日本一周混浴温泉の旅、再開します

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが再開します。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)

 

それでも6月30日にロシアから戻り、悲しいことに

・・・

一度も太陽の姿を見ていません。

なんという天気なのでしょうか。

 

プランターに植えたアスパラも順調に育ち、

畑に植え替えました。

でも収穫できるのは、うまくいって3年後らしいです。




そして、青の2号の屋根で育てようと思っていたゴーヤとキュウリは、ゴーヤが一つだけ芽が出たのですが

・・・

ロシアから戻ったら枯れてました。

いと悲し。

しょうがないのでキュウリだけを育てることにします

・・・

キュウリ、あんまり好きじゃないんだけど

・・・

屋根に乗せるプランターです。

このままだと、底の隙間から振動で土がどんどん外に出ていってしまいそうなので

家の床に敷いてたマットを底に敷きます。

土を入れて、キュウリの苗を植え替えます。

これをそのまま青の2号の屋根に乗せると、振動で土が落ちてくるので

マットをこのように切って

プランターに被せます。

これで土の落下は防げるはずです。

あとは、これを青の2号に設置するだけです。

でも、こんなんでキュウリは育つんでしょうか。



そして、いよいよ明日本州に向けて旅立ちます。

今回が日本一周混浴温泉の旅の完結編になるでしょう

・・・

たぶん。

いつ頃までかかるか?

ですか

・・・

全くわかりません。

のんびり、ゆっくりと、夏の東北と北陸の温泉旅を楽しんでこようと思っています。

 

<追記>

ロシアW杯の余韻がまだ残っています。

さしあたっての関心事は次の代表監督を誰がやるのか、ということですが

・・・

前々から

クリンスマンにやってほしい

と思っていたのですが、その時にはアメリカ代表監督をやっていて、アメリカが手放さないだろうなと諦めていたのですが

・・・

有力候補として彼の名前が上がっています。

もし、クリンスマンが代表監督になったら、イケメンだし、西野以上にニッポンのオバさんたちを虜にして日本サッカーも盛り上がるのではないかと思うのですが

・・・

<追記2>

次のワールドカップの開催地は中東のカタールの予定(何も起こらなければ)です。

そのすぐ隣のアブダビに29日の夜到着したのですが、

外に出るや否や、恐ろしいほどの熱風が襲ってきました。

夏季でも深夜ならできる

とカタール側は当初言っていたようですが、これはいくら何でも無理でしょう。

ヘアドライヤーを吹き付けられながらやるようなもんです。

(注)結局冬季開催になる模様。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑しばらくサボってたのでダウンしてしまいました。





2件のコメント

  1. 全国10万の青胡瓜の2号ファンがどれほどこの日を待ち望んでいたことでしょう。良い旅を!

  2. ワールドカップ観戦お疲れ様です。混浴車中泊の旅を始めるとのこと、先輩のバイタリティーに脱帽です。夏は東北ですか、宮城・山形・福島あたりで青の2号を拝見できることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。