日本最北の地・宗谷岬・・・ではなく弁天島です

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、2018年9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅

です。

稚内まで来ています。



去年は、妻の従姉の旦那さんが設計したという

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場に泊まりました。

料金は入場料700円、プラス一人につき1000円。

とても素晴らしいところだったのですが、

今回は、稚内市街の丘の上にある無料の稚内森林公園キャンプ場です。

1700円vsタダ。

どうなんでしょうか。

googleマップの航空写真で見た時には木に囲まれて暗い雰囲気かなと思ったのですが、そんなことはありませんでした。

意外だったのは、ゴミが捨てられること。

無料のキャンプ場でこれはあまり記憶にありません。

トイレも

ウォシュレットではありませんが、とてもきれいです。

駐車場のすぐ上がキャンピングサイトになっていて

炊事場も整えられています。

そして、市街のすぐ近くにあるので、若干弱めですがwimaxが通じます。

これはうれしい。

車中泊の場所としてはAランクの素晴らしいところでした。




朝です。

宗谷湾の夜明けです。

この時期にしてはかなりの車が停まっています。

札幌ナンバーが4割、他道内ナンバーが2割、本州ナンバーが4割というところでしょうか。

すごい、トレーラーです。

たぶん快適なんでしょうけど、こんなのを運転する自信はありません。

さすが北海道のテントです。

煙突がついてます。

 

早朝に隣に停まった車の持ち主が戻ってきました。

このテントサイトの奥で茸を採っていたそうです。

クマがいるそうですが、

この辺のクマはおとなしいので大丈夫なんですよ

らしいのですが

・・・

ホントかいな。

ボリボリとラクヨウというキノコだそうです。

スゴイですねー、おいしそーですね

を連発してたら少しくれるかと思ったのですが

・・・

行ってしまいました。



キャンプ場を後にします。

昨日来た時には坂の上を向いて走るので気が付かなかったのですが、

素晴らしいところです。

遥か向こうに、これから行く

宗谷岬が見えます。

坂を下り

市街に出てスーパーで買い物をし、

北へ向かいます。

 

あの丘の向こうが宗谷岬です。

快適な海岸線の道を走っていくと、

見えてきました。

日本最北端の地、宗谷岬です

・・・

いえ、ここが最北の地ではありません。

本当の最北端の地は、沖合に浮かぶあの

弁天島です。

(注)日本国政府の実効支配が及ぶ範囲における最北端の地となります。

ちなみに、日本が領有権を主張する範囲における最北端の地は、択捉島にあるカモイワッカ岬です。



いつもならここで、

お、最北のトイレだ!

お、最北の神社だ!

お、最北の郵便ポストだ!

お、最北のラーメンだ!

↑「YOUは何しに日本へ」でチリから来たセバちゃんが食べたラーメン

と、いちいち最北関係を紹介しているのですが、

・・・

去年やってしまったので、スルーです。

 

今日はこの最北端の碑を眺めながら寝ようかと思いましたが、車がひっきりなしに来て落ち着かないので、

遠く樺太が見えるかもしれない、このすぐ上の公園の駐車場にお世話になることにします。

夕暮れです。

・・・

非っ常にサビシーッ!

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑いつもありがとうございます。




1件のコメント

  1. 宗谷綺麗な景色だらけですねー。私も今年行きましたが、法事だったせいかそんな爽やかな画の記憶はなかったかと。羨ましい。久々コメントですが結構見てまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。