稲川淳二も凍りつく恐ろしい一夜でした




 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

 

札幌を出て160日目(年末年始の帰札日数を除く)。

佐賀市の干潟よか公園まで来ています。

(注)現実の行動とはタイムラグがあります。

アフィリエイト残高:247,395円



 

夕暮れが近づき、干潟よか公園の駐車場も空いてきたので青の2号を公園の駐車場へ移動します。

 

有明海の夕暮れです。

 

今日も居酒屋「青の2号」オープンです。

メニューは

イカのリング揚げが加わったくらいですね。

ところで、バタやん。

じゃなくてもいいのですが、このブロッコリーのかなり太い茎は

食べられるんでしょうか

・・・

って、もう捨てちゃったけど。

 

朝です。

このカットを見ただけで、

おや?

と違和感を感じた方はまさかいないと思いますが

・・・

一枚目の昨日の夕方のカットと比べると手前側に移動してるのがわかると思います。

そうなんですよ。

夜中の1時前に手前側に移動したのです。

 

夜中に、なにやら子供たちの笑い声や遊んでいるような声で目が覚めたのです

・・・

時間を見ると、11時39分でした。

なんでこんな時間に子供が遊んでいるのかなと思いつつも、また眠りにつき、

再びやはり子供たちの声で目が覚めたのです。

その時の時刻は12時20分ごろです。

そんなに大きな声ではないのです。

遠くからかすかに聞こえてくるくらいなのです。

でもはっきりと聞こえてくるのです。

しばらく眠れずにその声を聞いていたのですが、やはり気になります。

おかしいじゃないですか。

ここはキャンプ場ではありません。

大人の声が無く子供だけというのも変です。

どうしても気になるので服を着て外に出てみました。

広い駐車場に停まっていたのは、夕方から停まっている一人だけの車中泊と思われる乗用車が一台だけです。

もし、家族で来ているとしたら別に車が停めてあるはずです。

 

声のした方向に歩いていって小川の手前で立ち止まり、その方向を見たのですが

・・・

真っ暗です。

わずかに自販機らしき明かりだけが見えます。

こちら側は駐車場の街灯がありますが、向こう側には明かりがないので、暗闇の中で楽しそうに遊ぶことなど考えられません。

そして、しばらくそこに立って耳をそばだてていたのですが

・・・

何も聞こえてこないのですよ。

確かに青の2号の中にいたときには子供たちの声が聞こえてきていたのです。

やや強い生暖かい風が有明海の方から吹いてきているので方向的には間違っていないはずです。

変だなと思ったのですが、また起こされるのもイヤなので車を駐車場の出口付近まで移動させたのです。

 

そして移動した直後に

・・・

トントン

とドアを叩く音がし、

カーテンをそーっと

開けてみると、

・・・

子供が窓の外から覗いて

たらヤダな、

と思ったのですが誰もいませんでした。

 

そして、夜が明けてから声のした方に行ってみると

・・・

遊具があるではないですか。

それを見た瞬間、なぜか背筋に

ぞっ

とする冷たいものが走ったのです。

僕は非科学的なものは一切信じないたちなのですが、あれはいったい何だったのか。

ナゾのパラダイスです。

 

出発の前に、タブレットを梱包します。

このタブレットで家のテレビをWIMAXで観ているのですが、3カ月毎に家のwifiに繋いで更新しなければならないのです。

これを今日家に送り返します。

そうなのです。

正月明けに札幌を出てもうすぐ3カ月になるのです。

 

給水をして

出発です。

 

窓の外には田園風景が広がっています。

鮮やかな緑が一面に広がっています。

グーグルMAPの航空写真でこの辺を見ると、

ね、スゴイでしょ。

 

10分ほど走ると「江藤新平乗船の地」に到着です。

佐賀の乱を起こした江藤が佐賀城を追われ、鹿児島の西郷の元へ行こうと、この辺りから

船に乗って有明海に出たのだそうです。

 

お、トライアルがあります。

ここも安いです。

 

鹿島郵便局に寄り、

タブレットを家に送り、

びゅーんと南下していき

一年ちょいぶりの道の駅鹿島に到着です。

去年はここでカキを買って

青の1号の中で

七輪とコンロで食べたのですが

一酸化炭素探知機と煙探知機が

ダブルで

ウィーン、ピッピー、ウィーン、ピッピー、ピッピー、ウィーン

鳴り響いて大変な騒ぎになったのです。

今年は時期が遅いせいかもうカキは売っていませんでした。

活躍した一酸化探知機と

煙探知機の

けむタンちゃんです。

 

さらに南下していき

道の駅太良に到着です。

うっひゃー

いいところです。

今日はここでお世話になります。



 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

おかげさまで順調な旅が続けられています。

謝謝。

 

残高:247,395円+3,470円=250,865円

支出:3,776円(食費)+700円(郵送料)=4,478円

繰り越し:246,387円

 

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓ついでにこちらもクリックしていただくと尚更うれしいです。
60歳代ランキング




4件のコメント

  1. いつも楽しく拝見させてもらっています。来春の今頃 会社をやめて車中泊放浪の旅にでようと思っている若輩者です。幾つかのことをご教授願いたくコメントさせていただきました。
    1.車中でのブログ更新について
    ・何を使用してますか?パソコン、タブレット、スマホ?
    ・WiFiを契約してますか? どのようなプランで料金はいかほどです  か?
    ・パソコン用のみの電源を考えた場合、どれくらいのバッテリーが必要 だと思いますか?
    2お風呂は毎日お入りになりますか?
    3おなかが痛くなったことはありませんか?
    以上です、暇な時でけっこうですので1のみ回答していただけませんでしょうか 以上

  2. ブロッコリーの芯の内部は、生で食べるとキュウリみたいな歯応えで美味しいですよ。外側は繊維質が強いので棄ててしまいます。ピーラーで剥くか、輪切りにして桂剥きみたいにすると簡単です。(皮も刻んでしまえば、食べれなくはありませんが・・・) たまに葉付きの状態でも売ってます。葉っぱも枝(?)も食べちゃいます。

    今日あたりは諫早湾の潮受堤防を疾走して、島原上陸でしょうか?対岸に見える富士山のような裾野をもつ多良岳の麓に、うちの実家(肥前長田)があります。水と玉ねぎは豊富にあるので、立ち寄られる機会があれば連絡しておきますよ。(笑)

    干潟よか公園の子供の声は空耳でしょう。「大島てるの事故物件」には載ってませんでしたよ。最近は狸が干潟で魚を獲ってるらしいので、子狸が公園で遊びながら、親の帰りを待ってたのかもしれませんね~。佐賀は豊かでのどかな土地柄です。鍋島はんです。

  3. 久々にゾクッとしました。お化けとか信じないのですが・・・何なんでしょうかね、子供の声。日の高いうちに読んだのに、思わず後ろを見てみました。

  4. 音源確認の為に、外に出られたのはさすがですね。夜の食事で、いつもと違うのはイカリングフライですね。イカリングがむーちんさんにはあわないのかも。
    ひきつづきご安全に!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。