老人の周りには4次元空間の入り口があるのだ

 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で旅に出ました。

◇ブログ第一話はこちらです。

<第1弾>日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)

◇混浴旅の第一話はこちらです。

 

<第2弾>日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)

◇海岸線の旅の第一話はこちらです。

 

 

僕の予想では、前半で勝負がつく(←アイルランドの一方的な攻撃で)と思っていたのですが

・・・

日本スゴし!

久々にカンドーしてしまいました。

 

日本中がラグビーで沸いているようですが、

・・・

こちらもよくやりました。

昨夜タイで行われたサッカーの女子U-16アジア選手権決勝で、北朝鮮を破って見事優勝です。

僕の中のMVPは大山愛笑(日テレ・メニーナ)です。

来年インドで開催されるU-17ワールドカップでも頑張ってほしいものです。

 

さらーに

・・・

やりました。

ザキオカ慎司。

美しいスペイン初ゴールで1-0の勝利に貢献です。

うれしーぞ。

 

老人になると

・・・

周りに4次元空間の入り口がぽっかりと開いているのではないかと思う程に

・・・

モノがなくなります。

特にスマホとメガネが4次元空間の中に入ってしまうようですが、

昨日行方不明となったのは免許証です。

朝、妻がイオンまで運転して行ってくれというのですが、免許証がどこにもないのです。

確か昨日、釣りに行くときにズボンのポケットの中に入れといたのですが

・・・

そのポケットの中に入っていないのですよ。

どこかヒョイと置いたのではないかと家中を探してもないのです。

とりあえず妻には一人でイオンに行ってもらったのですが

・・・

うーむ、困ったぞ。

昨日の記憶を細かく辿っていくと、

・・・

そうだ!

わかったぞ。

石狩湾新港で釣りをした時に、

ポケットの中にあった免許証がポロリと落ちて風にあおられて海の中に飛んで行ったらまずいなと思い、

釣り道具を置いてたあのコンクリートの台の凹んだ隙間に置いた

・・・

ような気がするのです。

そう思った瞬間、僕の脳裏に免許証を置いたシーンが鮮やかに蘇ったのです

・・・

そうだ、そうに違いないぞ。

もしかしたらまだあるかもしれません。

あのイヌが・・・咥えていってしまわないうちに

一刻も早く探しに行かなければなりません。

 

妻は何時に帰ってくるかわからないし、

・・・

青の3号の出動です。

ん?

待てよ。

免許証を探しにいくということは

・・・

免許証がないということだよな、こりゃ。

うーむ。

でも安全運転してパトカーに捕まらなきゃいい話で

・・・

最近は捕まったこともないし。

万が一捕まっても、

免許証を探しにいくところなんですよ

と言えば許してくれるかもしんないし

・・・

ゴールドカードだし。

でも、こんな時に限って職質とかされるんだよな、車もちょっと怪しいし

・・・

などという葛藤に悩まされたワタクシですが

・・・

いやいや、そんなことをしちゃいけません。

何よりも僕の几帳面な性格が、免許不携帯で運転するなどと言う反社会的行為を決して許さないのですよ。

法治国家で暮らす者としての最低限のルールではないですか。

ちょっと遠いですが、仕方がない。

幸い昨日に引き続きいい天気です。

黄の1号の出番です。

 

ということで

・・・

キコキコと黄の1号で石狩湾新港まで漕いでいき、

あのコンクリート台の周辺を探してみたのですが

・・・

見つからず。

どうせだからと、石狩灯台まで走って青の3号を停めたあたりを探してみたのですが

・・・

見つかりませんでした。

とほほ。

(注)余裕がなかったので写真は撮れず。

でもまあ、よく考えてみれば免許なんて再申請すればすぐ手に入るんだろうし、そんなに焦ることもないんじゃないの

・・・

と考えたら急に余裕が出てきました。

天気もいいことだし、景色を楽しみながらゆっくりと家に戻ることにします。

 

この道は、海岸線日本一周の旅で最後に走った道です。

なんという穏やかな風景なんでしょうか。

ココロが癒されます。

右側の小道を入って海岸に出てみます

・・・

こういうことをするヒトたちに良心というものはないのでしょうか。

海岸にキャンピングカーが停まってます。

あれは徳島の師匠が前に乗ってた型と同じイーグル号ですね。

小樽方面の景色です。

こんな風景の中で柔らかな秋の陽ざしを浴びていると多幸感に包まれます。

石狩スポーツ広場です。

ポプラ並木が美しいぞ。

発寒川から手稲山を望みます。

いい街かもしれんなあ、札幌も。

 

と、ここでスマホを見ると

・・・

なんじゃこりゃ。

妻からです。

電話をしてみると、

・・・

免許証あったよ

・・・

ブレザーのポケットの中に入っていたそうです。

一瞬で理解しました。

そういえば、一昨日、孫のお宮参りで北海道神宮に行ったのです。

その時に着て行ったブレザーのポケットに免許証を入れていたのでした。

すっかり忘れてたぞ。

ん?

ということは

・・・

昨日は免許不携帯で運転してたことになるのか。

となると、あの脳裏に鮮やかに浮かんだシーンは何だったんでしょうか。

困ったもんです。

白昼夢まで見るとは。

こりゃ早めに免許返納したほうがいいのかもしれんなあ。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。
一人旅ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


2件のコメント

  1. ありゃりゃぁ~  ですね

    でも無事見つかって余分な出費もしなくて済んで良しとしましょう

  2. 67歳に夏で成りました 笑い話ですね 有りますとも 此だけガタガタになればね でも それが愉しくて 次は何を忘れるか ワクワクが 止まらない 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。