青の2号の室内改装

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

 

シモンズのベッドとかキティちゃんはともかく

・・・

右サイドにベッドを設置したのはいいのですが、

問題は食卓兼デスクをどうするかです。

真ん中の隙間にバシッと建ててしまうという手もあるのですが、

ロードバイクが入らなくなってしまいます。

うーむ

・・・

星一徹がひっくり返していたちゃぶ台のようなものを作って隅の方に置いといて、そのたびに移動するいう手が一番手っ取り早いような気もしますが

・・・

いまいちスマートではないですね。

ふむふむ。

そーかそーか。

閃いたぞ。




まずは、こんなミカン箱のようなものを作って

・・・

この端に、取り外したテーブルを蝶番で繋ぎます。

テーブルの上の端の方に足を蝶番で繋ぎ

テーブルを乗せたミカン箱を左右のベッドの間の一番奥に設置します。

うーむ。

足がペタリと倒れないのが計算外ですが

・・・

まあいいでしょ。

これを向こう側からエイヤ!と180℃こちら側に回転してやれば、

できあがりです。

ちなみにミカン箱の上もテーブルの一部にしたかったので、ギコギコと蓋を作り

蝶番で固定してやればOKです。

これで死にスペースの有効活用と共に、収納スペースも新たにできました。



ブログを書いている時などに、窓の外から中をチラチラ覗かれるとなかなか落ち着かないものです。

部屋の中もそれほど暗くせず、外からの視線もある程度遮断するためのレースのカーテンを取りつけます。

カーテンはちょっと幅が短めでしたが、ダイソーで売っていました。

まず、網戸の上両端にフックを取り付け、

針金を繋ぎ、中にカーテンを通してお終いです。

ちょっと丈が長かったので折り返しました。

ね、なかなかいいでしょ。

 

最後に新しく作ったベッドの方にマットを敷いてやれば、

完成です。

逆側からです。

 

さらに、新ベッドの背中側に新しい収納スペースを作り、

照明も右側に追加しました。

空間がやや狭くなった感はありますが、二人での居住性は増したのではないかと思います。

 

4月に東京から札幌に転勤になったハキーム局長も仕事帰りに急遽駆けつけてくれて

・・・

めでたし、めでたしです。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング





1件のコメント

  1. 順調に2号への改修が進んでいるようで、楽しみですね。
    ハキーム局長のご尊顔も拝せて幸せでございます。
    ローカルルール適用でバリバリでしょうね。
    むーちんさん時々はブレーキお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。