いざ出発です・・・出発できん

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが、

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)

 

ユーラシア大陸を爆走しようと

・・・

ロシアW杯仕様にしてしまった青の2号ですが

・・・

夢はかなく破れ

・・・

W杯は続いているものの日本代表が敗退してしまったので、元の姿に戻そうと思います

・・・

うーん、面倒だぞ。

べニアを張り替えなきゃいけないし。

でも、よく考えれば「SAMURAI BLUE」はこれからも応援していくんだし、ロシア関係さえ外せばいいんでは

・・・

ということで

当面はこれで行こうと思います。




自給自足キャンピングカーの第一歩として、

屋根に自家菜園を作ろう計画

が最終段階にきました。

プランターを屋根の上に乗せて

マットとプランターが落下しないよう固定すれば

完成です。

でも、

・・・

何だか

・・・

キュウリが急に

・・・

へなへなと元気がなくなってしまいました。

これで大丈夫なんでしょうか。

 

荷物を積み込み、

3日分の食料を近所のスーパー、ビッグハウスで買い込み、

いざ出発です。

旅立ちの瞬間はいつも心にググッと迫るものがあります。

無事ここに戻ってこれるのかという何か得体の知れない不安もあったりします。

でも、オトコは旅立たねばならないのです。

では、さらば!

ういいいい ←エンジンがかかる音

・・・

ん?

・・・

ういいい

・・・

ういい

・・・

うい

・・・

カチ

・・・

バッテリーが上がってしまったようです

・・・

旅立てんぞ。

15日くらい乗らないだけでバッテリー上がんのか、トラックよ。

どーしよ。

そーだ。

確かこのソーラーに繋いで充電しているリチウムイオンバッテリーに

ジャンプスターターの機能があったような気が。

どうやるんだろーか。

バッテリーを外し、

このコードを

バッテリーに差し込み

車のバッテリーの端子に

・・・

どっちがプラスなんだろう

・・・

いいや。適当につなぎ、

運転席に行ってキーを回すと

・・・

ウイーンブルルルン

かかったあああ。

まさかこんなに簡単に行くとは。

中国製恐るべし。

⇓suaokiのリチウムイオンバッテリー。

↑ホントに優れもんです。



久しぶりの太陽です。

向こうにみえるのが小樽の市街です。

あそこからフェリーに乗って舞鶴まで

・・・

行きません。

山の中に入って行きます。

赤井川村の道の駅で

新鮮な野菜を買い、

・・・

向こうに羊蹄山が見えるはずなのですが

まったく見えません。

そして、倶知安町の旭が丘公園キャンプ場に到着です。

去年の11月の時には一気に函館まで行ってしまったのですが、

今回の旅のテーマは

ゆっくり、のんびり夏の旅

です。

♪のーんびり行こうぜ、オレたちは

 あせってみたっておなじーこと

・・・

のんびりと行きます。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑しばらくサボってたのでダウンしてしまいました。





1件のコメント

  1. いつも仕事の生き返りに見ていた、青の2号。
    見えなくなったら、旅立ったんですね!
    バンザーイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。