焚火は僕のココロを癒してくれるのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)
静岡・三保の松原

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

和寒町まできました。

アフィリエイト残高:▲40,301円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

ギガ問題はどーなったんだ

というコメをらくださんからいただきましたが、新しいスマホに替えてからは何ともないようです。

これでもまだ増えるようだったら、テザリング先のPCを疑おうかと思ってます。

今朝、mskさんからもコメントいただきましたが、確かに今までの旅と違うのは動画を撮るようになったこと。

グーグルフォトに動画を送っていたのかもしれません。

新しいスマホのグーグルフォトを今アンインストールしておきました。

ありがとうございました。

 

 

三笠山自然公園キャンプ場です。

和寒の街を見下ろす高台のキャンプ場です。

なかなかいいところではないですか。

ここも無料のキャンプ場です。

水場も頑丈な屋根がついてるし

トイレも、

・・・

スマホなどの貴重品は持ってこない方が良さそうです。

 

まずはベースキャンプの設営です。

今日は雨が降るようなので、大サイズのブルーシートを使います。

風はないようなのでサイドシートはいらないでしょう。

そして、山に芝刈りに行き

・・・

このくらいでいいでしょう。

 

やがて日が暮れ、また孤独な夕餉の始まりです。

 

この旅で気づいた事があります。

旅の中で一番嫌な時間帯、というのがあるのですが、それは、

・・・

日が傾いてきて薄暗くなってくる夕食までの時間。

寂しさが募って来てとても嫌な時なのです。

ところが、この旅ではそれを感じないのです。

それは、その時間に火を炊くからだと思います。

火を見ていると何故か寂しさを感じないのです。

 

今日もステキなキャンプ料理です。

・・・

食事が終わる頃にはあたりも薄暗くなり、

パチパチと燃える火を眺めながら

夜のとばりが降りてくる様を、ただぼんやりと眺め続けるのでした。

 

 

朝です。

充実の朝食を食べ

旅人は、

再び北へ向かいます

士別市内で、

風呂に入ります

・・・

↓誰もいなかったので

やっと入れたぞ、涙。

鷹栖パレットヒルにいる時に、旭川市内まで入りにいこうとしたのですが

・・・

まるでローマの休日のアン王女のように分刻みでスケジュールが入ってきて

・・・

というか、

データ消費事件やらyoutubeアップできない事件やらで全く余裕がなかったのですよ。

そして昨日もキャンプ場近くに温泉があったので入ってからキャンプ場に行こうとしたのですが

なんと営業が午後4時30分から。

鷹栖町内の銭湯も開くのがとても遅かったのですが、こんなものなんでしょうか。

あー、すっきりしたぞ。

 

そして、清めたカラダで目指すのは

・・・

北海道が世界に誇る秘境であり、日本で最大の淡水魚の伊東君が住む

いえ、

イトウが住む、朱鞠内湖です。

真冬の北海道一周の旅を読んだ方はもうおわかりですね。

ワカサギをがんがん釣りまくって大漁旗を立てた…あの朱鞠内湖です。

ワカサギ大漁記はこちら

 

どんどん山の中に入っていき

おお、あれは日本最低気温を記録した-41.2℃の看板です。

ちょうど半年前の1月18日はこんな感じでした。

 

見えました。

日本最大の人造湖、朱鞠内湖です。

 

そして、キャンプ場の受付事務所に到着です。

受付で必要事項を記入し、

コロナ対策で仕切りがしてある向こう側からおねーさんらしき方が、

ワカサギのような小指を出して

・・・

親切に説明してくれます。

・・・

ん?

・・・

な、なにい

・・・

も、もしかしてアナタは、

真冬の朱鞠内湖の湖上で、

「ある愛の詩」のアリ・マッグローとライアンオニールのような情熱的な出会いをしてしまった

・・・

朱鞠内湖のクリオネと噂に高い

・・・

朱鞠内子さんでは

・・・

<つづく>

 

ソロキャンプの旅、youtubeの第2作目です。

 

 

<収支報告>

4桁をキープしてます。

謝謝。

 

残高:▲40,301円+1,530円=▲38,771円

支出:670円(風呂)

繰り越し:▲39,441円

 

どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング


↓総合ランキングはこちら。 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


6件のコメント

  1. フライパンの中がいつもより少ないので、食欲落ちてるのかと心配しましたが、動画ではたくさん食べていらっしゃたので安心しました。
    しかし餃子好きですねえ。

  2. こんかいドロドロドローンはいっしょでないのでしょか
    それにしてもわかさぎ大漁記からもう半年たっていたとは

  3. 焚火っていいですよね!
    本日もコメントです。
    実は、むーちんさんが焚火で調理している方法に、「チップ」と「鍋」を組み合わせれば、おいしい本物の「燻製」も出来てしまいますので、情報としてお伝えいたします。
    方法はご想像の通りですが、「チップ」はその辺に落ちている「桜」、あるいは「リンゴ」などの木を削ったものの方が、乾燥さえしていれば、かえって市販の物より美味しくできます。
    チップは時間がたつと香りが飛んでしまうんです…。
    燻蒸時間はだいたい20分が目安と思います。
    酒のつまみに最高ですよ!
    私は車中泊の旅でもよく作っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。