真冬の日本最北端の街、稚内に到着なのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

青森県・尻屋崎

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々 ←そのうち公開予定
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←面倒なので公開しないかも

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

 

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物意外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

豊富町まで来ています。

アフィリエイト残高:▲3,166円

 

日本最北の温泉郷、豊富温泉です。

 

到着して青の3号の中に入ろうとすると

・・・

すごし。

 

湯の杜ぽけっと(観光案内所兼売店)に入り、

おねーさんに、

ここに朝まで車を停めていいかと聞くと

・・・

はい、どうぞ。トイレも24時間開いてますよ

と。

うれしいじゃありませんか。

これで道の駅の呪縛を解くことができます。

トイレもこんなにきれいだし。

ダメだったら稚内まで走ろうと思っていたのですが、

これで時間を気にせずに、ゆっくりと温泉に入ることができます。

よしよし、これでようやく「いい旅・夢気分」みたくなってきたぞ。

 

ここの温泉は別名「油風呂」とも呼ばれていて、たいへん油臭いらしいのですが、どうなんでしょうか。

ふれあいセンターの温泉に入ってみます。

ここにはやや熱めの一般用と、

ぬるめの湯治用の風呂があるのですが

この湯治用の方が

・・・

うう、臭い!

たぶん、石油の中に入ったらこんな感じなのかと(←だいぶ誇張してます)。

でも、たいへんよく温まりました。

昨日シュウジローが

一日出入り自由の入館券をくれるぜ

とコメントしてくれましたが

・・・

くれなかったぞ。

 

外に出ると既に日が暮れています。

うー、寒いぞ。

冷えないうちに青の3号に戻ってと

・・・

笹川良一センセーの教えに従って

・・・

火の用心と戸締まり用心をしてきたのですが、

・・・

うっ、

ダイヤルが

・・・

回らん。

凍りついとる。

入れんぞ。

うーむ

このままここでカギと共に凍ってしまうのでしょうか

・・・

ぎゅーっと握りしめることおよそ20秒。

ほっ、

開きました。

よかった、よかった。

このまま開かなかったら、アオリの上で遭難してるところでした。

 

今夜も

・・・

焼きます、焼きます

で、豊富温泉の夜が更けていきます。

 

島崎藤村です

・・・

 

朝食を食べ終わると、

日が差してきました。

ハシゴを掛け、

屋根にうっすらと積もった雪を落として、ソーラーを立てます。

太陽の光をたっぷりと浴びて電気を貯めて下さい。

なむなむ。

順調に電気が貯まっていきます。

これで一安心です。

 

家にいると電気のことなど心配しないのに、

旅に出ると、電気の心配をし、寒い中外に出て作業をし、貯まるととてもうれしくなります。

心配しない毎日と、

心配して行動して喜ぶ毎日と

・・・

どちらが幸せなのでしょうか。

 

 

国道40号線を北上します。

今日も晴天です。

道がガリガリ君に凍ってます。

 

青の3号をパーキングエリアに停め

左側に入っていくと

・・・

雲に隠れてよく見えませんが、

利尻島です。

 

40号線を左折し、道道1118号線に入ります。

きれいに除雪され、ガリガリ君の国道よりだいぶ走りやすくなりました。

 

ここから日本最北の街、

稚内市に入ります。

*この最北表記は日本が実効支配している地域になります。

 

そして、道道106号線日本海オロロンラインを右折します。

夏はこんな感じなのですが

↑2018年9月23日撮影

今は、凍てついた道です。

左側に入ってみると

・・・

今回の旅で初めて見る

海です。

利尻島は

・・・

雲に隠れてほんの少ししか見えませんでした。

 

そして、海沿いを走って行くと

到着しました。

ノシャップ岬です。

目の前に広がる海が、日本海の一番北になります。

*宗谷岬と樺太の西能登呂岬を結ぶ線が日本海とオホーツク海の境目になる。

 

一昨年の9月に来た時には大勢の観光客で賑わっていましたが、

今は誰一人いませんでした。

 

そして、海岸線を南下し、

10分ほどで、道の駅わっかないに到着です。

今日はここまでです。

 

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

コツコツと頑張っています。

 

残高:▲3,166円+1,440円=▲1,726円

支出:510円

繰り越し:▲2,236円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 


3件のコメント

  1. 冬の北海道の景色

    綺麗ですね

    ところで、

    私は、あまり居酒屋には行かないのですが・・・

    トラックの後ろの提灯

    寒そうな、酒処ですね・・・

  2. 宣伝有難うございます笑
    旅に目的があったり、
    少しでもレス増やしたいかなー、
    と思ったんですが、
    余計なお世話でしたね。
    失礼しました。

    流氷で飲む水割りでも
    期待しながら待ってますねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。