青の2号のキーワードはシクラメンの香りなのだ

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

 

10年ぶりのインフルエンザで寝込んでました。健康のありがたさが身に沁みます。

 

じゃーん。

8ナンバー取れました。

ぱちぱち。

これで毎年解体しなくてすみます。よかったよかった。

 

さて、当初の予定では休む間もなく再び舞鶴に戻り、混浴温泉の旅を続ける予定でしたが、

・・・

その前にせっかく8ナンバーになったのでいろいろと改良したいと思います。

振り返って考えてみると、青の1号にはたくさんの方々にご乗車いただいているのですが

・・・

傾向としてどーもですね

・・・

↑こんな感じの方たちがほとんどなんですよね。まあいわゆるM3層の方々ですね。

いえいえ別に文句を言ってるわけじゃあないのですよ、ワタクシは。

でも、なんつーんですか、

たとえばもっとこういう感じの

シクラメンの香りが漂うような方のご訪問をもっと増やしてみても残り少ない人生決してバチは当たらないのではないのか、

みたいなですね

・・・

そんなことをふと思ってしまうわけですよ。

 




何故シクラメンではなく、

焼酎の香りが漂う方たちばかりが寄ってくるのか。

おそらく、青の1号は解体することを前提に作ってますので凝ったことはほとんどしてないので、

例えば内装もべニアがむき出しで

色気といったものがまったくないわけでございますよ。

電球だって裸電球だし。

これじゃあ今どきのギャルとかは、よほどのラッキーでもない限りは

寄って来ないわけです。

 

ということで、この現状を打破するために

・・・

たとえば壁なんかは、

・・・

キティちゃんの壁紙で一面覆ってメルヘンチックな感じにしてギャルたちがすんなりと入りやすようにして

・・・

電球だってシャンデリアにして

カーテンも

レースのカーテンなんかが欲しいし、

床だって

ふかふかのペルシャ絨毯を敷いたりして

・・・

ベッドもシモンズなんかにしちゃったりして

・・・

ね、いーでしょ。

 

そして出来上がると

・・・

これがついに

・・・

シクラメンの香りに包まれた夢の

・・・

青の2号になるわけです。

わくわく。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング




3件のコメント

  1. 8ナンバー取得、まずはおめでとうございます。それと、シクラメンの香りですが、むーちんさん、冷静でいられます?。

  2. お〰っ、よくぞ取れたな8ナンバー❕(^з^)-☆
    絶対無理だと思ってたのに、残念(>_<)

    なんてね、兎も角おめでとう

    金曜日、飲みながら話聞くわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。