セネガル戦。乾とホンダの得点シーンと川島のボケシーンは観られたのか。

車検のため、舞鶴からフェリーで札幌に戻ってきています。

6月22日からワールドカップ観戦でロシアに来ています。

 

今、目の前にはこんな風景が広がっています。

ロシアがワールドカップ開催をプロモートした時、プーチンが

ロシアで開催したら国内移動費はぜーんぶタダにするぞ。どーだ、まいったか。

と言ったのですが、その言葉通りセネガル戦の開催地、エカテリンブルクからモスクワのワールドカップ専用の列車に乗っています。

まるで、稚内へ行く列車の車窓から見える風景のようです。

こんな風景を眺めながら、のーんびりと

・・・

24時間

・・・

距離的には青森-宮崎間ほどの列車旅です。

モスクワには明日朝4時頃(日本時間10時)に到着予定です。

なかなか味があっていいのですが、難点はwifiが通じない!

たまーに通過する街に差し掛かるとかろうじてwifiが通じます。

したがって今書いているこの原稿もいつになったらUPできるのかわかりません。




さて、セネガル戦の試合開始50分前にエカテリンブルク空港に到着予定の便になんとか乗り込んだ僕たちですが、

問題は、いつ変身するか。

南アフリカW杯のオランダ戦から僕のワールドカップ行が始まったのですがその時のスタイルが

オランダ戦⇒オイランだ戦⇒花魁

ということで、青い花魁姿で観戦するようになったわけですが、

どこで花魁に変身するかが重要な問題になってきます。

たいていスタジアムの近くのどこか人影のないところ・・・ということになるのですが、今回は急を要します。

空港に着いたらすぐさまタクシーに乗ってスタジアムに向かわなければなりません。悠長に変身する余裕などないのです。

うーん、困った。

ちなみに以前東京の国立競技場で行われた代表選を観に行ったときに、着替える場所がわからなかったので、泊まっていたお茶の水のホテルで着替えてそのまま総武線戦に乗って千駄ヶ谷に行ったのですが

・・・

電車の中での人々の冷たい視線というものを痛いほどに感じました。

 

もうこうなったら飛行機の中で女装を始めるしかしかありません。

隣にはどこかの国の女性サポが座っているのが気になりますが

・・・

マニキュアは

・・・

昨日キャサリンに塗ってもらったので

・・・

青いカツラを整えて

・・・

ブラジル以来付けていないカンザシをセットし直し

・・・

上半身裸になって代表シャツを着た上に、着物を羽織り

・・・

僕の異常な行動に各国のサポが気が付いたらく、しきりとチラチラとこちらをみています。

できました。

すると、チラチラみていたサポが

今度は写真撮らせてくれとアイコンタクトをしてきます。

OKですぜ。バシバシ撮ってくだせい。



そして、ロシア最大のLCCであり、世界一遅れることが少ないらしいS7航空のジェットは定刻通りエカテリンブルク空港に19:10に到着。

空港の外に出たのが19:30。

タクシーに乗り込みバンバン飛ばしてもらい

スタジアムの外に19:50に着き、ダッシュで会場に入り、

バカバカしいほど厳重な荷物チェックを受け

・・・

食べ物飲み物は全て没収されました

・・・

君が代が流れる中、なんとかスタジアム入りすることができたのです。

めでたし、めでたし。

 

⇓クリックいただくとうれしいです。

サッカー日本代表ランキング
車中泊の旅ランキング

↑しばらくサボってたのでダウンしてしまいました。





3件のコメント

  1. ロシアでしたか~……. 、定年退職したけれどやっぱり先輩のようには成れなくて、宮城で仕事をしながら青の1号を待ち伏せしておりました。いつまでたっても来る気配なし、ブログ確認が遅かったようです。ポーランド戦、楽しんでください。

  2. 遂にたどり着きましたね。おめでとうございます。
    4年に1度のお祭りご堪能ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。