激突!後編

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で日本一周混浴温泉の旅に出ました。

<日本一周混浴温泉の旅ルート>

  • 細い青線:2017年8月-10月(北海道)
  • 太い赤線:2017年11月-3月(本州~四国・九州)
  • 太い青線:2018年7月-9月(東北・中部)

混浴温泉の旅は、9月5日未明に発生した北海道胆振東部地震を機に一旦終了し、新たな旅に出ることにしました。

テーマは

日本一周海岸線の旅。アフィリエイト収入で日本一周できるのか

です。

道南の八雲付近まで来ています。

アフィリエイト残高:38,234円




 

謎の青い車が、青の2号の後ろにピッタリついて離れようとしません。

この67号線は噴火湾側の八雲町と、日本海側の厚沢部町を結ぶ道道で、工事用のトラックが行き来するくらいで一般車両の通行はほとんどないのです。

 

さらに山奥に入ります。

まだ昼過ぎなのに、谷間なので既に薄暗くなっています。

なんだか不気味な暗さです。

後ろの車はまだついてきています。

しかし、冷静になってよく考えてみると

・・・

スピルバーグの「激突!」では、乗用車が大型トレーラに追われるというところに恐ろしさがあったのですが

・・・

後ろの車は軽自動車。

こっちは1.5トンのトラック。

追う方と逃げる方が逆なんじゃ

・・・

 

ここで、道道を離れて右折します。

このダート道に入ればもうついて来ないでしょう。

この先に集落はほとんどないはず。

・・・

え?

ついてきました。

盤石山荘は周りに何もない無人の温泉です。

こんなところでトラブったらさすがにまずいかもしれません。

 



 

到着しました。

向こうに見えるのが盤石山荘です。

青の2号を道路脇のちょっとしたスペースに停めます。

運転席から降りて、後ろを見ると

・・・

逃げ場を塞ぐようにあの青い車が停まってます。

もしかしたら、この車も盤石温泉に行くんじゃ

と、思ったのですが違います。

そうならあそこでは停まらないはず。

やはり、目的はこの青の2号でした。

見たことがない車です。

そして、こちらの出方を伺うようにじっと佇んでいます。

・・・

な、なにい!

ダンっ

と一斉にいたドアは3枚

・・・

一人じゃない!

・・・

やばい。

遠目に見ても怪しげな3人の男たちが出てきました。

そして、

ダッシュしてきました。

な、なんだ。

こいつらは

・・・

顔が笑ってます。

おお、先頭のボーズ頭はどっかで見たことがあります。

こ、これは

・・・

誰だっけ?

そーだ。

札幌ススキノのバー、「金のらくだ」で飲んだことがある

・・・

でんすけ

 

・・・

じゃなくて、

札幌のカレー屋芸人の

でぇすけ

です。

ツイッターはこちら

*金のらくだ:中央区南6条西3丁目ススキノ中央ビル5F。いつ行ってもNさんしかいないススキノの穴場のバー。何故かカレーが名物。「青の風に吹かれて」読んでます、と言うと初回でも常連気分が味わえるはずです、たぶん。

後ろの二人は初めてお会いしますが、同じく札幌の芸人の

安藤さんと山田さんです。

函館で営業の仕事をした後に、札幌に戻る途中で青の2号にすれ違い、Uターンして追いかけてきてくれたそうです。

うれしーじゃありませんか。

今夜ラジオ出演があるらしいので、

このブログ名を10回以上叫ぶよーに

と言っといたのですが、叫んでくれたでしょうか。



 

道南の混浴秘湯・盤石温泉盤石荘です。

ふー、カーチェイスやっちゃったから疲れちまったぜ。

いい湯ですぜ、ダンナ。

 

<お詫び>

予告では出てくるはずだった「謎の美女」は都合により登場しませんでした。

謹んでお詫びいたします。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング

↑いつもありがとうございます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。