何もない春の襟裳に向かいますが、今は秋なので漁港に泊まります



 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

大樹町の晩成温泉キャンプ場まで来ています。

アフィリエイト残高:10,625円




いやー、南野クン2得点です。

素晴らしい。

だからあの時ベルデンに言ったのに。

南野を獲れって。

*ハイ・ベルデン:本田、吉田麻也らが所属したオランダのVVVフェンロの元会長。6年前にイギリスのホテルで飲んだ時に、僕が南野クンを推薦したのに断った見る目のないオヤジ。

詳しくはこちらへ。

 

この晩成温泉キャンプ場は、晩成温泉のすぐ隣にあり、温泉に入浴すると(500円)無料でキャンプができるのです。

NET(グーグルMAP)の評判もすこぶるいいのですが

・・・

ただ一つ

ラジオの音がウザい!

という書き込みが散見されるのです。

確かに、ラジオの音(NHK)がけっこうな音量で外に流れてます。

あの書き込みを読まなければ気にならなかったのかもしれませんが、やはり気になります。

なんで流しているのでしょうか。

おそらく、

館長の個人的な趣味

ではと思ったのですが

・・・

えーと、今ですね、ちょうどここまで打った時に

半端ない大音量の演歌

が流れてきまして

・・・

なんというタイミングでしょうか。

思わず笑ってしまったのですが、

外を見たら隣で釣りをしている夫妻の車からでした

・・・

うーむ

・・・

ということで、温泉の受付の感じ良さそうなおねーさんに、

あのラジオは何か意味があるのですか

と聞くと、

熊よけ

だそうです。

あのラジオの音がキャンパーの命を守っているのです。

でも、スタッフの方もNETで書かれているのを知ってました。

ちゃんと読んでるんですね。

 

ところでこの温泉ですが、よくわかりませんが

スゴイです。

ヨードが大量に含まれてるそうです。

↑浴室のベランダからの眺め。

 

温泉に入りスッキリしたところで、外でくつろいでいる時です。

何やら派手な車が停まって

中から出てきたおとーさんが

むーちんさんですよね

と。

ブログを読んでいただいている北斗市の

・・・

お名前を伺うの忘れました。

道の駅忠類で車中泊をしていて、この温泉に入りに来たら偶然青の2号を発見したようです。

しかし、車の出入りが多い道の駅とかだったらわかりますが、

こんな滅多にヒトが来ないようなところで会うとは

・・・

派手なエスティマの中はこんなになってます。

楽しいお話しありがとうございました。

そして、コメントありがとうございました。

*走行充電は24Vなのでできています。

明日は晴れてくれそうな夕暮れです。



翌朝トイレに起きると東の空がぼんやりと明るくなっています。

海岸の方に行ってみると、

空が明るくなってきています。

そして、水平線の上に日が昇ります。

新しい一日の始まりです。

 

久しぶりのいい天気です。

空気が澄んでいます。

今日目指すのは、

♪何もない春

の襟裳岬です。

 

旭浜漁港です。

釣り人がたくさんいます。

大宮ナンバーです。

怖そうなおとーさんがムっとしながら椅子に座ってます。

恐る恐る近づいてみると

・・・

すごい釣り竿です。

恐る恐る後ろに回ってみると、

スゴイ釣り道具です。

恐る恐る何が釣れるか聞いてみると

・・・

シシャモだそうです。

怖そうなおとーさんの頭の上に干してあるヤツです。

シャケを釣るのに飽きたのでシシャモを釣りにきたそうです。

すぐ隣は、旭川から来たご夫婦です。

こちらも何か干してます。

怖そうなおとーさんのより大きいので

隣のヒトよりでかいじゃないですか

と言うと

・・・

隣をチラリと見て

・・・

何言ってんですか。あっちはシシャモで、こっちはキューリ。格が違うんですよ。

と、何かに怯えながら謙遜してました。



 

こんな道を走ります。

どこまで真っすぐなのでしょうか。

 

お、昆布漁ですか。

いや、サーフィンです。

すると、前に停まっていた車の横でウェットスーツを干してたおねーさんが近寄ってきて、

青の2号を眺めてます。

中を見せてほしいというので、上がって見せてあげました。

釧路から一人で来てサーフィンをしているそうです。

今は少ないのですが、夏になると多くのサーファーで賑わうそうです。

僕も遥か昔、後輩のヤギ君と室蘭のイタンキ浜というところに初サーフィンに行ったのですが

・・・

あまりの難しさに諦めました。

ロングボードなら簡単なんですが、あの短い奴はまるで歯が立ちませんでした。

ちなみにヤギ君の買ったばかりのシルビアのルーフにボードを乗せていったのですが、

浜に着いて運転席からトランクを開けたら勢いよく開きすぎて

ボコ!

と、ボードの先端がトランクに激突して、トランクに凹が開いてしまい

・・・

ヤギ君はその日ずーっと暗かったことを覚えてます。

 

そして、このすぐ近くに公衆トイレがあり、

その向こう側が小さな漁港になっているのですが

いいところじゃないですか。

襟裳の春は何もないようなので

・・・

今日はここに泊まることにします。




<収支報告>

ガソリン込宣言をしたとたんに下がりましたが

まあ、これだけあれば良しとしなければなりません。

残高:10,625円+2,340円=12,965円

支出:0円

繰り越し:12,965円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
60歳代ランキング

↑いつもありがとうございます。




7件のコメント

  1. ナンノ良いですね。南野と柿谷を見ると村さんが推していたのを思い出します。風邪ひかないように!

  2. 『イタンキ浜は何時頃遊泳可能になっの?私が高校生の頃は
    絶対ダメ、溺れても死体が上がらないって言われてたよ。』
    女房談です、おおっコワッ。
    テトラポットを置いてから遊泳可能となったようです、
    遊んだ当時はテトラポットありました?

  3. 本日13時40分頃苫小牧市内で青の2号とスライドしました。目立ちますね一発でわかりました室蘭方面に去っていきました。黒いサングラスかけて若く見えましたよ。お互いに安全運転で行きましょう。今度止まっているとこ見たら差し入れ持っていきます。ビッグな男はビッグマンかな

  4. 青風むーちんさん
    こんばんわ
    むーちんさんのブログいつも楽しみに拝見しています
    きょう
    やっと『鶴瓶の家族に乾杯 石狩編』を拝見しました

    むっちゃイケメン!

    (なんていうのでしょうか初めの画面?)のぶるーのウイッグの写真では
    ヘンナオジサン・・(失礼)を想像していました

    イケメンむーちんの追っかけしたくなりました~

    from ヘンナオバサンほげとま

  5. ところでサーフィンのお姉さまはあ青二の車内に入ったんですか? 写真がアップされてないようですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。