松本は青春の想い出がギュっと詰まった街なのです

3月末に車検のため舞鶴からフェリーで札幌に戻り、

6月にW杯を観にロシアへ渡り(飛行機です)、

混浴温泉の旅を中断していましたが,

再開です。

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州)
  • 太い青線:2018年7月ー

長野県上田市の鹿教湯温泉まできています。

(注)実際の行動とブログは時間差があります。

 

実は混浴温泉ではなかった廃墟マニア垂涎の・・・鹿教湯温泉ホテル天竜閣を後にして向かうのは、

車中泊MAPで高評価になっている松本市のアルプス公園です。

ナビで検索すると

遠いぞ。

一時間半近くもかかるのか。

ん?

なんだ、30分で行ける道があるじゃないの。

なるほど、有料道路なのね。

高速&有料道路は通らねーぞモード

にしてるので出なかったのですね。

関門トンネル以来、久々の有料道路です。

上田市と松本市を結ぶ三才山(みさやま)トンネル有料道路です。

本来であれば2005年に無料になっているのですが、諸所の事情により、2021年まで有料期間が続くことになっているようです。




見えてきました。

松本です。

この街に来るのは、40年ぶりのことになります。

想い出の街です。

それまで北アルプスに登った帰りに何度か寄ったことはあるのですが

・・・

あれは大学4年の秋も深まった頃です。

就職も決まり、部も引退してなにかココロにぽっかりと穴が開いてしまった時期でした。

新宿で友人と飲むもイマイチ盛り上がらない酒となり、いつもより早い時間に帰ろうと新宿の中央線のホームで電車を待っていた時でした。

隣のホームに、

♪8時ちょうどの「あずさ2号」

・・・

ではなく、アルプス・・・何号かの急行が入って来たのです。

それを見た友人が突然

あれに乗ろうぜ

と言いだし、kioskで酒を買い込んでアルプス号に乗ろうとしたのですが、

・・・

その時、

どこへ行くのですか

と、僕の知り合いの女子学生が声を掛けてきたのです。

ラッキー

とばかりに、その子を無理やり

・・・

電車内に引きずり込み

・・・

そのまま3人でアルプス号に乗り込んだのです。

そうです。

僕が憧れていたイケメン2名・・・&美女1名のバート・バカラックのあののんびりした曲が似合う「明日に向かって撃て!」のような退廃的な3人旅が突如スタートしたのです。

そして床に新聞紙を敷き、周りの客の迷惑も顧みずに・・・列車内で酒を酌み交わしたのでした。

早朝に着いたのが松本駅でした。

それから駅前の喫茶店で時間をつぶし、レンタカーを借り、美ヶ原高原に向かいました。

晩秋の美ヶ原高原は僕たちの他は誰もおらず、ススキが生い茂る草原の中を三人で何も話すこともなく、ただ黙々と歩いたのです。

さらに軽井沢まで走り、

レンタカーを乗り捨て、そこから電車に乗って東京に戻り、上野でまた飲み直し

・・・

その後

えーと

・・・

書けません。

青春の胸キュンの想い出は、僕のココロの中にだけそっとしまっておくことにします。



松本市内のスーパーで買い物をし、

キャベツが安いぞ。

小林弘明後援会連絡事務所の前を通り

・・・

↑一度通り過ぎたが、気になりわざわざUターンして撮影

「小林」という苗字で一番多いのは「弘明」のような気がするのだが

・・・

アルプス公園南入口駐車場に到着です。

公園内を散歩してみると、

松本の市街地でしょうか。

いいところです。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑いつもありがとうございます。




1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。