老人と海です。シャケが釣れるのも時間の問題です。



2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅

です。

紋別市まで来ています。




全国を周っていると、車中泊を歓迎しないところもあります。

でも、車中泊だってそこに滞在すれば、買い物もするし、ガソリンも入れるし、温泉にも入るし、

多額のお金は使わないにしても、その街には何らかのメリットはあるはずです。

この紋別市は車中泊に優しい街のようです。

さてこの無料のオートサイトですが、何といっても特筆すべきは、温水シャワーです。

無料施設で無料シャワーがあるところは、宮城県の七ケ宿の公園にきれいなシャワー室がありましたが、

それ以来です。

これがシャワー棟です。

中を覗いてみると、

ちゃんとあります、きれいなシャワー室が。

せっかくなんでワタクシも

・・・

温かーいお湯が出ます。

スゴし。

 

トイレもウォシュレットだし、

Wifiもあります。

至れり尽くせりです。

紋別市エライ!



ところで、目の前にあるこれは

・・・

なんか見たことがあるような。

なになに。

ガリンコ号乗り場

・・・

だと。

*ガリンコ号:流氷の中をバリバリ進む砕氷船

↑公式HPより

えー、来た事ありますよ、ここ。

気が付きませんでした。

確か10年ほど前の冬です。

仕事で業界の方々と・・・ここからガリンコ号に乗ったのですよ。

テレビなどで観て、

あんなの面白いのかね

などと思っていたのですが、実際に乗ってみると、

うひゃー、スゴイ迫力だぜ

と感激してしまいました。

 

ところで、一緒に行った業界の方々って誰だっけ

・・・

そうだ。

北海道のこの業界最大手の会社に勤めるヒグチさんという方が一緒でした。

優しく礼儀正しく真面目な典型的なニッポンのサラリーマンです

・・・

昼間は。

初めてお会いした時には、

こんなに何の変哲もないフツーのサラリーマンが世の中にいていいのか

と感激してしまいました

・・・

昼間でしたけど。

ところが、夜(だけじゃなくて昼でも)

・・・

お酒が入ってくると、

一瞬で、スーパーな方に豹変するのです。

仮面ライダーだと「ヘンシン」と叫んだりして、

ウルトラマンだと、ハヤタ隊員がベータカプセルを高々と上げるので・・・たまに落としてたけど

一応、

あ、これから変身するんだな

と、わかるのですが、

この方の場合、恐ろしいことに何の前触れもなく、気が付いた時には既に変身しているのです。

だからヒグチさんだと思って話していたのに、次の瞬間には全く別人のスーパーヒグチさんになっているのです。

この旅でも、かわいそうに

・・・

同業者の方たちや、なんとスポンサーさんの偉い方までもが

・・・

ミナゴロシにされてました。

アーメン。

 

そして、紋別の空に日が沈んでいきます。



朝です。

日が昇るにつれて雲がなくなり、

素晴らしい天気になりました。

 

皆さん岸壁で釣りを楽しんでいます。

これは

チカですね。

あのオジサンのおかげで

だいぶわかるようになりました。

こちらの方は、

お、釣れました。

ガヤだそうです。

おお、いっぱい釣れてますぜ。

釣り人曰く、

入れ食いですよ。

・・・

らしいです。

入れ食いですか

・・・

うーむ。

雄冬岬の根掛事件がトラウマになって、それ以来釣り竿を天井の奥深くに・・・でもないけど入れたままになっていたのですが、

入れ食い

という言葉と

ここは砂地なんで根掛はしませんよ

という言葉につられて

・・・

一年ぶりです。

ついに出してしまいました。

NETで買ったはいいけど、一匹たりとも釣ったことがない釣り竿です。

そして、ダイソーで買った100円のルアーです。

入れ食いの方がこんな形のやつで釣っていたのですが、こんなんでホントに釣れるんでしょうか。

 

どりゃー。

ポチャ

・・・

どりゃー。

チャポ

・・・

どりゃー。

チャポ

・・・

シーン

・・・

静かです。

入れ食いはどこへ行ってしまったのでしょうか。

そして、ついに

・・・

根掛して

・・・

仕掛けが無くなってしまいました。

根掛なんてしない

って言ってたのに。

ぐすん。

いや、ここで諦めたら安西センセーに怒られます

今度はダイソーではなく、フィッシュランドというちゃんとした釣具屋で買った

よくわからないグニュグニュしたミミズみたいな疑似餌をつけ、

そういえば、雄冬のおとーさんは、ルアーにカツオを付けてたな、

ということを思いだし、

何か餌になるものはないかと冷蔵庫の中を探したらトリ肉があったので・・・それを付け

・・・

どりゃあ

チャポ

・・・

・・・

いい天気です。

別に釣れなくてもいいのです。

釣ることを楽しむのが釣りなのですよ。

老人には海が似合います。

・・・

ふー空が青いぜ。

ん?

3回目に引き上げた時です。

疑似餌の先っぽがありません。

こ、これはサカナが食い付いたに違いありません。

そして、その後です。

今度は、

トリ肉がありません。

これは

・・・

近いぞ!

疑似餌とトリ肉を付け替え、

渾身の力を込めて

どりゃーあ。

ひゅる

るるる

・・・

ポチャ

↑遠くまで飛んだので音が小さい

・・・

そして、ついに

・・・

釣れました。

苦節一年ついにやりましたぜ。

これは・・・シャケの子供でしょうか

・・・

ふふふ。

楽勝ですぜ。

やっぱ釣りはセンスです、才能です。

これでシャケを釣るのも、時間の問題です

・・・

え?

なーに寝言いってんだ

ですか

・・・

ぬふふ。

今全部見せちゃうとつまんないので

・・・

ちょっとしか見せないけど。

ほれ。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

日本一周ランキング
車中泊の旅ランキング
60歳代ランキング

↑いつもありがとうございます。




4件のコメント

  1. 爆釣おめでとうございます。次回は偽シャケについてお詫びされる展開でしょうか

  2. 前回旅を『ゼロベース』で見直す必要はないと思うので、知床に行ったらひさしぶりに混浴露天にもチャレンジしてください。

  3. スーパーで買った新巻鮭ですね、金がないもんでカマの部分しか
    買えなかったとか。 そんな落ちなんでしょう 以上

  4. わ~  ほんとに???
    オメデトウございます。

    早く 退職して~ですよ、秋の北海道走りて~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。