諦めたらそこで試合終了です

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

6月22日からワールドカップ観戦でロシアに来ています。

 

クラスノヤルク空港の近くの林の中を入って行くと

見えてきました。

どうやら集合住宅のようです。

遠目にはきれいに見えますが、かなり老朽化しており、右側のベランダはボロボロで今にも落下しそうです。

建物の中に入ります。

かなり年季が入ってます。

この階段を最上階まで上がります。

どうやら正面に見えるのが

今日宿泊する部屋のようです

・・・

本当なら今頃は、セネガル戦が開催されるエカテリンブルクのスタジアムのすぐ近くのホテルで、スタジアムを眺めながら寛いでいるはずなのですが。




諦めたらそこで試合終了です。

と、安西先生は教えてくれましたが、

・・・

僕は諦めるのが非常に早いのです。

ダメなものはダメ。

ウダウダ考えていても仕方ありません。

今回もポールとキャサリンが必死にエカテリンブルクへ行く術を考えている間、

こりゃダメだな。もうセネガル戦のエカテリンブルクはもう諦めて、ポーランド戦へ向けて早めにヴォルゴグラードへ向かうことにしよう

などと考えていたのです。

そして、セネガル戦をどうしても観たがって諦めが悪い二人をどうやって説得しようかと考えていた時です。

・・・

ポールが、

これはどーですか。

とNETで新たなルートを発見したのです。

明日朝このクラスノヤルクを発ち、ノヴォシビルスクを経由して夕方エカテリンブルクへ入る5万円ほどの便です。

エアのチケットは生き物です。いままでなかったものが突如出てきたりすることがあるのです。

ポール、よくやった!



ということで、急遽クラスノヤルクで宿泊することになり、ポールがNETで探してきたのがこの空港から徒歩10分ほどのアパート・・・つまり民泊というやつですね。

ドアを開けると中はこんな感じです。

・・・

じゃん。

ね、いい感じでしょ。

テレビもあるし

冷蔵庫だってあるし、

バスタブはないけどシャワーだってちゃんと熱いお湯が出るし

建物は古いですが、民泊用としてしっかりと内装を施してます。

これでおよそ3,400円。

なかなかいいところです。

そして、明日はいよいよセネガルとの決戦の地、エカテリンブルクに向かいます。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

サッカー日本代表ランキング
車中泊の旅ランキング

↑しばらくサボってたのでダウンしてしまいました。





1件のコメント

  1. 納得いくまでネットで調べて諦めないポールに拍手を送ります。
    33年前にシベリア鉄道でハバロフスク~イルクーツク~モスクワまで旅した事を思い出しています。あの当時も空港や飛行機内で写真を撮るのはご法度でした。鉄道移動中もホームに降りては撮影していたKさんがスパイだと報告されたようで、鉄道に乗ってる間ずっとヘリコプターに追跡されていたのをあとから聞きました(Kさんは撮り鉄なだけでした、笑)。
    あ、それとクラスノヤルスクですよ。『ス』が抜けてますw 

    コロンビア戦ではボーリングのピンのコスチュームの日本人サポーターをTVで観ましたけど、今夜はエカテリンブルクスタジアムで青い着物姿のむーちんさんが映るといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。