「いい旅夢気分」じゃなくて「川口浩探検隊」なのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジーブログである。

北海道・猿払村

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々 ←そのうち公開予定
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←面倒なので公開しないかも

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

 

なんだとお。

ったく、困ったもんだぜ。

はぁー(←ため息です)やれやれ。

シュウジローにしても、笹子門下生さんにしても、らくださんにしても、

蕎麦食べろだとか、

温泉入れだとか、

食堂のメニューとか土産物とかをリポートしろだとか

・・・

あのねえ、言っとくけど、

これはテレ東の「いい旅・夢気分」みたいなお気楽旅番組じゃないのだよ。

ジャンル的にはテレ朝の水曜スペシャル「川口浩探検隊」なのだよ。

(注)わからない方はこちらへ。

そんなのはだな、

・・・

えーと、

・・・

TVH(←テレ東系です)の「土曜旅館 桜の間」のプロデューサーにでも

頼みなさい。

どーせ昨夜もそのカウンターで

↑札幌市中央区南6西3 ススキノ中央ビル5F

飲んでたんでしょ。

(注)このブログにヤラセは、ほとんど・・・ありません。

 

飲みかけのジョニ黒を差し入れしてくれた

イケメンサラリーマンの故郷

中川町まで来ています。

アフィリエイト残高:▲2,942円

 

道の駅なかがわです。

 

灯油を補給します。

前回は3日前に剣淵で入れたので、3‐4Lを3日くらいで使うという感じでしょうか。

 

日が暮れてしまいました。

夕方になるといつも切ない気分になるのですが、夏よりも切なさ指数が低いのは何故なんでしょうか。

部屋の中のぬくもりが心地よいせいなのかもしれません。

 

今晩の夕食は

・・・

確かもうほとんど材料が残っていないような気がしたのですが、

夕食袋の中は、

・・・

これしかありません

・・・

選択肢としては

・・・

おでんしかないようです。

 

圧力鍋にじゃがいも、大根、豚肉ブロックを入れて

4分間、圧をかけて

できたものに、おでんの具を入れて加熱すれば

出来上がりです。

*おでんの具も圧をかけてもいいかも。

先日作った激辛カレービーンズと熱いおでんをつまみに

イケメンサラリーマンの

故郷、中川町の夜が更けていきます。

 

 

朝です。

室温は

おお、8℃もあります。

実は昨夜も毛布を2枚入れて寝たのですが、夜中の12時過ぎに暑くて目が覚めたのです。

その時に、

今の外気温は‐3℃くらいではないのだろうか

と何気に思い、枕もとのスマホで見てみると

・・・

ぴったしカンカンだったのです。

旅慣れてくると室内にいても外気温がわかるようになってくるようです。

 

外に出ると、珍しく雪が積もっています。

外気温は、

‐4℃。

暖かい朝です

・・・

感覚がマヒしてきたぞ。

 

 

朝日が昇ります。

気温はぐーんと下がってきました。

梯子を出して、屋根に上り雪を降ろし、

ソーラーを立てます。

屋根からの景色もなかなかいいもんです。

あー、すがすがしい気分です。

寒いけど。

 

そして、窓から白銀の世界を眺めながらの

朝食も

いつもよりおいしいような気がします。

 

電気も順調に貯まっていきます。

実はもう何日間も走行充電をしていないのです。

すべてソーラーだけで賄っています。

これは、冷蔵庫を使っていないことと、天気がいいこと。

そしてあの可動式充電システムのおかげですね。

 

北上します。

イケメンサラリーマンの生まれ故郷の

この辺がメインストリートなんでしょうか。

・・・

 

お、あの看板はなんだ?

・・・

ここで記念撮影です。

向こうに見える看板をみると

ここが北緯45度の線上のようです。

 

やがて、幌延町に入り、

スーパーで買い物をし、

レジのおかあさんにお願いして、水を補給させてもらいます。

そうなんですよ。

前回は朱鞠内湖の休憩所で食堂のおじさんに入れてもらいましたが、冬の北海道は水の補給が大変なんですよ。

でもまあ、いざとなったらスーパーでも売ってるし、

さらに、いざいざとなったら、雪を溶かせればいいんですけどね。

↑冬山でやるが、かなりのエネルギーがいる。

 

さらに北へ向かいます。

 

そして、この辺で龍さんから

LIVE中継をやってくれい

というのがツイッターに来てたのを思い出し、

走行中の様子をツイキャスでライブ中継したのですが、

OHE?さん、コメントありがとうございました。

走行中なので、ながら運転になっちゃうので返事ができませんでしたが。

今後とも時折やりますので是非ご覧ください。

 

そして、到着しました。

豊富温泉です。

今日はここまでです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

おお、借金返済まであとわずか

・・・

と思ったら買い物してました。

 

残高:▲2,942円+1,310円=▲1,632円

支出:1,534円

繰り越し:▲3,166円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 


6件のコメント

  1. 道の駅にしか泊まらず、ワカサギを釣るのも早々に諦めてて、何が川口浩探検隊ですか!!!(怒)
    ご当地グルメリポートしてもらうためにクリックで応援! で、繰り越し1,000円超えちゃったら強制実施ですね。できれば咳をしてる中国人旅行客と同席してやってみて下さい。少しは命がけ感がでるでしょう。

    土曜旅館 桜の間は、ほっこり感が全くないと見る人もいるらしいので不向きかも知れないですね…

  2. 豊富♨️か。
    豊富ふれあいセンターの温泉は、一度利用すると入館券をくれて1日出入り自由という素晴らしい温泉です。一日中滞在できます、ってかもう一度いないか。(笑

      1. やっぱり知らなかったか!
        どうせ暇なんだから戻りなよ。
        一日中温泉です♨️

  3. ゆけーゆけー川口浩 ゆけーゆけーかわぐちひろし!
    お! こんなところに嘉門達夫のCDが(本当に持ってます念のため)
    あの頃は、矢追DRのUFO番組も疑うこともなくよく見ていました。

    なつかしーーーーー

    戻れない あの日々。・・・・・

    今までの経路を考えれば、稚内から宗谷岬でしょうか?
    超暖冬とは言え凍結路面には気を付けて無事帰還されることを日本のとある地方からお祈り申し上げます

  4. スナックもある、中川のメインストリートは、
    川を渡った向こう側ですよ。
    セイコーマートもありますし。

    寒い季節で、登場人物が少ないようですので、
    どさんこスナック巡り旅(2000円以内、1時間1曲1本勝負)など、
    してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。