再びダム湖です

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月-

秋田県横手市の大松川キャンプ場に来ています。

 

朝です。

こんなにいいところなのに、視界には誰一人見えません。

いまこの世界にいるのは僕一人です。

涼しいです。

標高が少し高いので

平地より2℃ほど低いはずです。

(注)100mで0.6℃と言われている。

山に囲まれて太陽が出るのが遅いのですが

今日も晴れそうです。

 

そうだ。

夕べ更新できなかったので、電波のあるところに行って更新しなければなりません。

少し走って

ダム管理センターの駐車場に行くと

なんとか電波が入ります。

しかし、こんな山の中のトイレですが

なんと、ウォシュレットです。

さすがダム湖。

予算ありまくりです。

でも、

使えんぞ。

でも、平気の平吉です

・・・

お尻の味方、携帯ウォシュレットの

シュピューラーがあります。

↑車中泊の旅で一番役立っていると言っても過言ではありません。

大松川ダム湖畔。

いいところでした。




さて、一旦下り、

再び山の中に向かいます。

おや、通り過ぎてしまいましたが、岩手県の案内板が出てました。

秋田から岩手に入ったようです。

見えてきました。

湯川温泉です。

そして到着です。

混浴露天があるという大扇別館です。

さて、今日はどんなステキな出会いが待っているのでしょうか

・・・

って、いつも出会わないんだけど。

がーん

・・・

張り紙と出会ってしまいました。

年中無休って書いてあるのに

・・・

とほほ。

わざわざ2日もかけて、秋田から県境を超えて岩手の山の中まで来たのに

・・・

失意のうちに引き返します。

 

ん?

ありゃ何だ。

駅に「ゆ」の暖簾が

・・・

どうやら駅の中に温泉があるようです。

こりゃ珍しい。

入ってみます。

まあ、なんてことはないフツーの銭湯でし

・・・

え?

何じゃこりゃ。

信号機が付いてます、浴室に。

なになに

・・・

そーか、これで列車が来るのを教えてくれるみたいです。

↑時刻表

だから列車の出発時間を気にせずにゆっくり入ってくださいね、という心配りなんでしょう。

なかなかやるぞ、ほっとゆだ駅。

ちなみに、他にも温泉&駅があるのか調べてみたら

全国で17カ所もあるようです。

(注)駅舎の中ではなく敷地内も含む。

そうか、先日通ったマタギの阿仁にもあったのか

・・・



 

そして、せっかくここまで来てしまったので、明日また再び大扇別館にリベンジすべく近くの車中泊場所を探しますが

・・・

おお!

マイブームになりつつある

・・・

ダムです。

これはいいところかもしれん。

ね、いいでしょ。

<追記>

2週間ほど前に番組制作会社から突然

BSJとテレ東で放送している「TVチャンピオン極」に出ませんか

という連絡が入りました。

軽トラを改造して自作キャンピングカーを作るのを競うものらしいのです。

面白いなとは思ったのですが、旅先では場所もないし(家でも作る場所はない)、器材もないし丁重にお断りしたのですが、4日ほど前に

場所をこちらで探したら可能ですか

というメールが届きました。

考えてみたら場所さえあれば旅先でも作れないことはないな、と

・・・

オレんちの庭10ヘクタールくらいあって広いから、いくらでも使っていーぞ。

などという方はいらっしゃらない・・・ですよね。

(注)これから選手選考などもあり、旅の予定も立ってない中で、今のところ全く先が読めない話です。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑いつもありがとうございます。





1件のコメント

  1. ほっとゆだ・・・・・・いいところですよね!
    盛岡に4年間、勤務していたころに行ってみました。
    そう言えば、花巻の近くに水深1.5メートルくらいの露天風呂があったような!
    立ったまま入浴した記憶がありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。