困った・・・車中泊場所が見つからん



 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

三重県鳥羽市まで来てます。

アフィリエイト残高:106,688円




 

前から気になっていたのがアオリです。

雨水と太陽光線で、劣化しているのです。

↑鉄板の凹みは買った時からのもの。

雨を防ぐために、バックにブルーシートを付けていたのですが、年明けに静岡空港に戻ったらボロボロになっていたので、

外してしまいました。

このままにしておくとさらに劣化が進んでしまいます。

うーん、どうしたらいいのか。

外したブルーシートを切って被せようかと思いましたが、ここは思い切って

・・・

ダイソーで買っておいたペンキを塗ることにします。

そして、鉄板と板の隙間をシリコンで埋めれば

出来上がりです。

完全ではないでしょうが、少しは劣化を食い止められるのではないかと思います。

 

山の向こうに日が沈みます。

今夜も全豪オープンを見ながらワインです。

 

東の空が明るくなり、

日が昇ります。

いつもよりも早く、6時過ぎにブログをUPし、

昨夜のアジアカップの観戦です。

ちなみに、サッカーやテニスをタブレットで観る時には、通常のこの状態だと、僕の頭の定位置からタブレットが遠くてよく見えません。

そこで、複数人で宴会をやる時に使う秘密兵器を使います。

テーブルをぐわんと持ち上げて

手前に倒してやれば、

ベストポジションで観戦することができます。

あー、極楽極楽。

 

さて今日の朝食は

・・・

実は昨日ご飯を炊いてた時に、途中で間違って佐藤タケル君のコンセントを抜いてしまいまして、

ちょっとだけ芯が残ったご飯になってしまったのですよ。

(注)その後水を入れて炊きなおしたがダメだった。

食べてもあまりおいしくないし(←ちょっと食べた)、こんなに残ってしまったのです。

そこでいつも通り、昨日の残り物にカップ2杯の水を入れたフライパンに豚肉、長ネギ、キャベツをいれて白だしを注ぎ

煮立てたところでご飯を投入し、

数分煮立て、タマゴを入れてやれば、

熱ーい、おじやの出来上がりです。

これはいいぞ。

カラダがとってもあったまります。

 

こんな絶景を眺めながら

歯を磨いて

出発です。

 

風は冷たいけどいい天気になりそうです。

今日の目的地は、南張海浜公園です。

ぎゅーとら、というスーパーで買い物をします。

ぎゅーとらは「牛虎」と書くようですが、イラストは虎にしか見えないのですが、

牛はどこへいったんでしょうか。

また、Nさんから

牛虎餃子ってどんなんだ

という質問が来そうなので先回りして説明しておくと、

・・・

国産の牛肉と虎肉だけを使った餃子です。

 

近鉄志摩線終点の賢島(かしこじま)駅の前を通ると

真珠養殖で有名な英虞(あご)湾に出ます。

英虞湾で思い出したのですが

・・・

元ハンダースのあご勇(←僕と同い年です)

は何をやっているのでしょうか。

 

あれは海苔の養殖でしょうか。

 

そして、あの坂をぎゅわいんと上ると、

どーだ!

南張海水浴場です。

このすぐ下が駐車スペースになるのですが、

すぐ向かいで

がががががががが

とスゴイ音を立てながら工事をやってまして、

静寂な雰囲気を求めるワタクシとしては、

この先にもっといいところがあるのではないか

という思いに駆られ、この地を後にしたのですが

・・・

ここで泊まってけばよかったぜ。

 

南張海浜公園を後にして中津浜浦海浜公園に向かいます。

五カ所湾の湾沿いをぐるりと周り、その突き当りが、中津浜浦海浜公園です。

ここは素晴らしいぞ。

きれいなトイレもあるし。

しかし

・・・

夜間駐車禁止だそうです。

まあとりあえず、こんな景色を眺めながら

昼食を食べ、

車内で一人作戦会議です。

グーグルマップの航空写真を見ながらどこか泊まれそうなところはないかと、ずずーっと海岸線を見ていくと

・・・

おお、この相賀ニワ浜ならトイレもあって何とかなりそうです。

一旦元の道に戻って、またまたぐるりと湾岸を周り、

相賀浦あたりをうろうろと周ってみますが、

車中泊できる場所がありません。

困ったぞ。

うーむ

・・・

MAPを見ると

・・・

おお、南海展望台駐車場というよさげな場所が近くにあるじゃないですか。

こんな細い道を、上から垂れ下がっている枝をガサガサいわせながら

・・・

ソーラーパネルが壊れるぞ

・・・

上っていくと、

ようやく到着です。

展望は

・・・

良く見えないけど

まあ、贅沢は言ってられません。

疲れちゃったし。

えーと、トイレは

・・・

ああ、あそこか

・・・

・・・

久しぶりです。

こんな壮絶なトイレを見たのは。

個室を、といってもドアがないのですが・・・撮ろうとしたのですがあまりのおぞましさに止めときました。

うーむ。

どうしよ。

日はどんどん傾いてきちゃったし。

まあ、こんな日もあるか

・・・

ということでさらに1時間ほど西に走り、

道の駅紀伊長島マンボウまで来てしまいました。

懐かしい場所です。

日本一周混浴温泉の旅の途中で、一昨年の12月4日に泊まったところです。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

ありがたやありがたや。

残高:106,688円+5,730円=112,418円

支出:2,528円

繰り越し:109,890円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




3件のコメント

  1. 道の駅「マンボウ」、私もお正月に寄らせて頂きました。シュモクサメとマンボウの串焼きが、さっくりとコリコリで美味でした。

    牛虎餃子も興味深いですね。国産牛と国産猫の肉を使って「☆牛虎餃子プレミアム☆」なんてのもアリですよね!

    この先、旅のアクセントに全国の珍味も少し加えて頂けると、色が増して楽しいかと思います。(和歌山に入ったらクエも待ってますし・・・)

  2. 那智勝浦は勝浦漁港にぎわい市場の駐車場は一声かければ無料で泊まれるようです。僕は知らなかったので観光案内所前のところに一泊千円払って止めましたが。ともにトイレもあり、市場の方は足湯もあります。市場のメバチかビンチョウのマグロ丼は絶品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。