混浴温泉のシーサイドホテルに向かうそうです。

それにしても、千客万来です。

なんか商売したら儲かるかもしれんな。




岬の駐車場が閉まってしまうため、田尻海水浴場に移動して一晩を過ごし

・・・

朝の暗いうちから次々と車がやってきます。何事かと思ったら

釣り人でした。ここから船が出るようです。

 

再び北上します。

途中、鹿屋市の水神様で

水の補給をし、さらに北上し

再び桜島の威容を眺めながら

道の駅たるみずに到着です。

おや、岡山ナンバーの変わった車が停まってます。

車の外に絵が貼ってあります。

後ろから見ると生活感がにじみ出てます。

どうやら、全国を周りながら絵を描いているようです。話を聞きたかったのですが、主らしきヒトがどこにも見当たりませんでした。

そして、今日も一日が終わります。



朝出発しようと思ったら、札幌ナンバーのキャンピングカーが停まってます。

ちょうど中から出てきたので挨拶すると、ご夫婦で札幌から来たとのこと。なんと、出発日が僕と同じ11月1日なのだそうです。

しまった。お名前聞くのを忘れました。サインしてもらうのも。

彼らもこの寒波で雪には相当苦労したようです。

そして、その向こうのキャンピングカーからも

宮崎から連休を利用して遊びに来ていた川越さんご一家がやってきてくれました。

お父さんもいたのですが・・・行方不明です。

ちかちゃん、こうたくん、正敏くん、ありがとうな。

立派な大人になって下さい。こんなヒトになんないようにね。

出発しようとしたらどうもフロントガラスが汚れています。

ワイパーをかけたら

・・・

昨夜桜島からの火山灰が降ってきたようです。

そうだ。ソーラーがマズイ!

と梯子をかけて見てみると

そんなに多くはありませんが汚れてます。

冷たいみぞれが降る中、水と雑巾で洗い流したのですが鹿児島の方はたいへんですね。

 

この海岸線を走るのは5度目になります。

また再び鹿児島市内に入ります。

 

到着しました。

リベンジです。

天気予報を睨みながら万全を期して再挑戦です。

そして、やっとここでブログが現実に追いつきました。

ぱちぱちぱち。

 

屋久島よ、待っていなさい。

明日行くから。

・・・

たぶん行けると思うんだけど

・・・

さっきターミナルに行ったら

今日も欠航だったようです。

明日も同じような天気なんですけど

・・・

<お詫び>

3回前に書いたススキノのBAR「金のらくだ」の所在地が間違っていました。

正しくは、

南6条西3丁目ススキノ中央ビル5F

です。

けっしてぼったくりバーなどではなく健全明朗会計のバーです。万が一何かあったら、鹿児島出身のステキな奥様とのペアリングをプロデュースしたらしい身元引受人のFM鹿児島の田畑さんがカタを付けてくれるそうですので安心してご来店ください。

さらに、このブログを読んだ、と言っていただければ、もれなく・・・らくださんからの熱いキッスがもらえると思います。

奥様からのキッスはダメです。

↓クリックしてもらえると、うれしいで—ごわす。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑このブログのランキングです。




3件のコメント

  1. 鹿児島編はいろんな条件が重なった結果でしょうか、すごい長尺でしたが、寒い南国を堪能されましたねー。
    そんなこんなでなんだかどんどんメジャーな旅人になっていくむーちんさん。九州最南端で初心にリセット。屋久島に渡るまえに南国白熊(ナンゴクシロクマ・独特のイントネーション)食べて急速冷凍をお勧めします(笑)

  2. 今朝はお世話になりました。子供達が喜ん出ました。ありがとうございました。

  3. 内容が面白くてかれこれ2時間近く読んでしまいました。当方、本年3月31日をもちまして現役引退となります。退職まであと一月半ほど、諸先輩方の退職後の生き方を参考にしたいと思い半年位前から各種ブログを拝見しておりますが、久々のヒットです。お気に入りに追加させていただきます。今後も楽しい記事を期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。