一年ぶりのウトロです。そしてリベンジの時がやってきました



2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅、アフィリエイト収入で日本一周できるのか

↑タイトルが長くなりました

です。



いやー、凄かったですね。

井上尚弥。

間違いなく日本ボクシング史上最強のボクサーでしょう。

ということで、昨夜は幸せな気分になって眠りについたのですが

・・・

夜中にパチリと目が覚め、後悔の念がフツフツと湧き出したのです。

あんなこと書くんじゃなかった

・・・

昨日のブログです。

40年近く働いて自由になった身で旅をしてるのに

・・・

自らを苦境に陥れるようなあんなことを、

なんで書いちまったんだあ

と。

一日500円つったら、えーと

・・・

一食166円じゃねーか。

・・・

酒のつまみも買えねーぞ。

うーむ。

あ、そーだ。

AMAZONがあったんだ、ポールさんからコメントいただいてた。

あれも、収入に加えてもいいよな。

たまに入れてる

↓こういうやつです。

↑この旅で一番活躍している携帯ウォシュレットです。

で、いくらぐらいあるのだろうか、最近見てないけど。

と、見てみると

・・・

な、なんと、

・・・

今月、ゼロ。

過去30日間を見ると

・・・

208円。

うーむ。

やっぱ止めよう、なかったことにしよう。皆さん起きてしまう前の夜明け前に昨日のブログは削除して

と、管理画面を見ると、

・・・

コメントがズラリ。

に、逃げられん。

「おばさんは怒っている」らしき方の知り合いの、ほげほげとまとさんから怒られる

・・・

と、ところで、昨日の収入はいくらだったんだろ。

と、急に気になりだし、夜中の2時頃に見てみると

・・・

な、なにい

・・・

4桁いっとる。

たぶん、九州を周っていた3月以来の4桁です。

これなら、何とかなるかも、

と一応安心して眠りについたのです。

ということで、Nさんご指摘の

酒はどーすんだ

については、まあ酒含みで、ということでやってみようかなと。



網走市の呼人浦キャンプ場まで来ています。

 

せっかくいただいたシャケですが、

解体できないとなると

・・・

このまま置いといても腐ってしまうだけなので、

近くでキャンプをしていた地元ナンバーの方に声を掛けたら、これから家に戻るというので喜んでもらってくれました。

いただいた方には申し訳なかったのですが、別の方に喜んでいただいたということでお許しいただけると思います。

 

朝です。

久しぶりの本格的な雨です。

海岸線に南東に伸びる斜里国道を、

左にオホーツク海、

右に濤沸湖(とうふつこ)を見ながら

走ります。

うっとおしい天気ですが

人生晴ればかりではありません。

たまにこんな中を走るのもいいのかも知れません。

最果てムード満開です。

そして、浜小清水前浜キャンプ場に到着です。

・・・

なんか、ロープが張ってあります。

閉鎖・・・のようです。

仕方ないので、そのすぐ向こうにある道の駅はなやか小清水で今日はお世話になることにします。



 

朝です。

今日も厚い雲に覆われています。

おまけに風も強く、なかなか出発する気になれず

・・・

青の2号の中でウトウトと朝寝です。

時折雨が屋根を叩く音が聞こえ、風でグラグラと揺れますが、

青の2号の中で毛布にくるまっていると、幸せな気分に包まれます。

同じような思いを、昔よく山の中でしました。

吹雪が吹きすさぶ中、テントの中で風の音を聞きながら、シュラフに潜り込んでぬくぬくしているときに何故か感じる、あの多幸感と同じです。

 

いつまでもそうしていてもしょうがないので出発です。

斜里国道から斜里町を抜けると、やがて知床国道に入ります。

ん?

青の2号の前をトロトロ走る車がいます。

珍しいですね、青の2号より遅いとは。

写真を撮ろうと左側に寄ると、

その車もウィンカーを出して停まりました。

YOUカップルです。

YOUは何しにニッポンへ

・・・

オーストラリアのブリスベンから撮影旅行のようです。

ブリスベンですか。

10年くらい前にレンタカーを借りて、ケアンズからブリスベンまで妻と車で走ったことがあるのです。

とても懐かしい街です。




知床国道をさらに進みます。

右手には北海道らしい風景が広がっています。

オーストラリアの風景と少し似ていますが、

オーストラリアが大自然そのものの風景に対し、

北海道は大自然に人の手が加わった美しさがあります。

 

荒れ狂うオホーツクの海です。

堤防を越えると、一斉に鳥たちが飛び立ちました。

これは、ウミウでしょうか。

海岸線をさらに走っていくと、

見えてきました。

ウトロの街です。

そして、一年ぶりの

道の駅うとろシリエトクに到着です。

ついにリベンジの時がやってきました。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
60歳代ランキング

↑いつもありがとうございます。




2件のコメント

  1. 毎度どうも

    今朝、蔵王山に登ってきました。
    ガスが濃くてお目当ての御釜のドローン撮影が出来ずにガッカリです。
    この後と言うか明日は安達太良山に登頂ですが、
    時間が有り余ってるので温泉に行って来ましたが、それでも時間が潰せないので、今、白石城に来てますw
    別に城マニアでもないのですが、仕方ないので見てきます。。

    海岸線の旅順調そうで?何よりです。
    お気をつけて運行なされてください。

  2. 今日は石狩市内の中古車屋に軽トラの偵察に行ってきました、4WD
    +ATでも思っていたよりも安い価格で出回っていますね。
    普段から使っているCADのデータベースを拝見すると結構な数の
    軽トラ図面がファイルにUPされていて、数車種をGETし、設計を
    始めました。←当然ですが、改キャンピングカーです。
    その手の仕事を生業にしていますので春までには製作可能な
    図面に仕上がると思います。
    ついでに近所にお住いの方が所有するアクティの運転席に座らせて
    頂きましたが「狭いなぁ」が第一印象でした、そんなわけで軽トラ
    での図面を描きつつ排気量を今一度考察してみます。
    今日は酔っぱらっていません、昨日は失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。