新しい旅の始まりです

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
神奈川県・三浦半島

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

アフィリエイト残高:0円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

横須賀会長。

何という素晴らしいタイミングで書いてくれたのですか。

*横須賀会長の居酒屋放浪記ブログ(車中泊ブログになっているが騙されてはいけません)はこちら

それにしても、毎日飲み歩いたり仲間内でお好み焼きやったりしてよくコロナに罹らないものです。

 

さて、はっきり言って今のワタクシは自信がみなぎっております。

なんの自信かというと、

コロナには罹ってなーい!

・・・

2月末に冬の北海道一周の旅から帰ってきてから4カ月。

この間、横須賀会長とは違い…昼カラで歌ってもいないし、

さらにはキャバクラとかガールズバーにも行ってないし

ましてやホストクラブにも勤めてないし

・・・

この4カ月で2m以内で話をしたのは

・・・

妻のみ。

しかも、6月初めからナゾの咳が出始め(←コロナではない、たぶん)、

(注)近くのふるや内科に行ったがコロナ疑いで診てくれなかった。

娘が使っていた部屋に隔離され、

家の中でもお互い常にマスクをし、

1Fのトイレは妻&義父専用で2Fのトイレをワタクシ専用として、

完全なる家庭内隔離生活をしていたのです。

とういうわけでようやく咳も治まり(まだちょっと出る)、ヒッキー生活4カ月を経て晴れてシャバにでることができるようになったわけです。

うう、太陽が眩しいぞ

・・・

いえ、太陽は見えません。

札幌はずーと天気悪いんですよね。

 

さて、4カ月のヒッキー生活でただ、のほほんと過ごしていたわけではありません。

頭の中に常にあったのは

次の旅のテーマをどうするか

・・・

うーん、どーしましょ。

都道府県を跨ぐ移動が解禁されたからと言ってノー天気に津軽海峡を渡ってしまったら、

九州あたりまでホイホイ行っちゃったはいいものの、

札幌で第3の波が襲ってコロナが蔓延したりして、

急遽また都道府県を跨ぐ移動自粛とかになったりしたら

・・・

長い道のりを札幌ナンバーでえっちら帰ってくる時に必ずや「札幌狩り」なんかに遭遇するような気がするのですよ。

ということで、少なくとも秋ごろまでは北海道を長期間にわたって旅ができるテーマは何かないかと考えた末に、

・・・

閃きましたぜ、ダンナあ。

 

今までの僕の旅はセカセカと動き回って一か所に2日以上滞在することはほとんどなかったわけですが、

毎日移動してると、北海道がいくら広いと言ってもどんなにゆっくり走っても1カ月ちょいもあれば周ってしまうわけです。

ということで思いついたのが、

キャンプをしながら各地のキャンプ場を訪ねる滞在型の旅。

これならいい設営地があればキャンプ生活をしながら近くの混浴温泉に入ったり、得意の釣りなどをしながら…のんびりと何日でもいられるわけです。

ということで、今回の旅のテーマは、

日本一周ソロキャンプの旅

です。

まずはその北海道編をやってみたいと思います。

 

 

旅立ちの朝がやってまいりました。

早朝から荷物を青の3号に積み込み、スーパーが開く9時と同時に速攻で買い物をし、

いざ、出発です。

ふー、久しぶりの青の3号の運転席です。

では、

さらば。

エンジンキーを回し、

・・・

ウィンカチカチカチカチ

・・・

ん?

ウィカチカチカチ

・・・

カチカチカチ

・・・

くっそお、コロナめ。

オマエのおかげでバッテリーが上がちまったぞ。

ということで、

・・・

JAF出動です。

なんと幸先の悪い出だしなんでしょうか。

とほほ。

 

気を取り直して出発です。

どっちへ向かうのか。

愚問ですね。

オトコは常に北に向かうのです。

そして、黙ってサッポロビールを飲むのです。

・・・

く、暗いぞ。

雨もパラついてくるし。

なんかこの旅の行く末を暗示してるよーな

・・・

悪いことが起こりませんよーに、

なむなむ。

 

まずは北に向かい、

いつも立ち寄る道の駅とうべつはコロナ関係で出発が遅れたのでスルーし、

やがて東に向かって走ることおよそ1時間30分。

岩見沢市の郊外の山の中に入っていくと

ダムがあり、

さらに奥に入っていくと

・・・

幌向川ダム親水公園キャンプ場に到着です。

うう

・・・

だーれもいない

・・・

非っ常にさびしー!

↑財津一郎風に読んで下さい。

 

<お知らせ>

えー、新たに「ソロキャンプの旅」がスタートしたわけですが、これを機にワタクシ自身も新たなステージに入ろうかなと思う次第であります。

それは

・・・

あっと驚く

・・・

YouTuberへの転身。

ふふふ。

タメゴローのように驚いたでしょ。

この辺でYouTube界に華々しくデビューして、

億万長者になって、

これなんか比べ物にならないくらいのチョー大型トラックを買って

荷台に庭付プール付き地下1階と地上3階の豪邸を建てて、

青の4号にして旅に出ようと思います。

とは言ってもブログを止めるわけではないので、ブログとYOUTUBEの2足の草鞋ということになるわけですが

・・・

ただYOUTUBERになるといっても、世間の噂を聞くとそんなに甘い世界ではないようです。

とりあえずは

  • 直近12ヶ月の総再生時間:4000時間以上
  • チャンネル登録者数:1000人以上

という条件をクリアしなければ、スタート地点にも立てないらしいのです。

このハードルがどれほど高いものなのかはよくわかりませんが、

ちなみにさっきブログ村のマイページに僕のブログのフォロワー数が出ていたのですが、これがななーんと

77人。

およそ3年間やってて77人だから、もしこのペースで1000人になるには

1000人/(77人/3年)=39年

・・・

63歳+39年=102歳

うーむ。

スタート地点に立てるのは102歳か

・・・

ということで遥かに高~いまるでアイガーの北壁のような壁ですが、何とか挑戦してみたいと思いますのでご支援のほど何卒よろしくお願い致します。

 

それではユーチューバーへの道の記念すべき第一作目です。

どーぞご覧ください

・・・

という予定だったのですが

・・・

編集が終わらん。

数日前にサンバーTさんが3年前に初めてyoutubeにUPした動画を紹介してくれましたが(こちらです)、

あれ以来まったく動画の世界から離れていたので編集の仕方がまったくわからなくて、取り説を見ながらのろのろとやってはいたのですが

・・・

間に合わず。

でき次第UPしたいと思います。

 

 

<アフィリエイト収支報告>

・・・

まあこんなもんでしょう。

 

残高:0円+22円=22円

支出:5,228円

繰り越し:▲5,206円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。 札幌市ランキング

↓総合ランキングはこちら。 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


20件のコメント

  1. 遂に動き出しましたね
    おめでとうございます
    道内キャンプ場も休業が多く熊さんの遊び場になってるのでは?
    楽しいハプニング期待しています♡

  2. おーっ、不思議な時間にメールと思いきやムーチンさんでしたか!
    ついにYouTuberの決意をなされた訳ですね!? これからの人生に楽しみが増えましたよw
    応援しますので頑張ってくださいね!まずはチャンネル登録からですね。

  3. 初めてコメントさせていただきます。(ブログ開始以来ずっと読ませていただいてます。)
    youtube、しっかりフォローさせていただきます。
    得意の釣りで、キャンプ生活・・・羨ましくこれからも読ませていただきます。

  4. 初コメです!長い間新しい旅の出発待ってました。ハッピーな事が多いことを祈ります。

  5. お~~っ、滞在型ソロキャンプの旅ね。
    いいんでないの。

    暇だったら追っかけ遊びに行くわ。
    あんまり遠くに行く前に。

  6. 長いこと待っていました。
    その間、私もムーチン殿と同じ脳卒中仲間になっておりました。
    正直コロナどころではなかったです。
    ムーチン殿も「ファンキーじじい」の中で言ってましたが
    「60過ぎるといつ死ぬか分からない」
    60前でもガタが来ている場合があるので要注意。
    私もできる限り遊ぼうと思います。
    今生の思い出作り頑張ろうと思います。

  7. 待ちかねたぞ~!
    タイヤだかチューブだかよくわかりませんが、まずは熊に注意!
    当地の広場を専用ねぐらにしているらしいキツネが毎日のように事務所前の芝生に寝転がっているんですが何とかなりませんか?
    少し離れた登山道にも2匹寝転んでいます。
    カラスとゴルフボールの奪い合い何ぞで遊んでいるんですが!!
    師匠の神通力を道南まで飛ばしてください。

  8. 4ヵ月もあればバッテリーあがりもやむを得ないことでしょう。
    近所にもようやく内地からの夏型別荘組が続々とやってきました。
    曰く、2週間の自粛も何のその、東京にいるよりは安全!
    関西にいるよりはカラッとして快適!
    だそうです。
    (この数日はエゾ梅雨の様相ですが?)

  9. らくだにて 再開の情報聞いて 読んでひと安心して あっ‼️ばたやんに教えなきゃとLINEして 戻ってコメントチェックしたら すでに書き込みあり 恐るべし たば

  10. 長い冬眠(夏眠?)から目覚めたむーちんを長~いことお待ち申し上げておりました。YouTubeの方も期待しております。

  11. やっとですか。
    無事で良かったです。

    なんと、今日、
    このブログをみて
    わざわざご来店頂いたお客様が
    いましたよ。

    はじめて、宣伝効果ありました笑

    御礼申し上げます。
    旅の無事も祈ってます。

    どこかのキャンプ場で
    合流狙います!!

  12. 冗談でコロナ感染したか心配していました。
    旅再開、YouTubeデビューおめでとうございます。
    楽しみが増えました、期待しています。

  13. いや〜〜〜〜〜〜‼️
    長い事待っとりましたよ
    いよいよ再始動ですね❗️
    YouTubeも楽しみにしております‍♂️

  14. やっと始動ですね~
    待ってましたよっっ!!
    倒れて入院してるのかと心配してたんで・・・
    また新しい旅、楽しみに拝見させていただきますっっ

  15. 久々に朝の楽しみが戻りました。体に十分気を付けて旅して下さい。以前にバッテリーは使わないときには端子を外しておくように言ったのに学習能力が無いですねー。新型コロナに振り回されながらも頑張って下さい。

  16. やっとこさ、たびを再開したんですねっ?

    この4か月無味乾燥な毎日を送って虚脱感に苛まれ、生ける屍のような生活でした。

    また充実した毎日を送れそうです。

    ありがたやありがたや。

    お身体に気を付けて笑わせてくださる事を心よりお待ちしております。

  17. 油断してました。既に始まっていたのですね。

    ブログ更新が途絶えた今年の春以降、長いこと悪い夢を見ていたのだと、再開を半ば諦め、真面目に仕事に勤しんでおりましたが、、、

    またソゾロガミに取り憑かれてしまいそうです。罪作りなブログの再開、誠におめでとうございます。今回も無事故の旅と、ソゾロガミのご健勝をココロよりご祈念申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。