<寂しいので緊急更新>炎の3本勝負なのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジーブログである。

北海道・猿払村

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々 ←そのうち公開予定
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←面倒なので公開しないかも

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

 

 

いま窓からは、こんな風景が見えているのですが

・・・

さみしいです。

なぜ日が暮れるとこんなに寂しくなるのでしょうか。

寝るにはまだ早いし、

夕食の準備まではまだ時間があるし

・・・

一人寂しがっていても誰かがなぐさめてくれるわけでもないので、

・・・

更新でもしようかと思います。

ただし、旅の話じゃなくて、60を過ぎたじーさんの健康問題の話です。

・・・

興味がない方は、今のうちにどっか遠くへ行ってしまった方がいいと思います。

 

さて、ストーブの向こうにクスリが掛かってますが、

今回の旅に出る直前に病院に

行ってきました。

脳梗塞の定期検診とそのクスリをもらうためですが、

脳梗塞のクスリを飲むついでに痛風のクスリも飲むことにしたのです。

それが去年の9月(脳梗塞で入院)のことです。

 

翌月の血液検査では、 尿酸値は

8.9→7.1

と、改善はしたものの安全圏内の7.0を切ることができませんでした。

まあ、飲み始めて一カ月程度では下がらんのかもしれんな

・・・

と思い、

今回病院に行った際に、

尿酸値はどのくらいまで下がったのだろうか

と気になるので採血してもらったのです。

その結果はどうだったかというと

・・・

まあ、単に尿酸値だけの数値を発表してもつまらないので、

同じ痛風患者で、日ごろから健康に気を付けているように見えて実は脇が甘そうな方と、他の数値も交えて

勝負!

してみたいと思います。

その対戦相手はこの方。

NSK(日本車中泊協会)の横須賀会長です。

*会長のHPはこちら

何故この方かというと、この方の極秘データを密かに・・・手に入れてしまったからです。

本人に断りもなく勝手に載せてしまいますが

・・・

まずは、二人の身体的比較を。

なぜか皇居一周などというものが入っていますが

・・・

このブログでの会長との最初のコメントのきっかけは、確かこの皇居一周の話からだったはずです。

僕の皇居一周の数字は40年以上前の学生時代のものですが、会長のもたぶん若かりし時のものだと思います。

会長の16分台前半という数字は、僕からするとはっきり言って「スゴイ」を通り越して「神」の領域です。

部の同期で高校時代に陸上部中距離でバリバリやっていて、部の歴代記録でも5本の指に入っていた峰ちゃんでさえも、

16分台後半だったはずです。  

 

さて、勝負する内容は、

会長が重視している「中性脂肪」「HDLコレステロール」、

そして僕の最大課題の「尿酸値」の3本勝負ということにしたいと思います。

では、

炎の3本勝負

開始です。

カ~ン

↑ゴングの音 

 

 ファーストラウンド<中性脂肪の部>

元アスリートの会長は日ごろからチャリで遠出をしたり走ったりしているようなので、これはちょっと分が悪そうですが

・・・

横須賀 ○152ー253● むーちん

案の定、大差で惨敗です。

これはしょうがないですね。  

 

セカンドラウンド<HDLコレステロールの部>

横須賀 ○49-40● むーちん

善玉コレステロールの適正値は40~80の間で高くても低くてもよくないのですが、より中央値に近い会長の勝ちとしたいと思います。

うーむ

・・・

早くも負け越しが決定してしまいました。

でも、最終ラウンドは、肝心の「尿酸値の部」です。

負けるわけにはいきません。

二人とも尿酸値を下げるクスリを常飲しているので条件は同じはず。

でも、僕は酒も控えめにし(ほぼ毎日飲んでるが量を減らした)、プリン体が多い食品を極力控えています。

ところが、会長はプリン体がたっぷり入ったあごだしスープをゴクゴク飲んでるようだし、

・・・

何よりも、 ふふふ

・・・

プリン体の宝庫と言われているめざしを何の疑いもなく、酒のサカナに食べています。

これは致命的なミスです。

脇が甘いぞ、横須賀会長。

はっきり言ってダブルスコアで圧勝でしょう。

 

では、

ファイナルラウンド<尿酸値の部>

勝負です。

どりゃあ!

横須賀 ○6.3ー7.7● むーちん

・・・

7.7だとお!

・・・

な、なぜだ!

何故前回より上がっとる

・・・

ナゾです。

何故なんでしょうか。

というわけで

・・・

完敗です。

とほほ。

             

・・・

痛風薬を何年も前から飲んでるバタやん。

これってどのくらい飲んだら下がるんでしょうか。

 

どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 


3件のコメント

  1. 年齢62歳、身長170センチ、体重78キロ、皇居一周50分のバタやんです。
    数値は別途報告しますが、悪いけど、数値は僕の圧勝です。
    勝因は、日々の有酸素運動の量(スポーツクラブで毎日60分のウォーキング)と緑黄色野菜中心の食事です。

    でも、一番の要因は、薬の量だな。
    アプリノール錠100mg(痛風治療)を1日3錠と
    ベザフィブラート錠200mg(コレストロール、中性脂肪)を2錠を毎日飲んでいることだと思いますwww.

    15年前、ゴルフラウンド中に痛風を発症した際、食事制限を諦め、毎日の服薬を選択した結果、痛風は全く出ていません、ただし薬は欠かさず飲んでいます、だって痛風はホントに痛いんだもん❗️

  2. おんなじあごだしうどんおひるにいただいておんなじ黒霧まいばんいただいておくすりはいっさいいただいてないのに尿酸値6.8のワタクシは骨川筋右衛門だけれども健康体

  3. フェブリク・ロトリガを真面目に内服してUA5.5-6.5くらい。TC正常内。
    が、内服するとGOT,GPTが上がるので(酒飲んでもγ-GTP含めて上がらないのに??)薬を止めて1年以上。酒は毎日飲んでる。
    今月、UA6.5だったけど、TGが218!ガ~ン!運動しなければ…….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です