初冬の北海道の旅。オトコは北を目指すのだ。

 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で旅に出ました。

◇ブログ第一話はこちらです。

 

<第1弾>日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)

◇混浴旅の第一話はこちらです。

 

<第2弾>日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)

◇海岸線の旅の第一話はこちらです。

 

 

えーと、

・・・

よく火事の時に、

身を屈めて低い姿勢で逃げなさい

というのは、有毒な一酸化炭素が空気より軽いためなので、一酸化炭素探知機はこの上の場所で

間違ってはいないのではないのかと思うのですが

・・・

(注)二酸化炭素は空気より重いが、一酸化炭素は空気を1とした場合の重さが0.967なので、空気よりも軽い。

 

よくぞ気が付きましたね、そんな細かいとこまで、コッチさん。

確かに

・・・

逆です。

でも、これを持っていくのは止めました。

寒い中で組み立てるのはちょっと面倒そうなので、ダイソーに行ってこの椅子を買ってきました。

これなら1秒で組み立てられます。

 

ダイソーの中をうろついていたら便利そうなものを見つけてしまいました。

今までは冬の青の中ではNETで購入したこんなスリッパを使っていたのですが、

青の中では頻繁に履いたり脱いだりするのでちょっと面倒だったのです。

これで外に出られないし。

そこで見つけたのがこれです。

これなら簡単に履いたり脱いだりできるし、外にも出られます。

これが、なんと400円です。

いと安し。

 

 

ラグビーW杯も終わったし、

U17W杯も敗退しちゃったし、

女子のU19アジア選手権も終わったし(北朝鮮を破って優勝)、

ACL決勝第一ラウンドも終わったし(アルヒラル1-0浦和)、

野球のプレミア12はあんまり興味ないし

・・・

木曜にカタールW杯のアジア予選(キルギス戦)があるけど、

ブースターを

付けたので

・・・

いや、こっちですね

たぶん観られると思うし

・・・

この辺で旅立とうかと。

天気が良くなさそうですが

・・・

松岡修造も、

ヒトの性格とか天気など、自分ではコントロールできないことは考えてもしょーがねーぞ、圭。試合中にアコのことは考えるな!

と言ってます。

後半部分は言ってないけど。

↓トイレに掛かっている「まいにち修造!」の日めくりです。

amazonで売ってます↓。

 

一度取り付けて外した庇を再度取り付けます。

さらに

・・・

キッチンの下のスペースにこんなものも積み込みました。

まあ、わかる方はすぐさまお分かりになると思いますが

・・・

このワタクシのことを

フライパン料理しかできないヤツ!

と思っているアナタ。

ふふふ。

時間がたっぷりありそうな冬の旅では、

料理人味平

としての新たな魅力満載のワタクシをお見せしたいと思います。

・・・

包丁人味平じゃねーの

と思った方。

包丁はほとんど使わないからこれでいいのです。

 

さて、問題は、

北へ向かうのか、東へ向かうのか、南へ向かうのか、

それとも西へ

・・・

向かうと日本海にポチャンと落ちちゃうので

・・・

3択です。

うーむ

・・・

やはりオトコは北でしょう。

昔からオトコが何かを求めてさすらう時には

と相場が決まっているのです。

安易に暖かそうな南とかを目指してはいけないのです。

というわけで、

小林旭みたく北へ流れることにします。

ギター抱いて。

ないけど。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
車中泊の旅ランキング
北海道旅行ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。
道北ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


3件のコメント

  1. 大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
    うろ覚えのいい加減な知識で間違った事を言ってしまいました。深く深く謝罪致しますm(_ _)m
    今後はきちんとした確証を得た上で、発言致しますのでご容赦くださいませ。

  2. 男だね 北行き!楽しんで。
    出来たら、日本最寒気温となるマイナス41.2度を記録した幌加内町の母子里(もしり)のレポートを。北大の森林圏ステーションがあるそうな。
    日本一暑い熊谷41.1度からエールを送ります。

  3. おそらく1週間の軽目の旅と予想して、稚内まで行って帰ってくるなら行きは海岸線、帰りは内陸と見て、2日目にお気に入りの初山別泊でしょうから、初日は留萌か増毛と読みました。黄金岬のキャンプ場は落ち着かない感じがするので、増毛で水汲みしつつ泊まるの一点買い。
    とここまで書いて思ったんですけど、冬の車中泊は『除雪の邪魔だ!』以外に『冬は水が凍るし、利用者少ないからトイレ閉鎖!』というハードルがありましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。