ついに鷹栖の地を離れます。さらば。

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)
静岡・三保の松原

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

鷹栖町のパレットヒルキャンプ場にいます。

アフィリエイト残高:▲41,331円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

パレットヒルでの6回目の朝です。

 

お、便意が

・・・

そういえば昨日は一回もしてないな。

トイレに向かって直降していけば近いのですが、

朝露でびっしょりになってしまうのですよ。

まだ余裕があるので

・・・

正規の道をぐるっと回っていきます。

テクテクと下っていくと

・・・

僕のカラダの中の老廃物もテクテクと下っていったようで

・・・

けっこうヤバヤバ状態になっていたのですが

・・・

なんとか間に合いました。

ふーやれやれです。

ところがトイレに入ろうとすると

・・・

閉まっとる。

うーむ

・・・

などとのんきに構えているヒマはありません。

背に腹は代えられません。

建物の物陰で

・・・

と、一瞬頭をよぎりましたが

・・・

(注)43年前にインドのカルカッタ(現コルカタ)の市街地の建物の物陰でしたことがある。

こうなればチカラ技で

・・・

あんまり踏ん張れないけど

・・・

どりゃあ!

開いた。

するすると、簡単に

・・・

そーだ。

忘れてました。

受付のおねーさんが、

虫が入るのでシャッターを下ろしておくので自分で開けて下さいね

と言ってたのを。

 

 

こんな平和な風景の中で

朝食を食べ、

なんかすごく充実してるでしょ

・・・

休む間もなく、まずはブログの執筆を終わらせます。

 

ブログの後は、懸案のyoutubeの編集です。

今の時間は朝の10時。

夕方までには2本は仕上げたいと思います。

 

昼飯も青の中で、さっと、うどんを作って食べ、

腹ごなしに丘を下っていって管理事務所に行って滞在延長の申請をし、

・・・

そういえば炊きつけの新聞紙が少なくなってきてたんだ

と気づき、

受付のおかーさんに聞いてみると、

これもってって。捨てなきゃならないから

・・・

とパークゴルフ新聞を大量にもらってきました。

あー、助かった。

パークゴルフ関係に助けられたのは人生初めてです。

 

 

そして、再びせっせと動画編集を続け

・・・

お、もうすぐ4時です。

テレビを観なければ

・・・

編集を一時中断し、

・・・

地上波は映るでしょうか。

おお、映りました。

早速出てます。

ディレクターの須田さんが気を使ってくれたのか、しつこいほどにブログの宣伝をしてくれてます。

気になるのは、これでどのくらいのヒトが検索してブログを見てくれるのか。

グーグルアナリティクスで見てみると、

番組が始まる直前にブログを読んでくれていた人は13人くらいでした。

最初に紹介された直後に上がり始め

ピークはその10分後くらいで、

340人くらいまで伸びました。

ちなみに、先日日曜正午からの「タカトシランド」の再放送の時がこれ。

そして、去年9月の金曜夜7時からの「タカトシランド」の本放送の時には、確か視聴率も10%を超えていたので、こんな数字になっていました。

これは瞬間的な数字ですが、ではどのくらいのヒトが見に来てくれたのか。

「イチオシ」放送日前日のアクセス数が3,265、訪問者数が793人でした。

↑ブログを再開して間もないのであまりありません。

そして、「イチオシ」放送日にはアクセス8,910、訪問者2,355人でした。

ちなみに、「タカトシランド」本放送の時↓。

・・・

ということで、およそ1500人の方がテレビを観てブログを検索してくれたことになります。

さすがテレビの影響力は大きいですね。

そうなると惜しいのが「家族に乾杯」。

ブログの宣伝をしとくんだったぞ、放送してくれなかったかも知れないけど。

もしあれで宣伝してくれてたら

・・・

あの時の番組視聴率がおそらく10%超えていたのではないかと思うので(確か札幌、福岡で13-4%くらいだった)、

ざっと計算すると

12,650万人(全国)/525万人(北海道)×1500人×2(推定視聴率比)=72,285人

・・・

今頃ブログだけで生活できてたかもしれん。

 

 

さて、youtubeに戻ります。

1本目が何とか仕上がったのが

・・・

夕方6時。

うーむ

・・・

わずか10分にもならない動画の編集に9時間もかかってしまったぞ。

もちろん編集作業というものに全く馴染んでいないこともありますが、これは時間がかかり過ぎだぞ。

この辺でまた都合よくナゾのテレビマンが現れて指導してくれる

などということはないだろうし、

編集マンを雇う余力もないし

・・・

ということで、旅立つ前には毎日youtubeをupしようと思っていたのですが、急遽予定を変更して

数日で1本

という形に変更することにします。

では、「日本一周ソロキャンプの旅」第2回目です。

どうぞご覧ください。

・・・

ダメだ。

山の奥深くにいるので電波が弱くてUPが進まん。

明日にしよう。

 

 

さて、夕食の支度をしなければなりません。

がびーん。

しまった。

編集にかかりきりで、おじいさんは山に芝刈りに行くのを忘れてしまったぞ。

焚き木がないので、今日は青の中で夕食を作ることにします。

うーむ

・・・

気のせいかもしれんが、

・・・

燃料が焚火かガスか

という違いだけのような気がしないでもないな

・・・

パレットヒルからの夕景を眺めながら歯を磨きます。

今日も瞬く間に一日が過ぎていきました。

 

 

朝です。

青の中で朝食を作って食べ

・・・

最近なんという充実の朝食なんでしょうか。

 

6日ぶりの移動です。

お世話になりました。

鷹栖町営パレットヒルキャンプ場。

いいキャンプ場でした。

 

 

鷹栖町町内に戻り、まず寄るのは、

ツルハです。

目的はこれ。

飲料水です。

これは便利です。

今までの旅ではあちこちの湧き水などを探し当てて飲料水にするか、見つからない場合にはスーパーで買っていたのですが、

・・・

ツルハの会員になって専用ボトル(288円)を買うと、この機械が置いてある全国のツルハで無料で水を貰うことができるのです。

機械が置いてある店舗はツルハのアプリで検索できます。

まるで車中泊者のために作ってくれたようなものです。

でも、なんか買った方がいいだろうな

・・・

思い当たらんから今回はパスです。

すまぬ。

 

そして、ローソンに寄って、スマホケースと車載ホルダーを受け取り

国道40号線を一路北へ走ります。

 

そして、到着しました。

和寒町の三笠山自然公園内キャンプ場です。

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

なんとか4桁キープです。

謝謝。

 

残高:▲41,331円+1,030円=▲40,301円

支出:0円

繰り越し:▲40,301円

 

どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓総合ランキングはこちら。 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


2件のコメント

  1. お久しぶりです!
    ツルハドラッグの飲料水情報、知りませんでした!
    確かにまるで車中泊者のためにあるみたいですね。
    旅先で飲料水が安定して手に入れば助かります。
    早速その情報使わせていただきます。
    ちなみに…。
    あと10日ほどで私も北海道車中泊放浪生活を始めます。
    近くに行ったときは、何か差し入れ持っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。