襟裳の春は何もないのですが、襟裳の秋に感動してしまったのでアフィリエイト報告など後回しなのです



 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

襟裳岬まで来ました。

アフィリエイト残高:15,108円

最近タイトルを短くまとめることができなくなってしまいました。




 

訳のわからないことで悩んでいるうちに、老いぼれになってしまいました

・・・

フォークソングと森進一のイメージは合わん!

と、周りのスタッフから反対されて当初はB面扱いだったのですが、

3番の歌詞に感動した森進一が、周りの反対を押し切って両A面で発売したのがこの名曲「襟裳岬」なのだそうです。

確かに3番の歌詞が僕も一番好きですね。

 

襟裳岬です。

日高山脈の最南端が見事に太平洋に沈んでいっています。

振り向いた景色もまた素晴らしいです。

青の2号が見えるでしょうか。

今日はあそこで一夜を過ごそうと思います。

襟裳岬の第2駐車場です。

一旦は第1駐車場に停めてそこで寝ようと思いましたが

・・・

窓からの景色もいいし

・・・

あまりに傾斜が強いので止めました。



 

さて、やらなくちゃ、やらなくちゃと思いながらも、ずっと先延ばしにしていた外壁の更新を、天気もいいことだしやろうと思います。

混浴旅を終え、海岸線の旅をずっと前にスタートさせたにもかかわらず、サボってます。

↑日本一周混浴旅終了、で終わっている。

前は書きづらいのですよね。

前面終了です。

そして、最後の面に入り

襟裳の襟を、糸偏で書いてしまい直したのが不自然ですが

・・・

全面完成まで、あと1行半です

・・・

 

襟裳からの夕日を眺めに青の2号で第1駐車に行きます。

雲の状況がイマイチでした。



 

朝です。

青の2号を海岸の方まで移動させます。

そして、丘に登り襟裳岬の朝日が昇るのを待ちます。

寒いぞ。

お、右の方から遊覧船が近づいてきます。

あれが朝日とピッタリと合えば美しいのですが。

がんばれ。

おお、ピッタリ重なって太陽の中に入ってしまいました。

大丈夫だったでしょうか。

襟裳岬の朝日です。

美しいシーン

ではありますが

・・・

 

撮り終わり、かじかんだ手をポケットで温めながら再び坂道を降り、

青の2号のところに戻りながら、ふと前方を見ると

・・・

飛び込んできた光景に目を奪われてしまいました。

太陽への道

です。

このまま水平線まで走っていけそうです。

 

あまりにカンドーしてしまったので

・・・

収支報告は夕方します。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




3件のコメント

  1. それにしてもファーウェイスマホの画質は良いですね。
    一般的には『はううえい』ではなく、ファーウェイです。
    そういえばかつてワイファイのことをうぃふぃと言ってて何のことかわからなかったことを思い出しました。

  2. 素晴らしい一枚ですね
    いよいよ 写真家としての 才能も
    開花してきましたーーー
     モルゲンロードですね
    山で見るのは モルゲンロート
    朝赤 これは朝道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。