データの大量消費は中国の陰謀なのか・・・


この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)
静岡・三保の松原

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

鷹栖町のパレットヒルキャンプ場にいます。

アフィリエイト残高:▲12,832円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

youtube問題は解決したものの、LTE大量消費問題は暗礁に乗り上げたままです。

夕方ほとんどのアプリを強制終了させ、寝る前の使用量は3.7G。

明日の朝これがどうなっているのか。

それではおやすみハニー。

ぐうぐう。

 

 

夜中に目が覚め時計を見ると12時チョイ過ぎです。

使用量が気になりスマホで確認してみると

・・・

増えとるじゃないかい。

うーむ

・・・

ただ時間差で表記されるので寝る前に使っていたものが反映されている可能性もあるのですが、それにしても1.5Gも増えるなんてやはりおかしいぞ

・・・

そうなるともうスマホを替えるしかないのか

・・・

このスマホは混浴旅の時に落としてしまって買い替えたものですが

・・・

寝ぼけた頭の中でふと浮かんだのは

・・・

そーか、わかったぞ!

実はこのスマホはHUAWEI製なのだ。

・・・

HUAWEIといえば

・・・

やはりトランプの言ってたことは本当だったのか。

スマホの中に仕組まれた部品が僕の極秘スマホデーターを密かに中国の国家諜報機関に送っているのです。

うーむ。

そうだったのか。

これでデータ大量消費のナゾが解けました。

ということは習近平の悪口などはうっかり書けんな。

習近平恐るべし。

こうなればスマホを替えることにします。

真夜中のキャンプ場ですが一刻を争います。

これはワールドワイドな問題なのです。

暗い中でAmazonでいろいろと探し

・・・

決めました。

中国製なんぞのHUAWEIはもうやめて、

これにしました

・・・

中国製です。

だって性能がよさそうなんだもん。

ホントはこの上のクラスの128Gタイプにしたかったのですが、品薄で10日くらいかかりそうなので諦めました。

ついでに、車載ホルダーと

ケースも

注文しました。

郵送先はここから一番近いローソン。

とういうことで、数日間この場所にいなくてはならなくなりました。

 

 

朝です。

やはり誰もいません。

 

火を起こし、朝食を作ります。

おお、なんという充実した朝食なんでしょうか。

 

食器を洗おうと炊事場に行こうとしたらおにーさんが話しかけてきました。

仕事でここに来ているらしいのですが、青の3号が昨日から気になってしょうがなかったそうなのです。

東京から鷹栖町に移住し、街の協力隊としてがんばっている菅野さんです。

軽トラを改造して自作のキャンピングカーを作ろうとしているらしく、NETで青の3号を見たことがあるらしいのです。

是非挑戦して下さい。

造ってる時が一番楽しいですぜ。

 

さて、スマホの到着予定の3日後までここにいなければなりません。

実は初日にお子さんと一緒に来ていたおかーさんが話しかけてきたのですが、

上の方にも見晴らしがいいキャンプができるところがあるらしいのです。

というより、この公園内ならどこでもテントを張っていいらしいのです。

受付のおねーさんの、

どこでもいいですよ

というのはそういう意味だったのですね。

ただ、どこでもといっても、公園内にあるパークゴルフ場のコース上に張ってしまうと、打ったボールが穴に入らなくなってクレームがくるので注意しなければなりません。

ということで移動します。

 

ベースキャンプを撤収して管理事務所に行き、再申請をして事務所の横のダート道を上っていくと、

到着しました。

・・・

おお、

・・・

こ、ここは

・・・

なんという

・・・

ブラボー!

じゃないですか。

 

ベースキャンプを設営し

・・・

ふふふ。

どーだぁ!

ふー、気持ちいいですぜ、だんな。

こんな景色を眺めながら

ほら、

リゾート気分です。

まあ、サラリーマンのキミたちは会社に行って501号室で会議でもしてなさい。

 

日がだいぶ西に傾いてきました。

この雄大なパノラマを眼下に夕食です。

カマドに火を入れ、

趣向を凝らしたキャンプ料理を作ります。

・・・

暮れゆくパノラマを眺めながらの夕食です。

なんて贅沢な時間なんでしょうか。

目の前の火はひと時も形を変えずにメラメラと燃え続けます。

そして、燃え盛る火の向こうに月が怪しく光ります。

ふー。

沁みる夜です。

 

 

<北海道の方にお知らせ>

コロナの全国緊急事態が出される前の4月1日のことです。

冬の旅から戻って来て、次の旅に出るべく家の前に置いた青の中で準備していたのですが、

・・・

トントン

とドアを叩く音が。

ドアを開けると、マイクを持ったメタボチックな方がテレビカメラクルーを背にして立ってるじゃないですか。

前の会社のツツミ君かなと思ったのですが

・・・

ツツミ君よりもさらに横幅があります。

地元のテレ朝系のHTBによく出てる方でした。

ということで、コロナ関係で長らく放送できなかったようですが、本日夕方の「イチオシ」という情報生番組の中でOAするようです。

 

 

<収支報告>

この辺の金額で安定してます。

謝謝。

 

残高:▲12,832円+734円=▲12,098円

支出:24,800円+1,775円+1,599円=28,174円

繰り越し:▲40,272円

 

どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓総合ランキングはこちら。 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


2件のコメント

  1. 焚火と共に、最高の夜のひとときですね。北の大地ならではの憧れる情景です。ブルーシート、買おうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。