山陰シリーズのテーマは「春」。

九州を二カ月かけて一周し、下関市にやってきました。

(注)ブログと実際の行動には時間差があります。

 

知りませんでした。

この本州の一番西の端まで(赤く囲ったところ)すべて地続きだと思っていたのですが

・・・

先端は、彦島という島だったんですね。

青の1号を見ていたおかーさんが教えてくれました。

おかーさんによると、この海岸は、「ヒコットランド」というそうで

・・・

とてもきれいなところです。

西の空に日が落ち

コケコッコー

・・・

朝です。

さて、九州シリーズも無事終了し、今日から山陰シリーズがスタートです。

九州シリーズのテーマは

のんびり行こうぜ

だったのですが、

山陰シリーズにも、なにかテーマが必要です。

・・・

何にしましょうか。

そーだ。

何日か前にmiyuさんから、

北海道は寒いので暖かい便りを下さい

というリクエストをいただいていましたので、

・・・

決まりました。

テーマは、

小さな春を見つけよう

・・・

どーですか。

メルヘンじゃないですか。

それでは早速、小さな春を見つけに行くことにします。




いい天気です。

この道の先には、きっと暖かい春が待っているのでしょう。

海岸線から山の中に入っていき、水を補給するために大迫名水に寄ります。

↑カメラの調整が違ってました

平日にもかかわらず、

半端ねー

・・・

ヒトが水を汲みにきてました。

 

そして、

これが国道か!

と思わず叫んでしまったほどの

・・・

狭ーい

酷道491号線を通り

・・・

こんな道にでると、ほっとしますね

再び海岸線に出てしばらく走ると

向こうの島(角島)に続く

とっても長ーい、橋が見えます。

あれが映画のロケや、数々の自動車のCMで使われている角島大橋です。

(注)レクサス・GS450h、三菱・ギャランフォルティス、スズキ・スイフトなど。

渡ります。

スゴイ橋でしょ。

日本で4番目に長い(1,780m)通行料無料の離島架橋です。

(注)一番長いのは古宇利大橋(沖縄・1,960m)

いやー、絶景です。

そして、島の中の細い道路を通り

牧崎風の公園に到着です。


美しいところです。

この素晴らしいロケーションの中でブログを書いていると

・・・

ホー、ホケキョ

ウグイスです。

見つけました。

最初の春です。

そして

・・・

ブーン

どーりゃ。

シュー

またしても春が登場です。

いらないんすけど。

ハエ3匹と格闘しているうちに

・・・

西の空に日が落ちていきます。



東の空が明るくなり始め、

窓の外に朝がやってきました。

こんな景色の中で目覚めるなんて、あまりできないでしょ。

さらに、こんな景色を見ながら

歯を磨くこともないと思います、サラリーマンやってたら。

サラリーマンやってたらなかなか見れない、ウシに

・・・

ウシロヤマなら毎日見てたけど

・・・

別れを告げ、角島大橋を再び渡ります。

車はほとんど通っていません。

確かに美しい風景ですが

・・・

人口約2000人の島に、150億円をかけてこんなものを造る必要があるんでしょうか。

一人頭750万円です。

いろんな大人の事情があるんでしょうけど

・・・



 

それにしても、いい天気です。

のんびりとどこまでも走っていたい気分です。

そして、到着しました。

長門市にある大浜海水浴場です。


ここにも、

青の風が吹いています。

↓クリックいただけるととってもうれし。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング

↑このブログのランキングです。

 


1件のコメント

  1. こんばんわ。本当に九州からおさらばされたんですねー。
    メルヘンもいいと思います。が、
    混浴露天風呂に桜の花がひらり。あるいは桜吹雪が・・・
    そのようなレポートを待ってまーす。
    お気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。