豪雨の月形に誰か来るのか・・・

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

 

5月10日に種を蒔いたアスパラが芽を出しました。

⇓ホームセンターで買った一袋200円のアスパラ

⇓ダイソーで買った一袋50円のアスパラ

・・・

200円の方がたくさん生えてます。

でも量が200円の方が多かったので当たり前かもしれません。

今のところはいい勝負ではないでしょうか。

さて、青の2号で育てようと思って種まきしたゴーヤ、キュウリ、ピーマンですが

・・・

全く芽を出す気配なしです。

試しにゴーヤの種を掘り返して見たら

・・・

何も変わってませんでした。

ゴーヤの発芽温度は25-30℃なので、やはり蒔くのが早すぎたようです。

そこで改めて種を購入し、ゴーヤは先端を爪切りで切り、キュウリの種と共に発芽まで室内の窓際に置き様子を見ることにしました。

そして、アスパラをいつでも移植できるように、畑に石灰と肥料を撒き畑を耕しました。

ロシアへ旅立つまでには移植したいと思います。




さて、今日は昼前から青の2号を出動させて北へ向かいます。

厚い雲に覆われて雨がパラついてきました。

予報は午後から明日の午前中まで雨。

しかも夜7時から9時にかけて豪雨のマークが付いています。

こんな日になぜ北へ向かうのか

・・・

どうやら月形町の偕楽公園キャンプ場で「第2回青の2号オフ会」が開催されるようなのです。

なぜ

「ようなのです」

なのか。

詳しいことが何もわからないからです。

ただ、

今日月形でやるので来るよーに

という連絡が風の便りに入ったのです。

何時集合で、いったいどんな人たちが集まるのか。

だいたいが、今日は金曜日です。

普通の勤め人なら仕事が入っているはずです。

こんな平日の豪雨予想の日にいったい誰が来るんでしょうか。

途中この付近の「道の駅とうべつ」で休憩していると

誰だかわからない方からショートメールが来ました。

雨なんで中止ですか?

・・・

いったいオマエは誰だ!

そんなこと知らん!

こっちが知りたいくらいだぞ。

ということで13時ちょい前に月形のキャンプ場に到着です。

閑散としてます。

だーれもおらん。

受付に行くとおばさんが

まあこんな日に。雨がたくさん降ると池が冠水するので気を付けて下さいね。

・・・

冠水するんかい。

どうやらこの池は石狩川と繋がっていてすぐ冠水するようなのです。

そして一人寂しく青の2号の中でたたずんでいると

・・・

空からプールの水をぶちまけたような激しい雨が降ってきました。

・・・

今の時刻は13:36。

誰か来るんでしょうか。



<お知らせ>

これからどうなっていくのでしょうか。

はたして誰か現れるのか

・・・

今日は特別企画としてこの月形キャンプ場からこのいい加減な企画の成り行きを逐次UPしていくことにします。

さて、どんな展開になるのでしょうか。

乞うご期待です

・・・

このまま何もなかったりして

・・・

無かったらこれでお終い!

ということにします。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
キャンピングカーランキング
日本一周ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。