車中泊放浪者の一日はまったりと過ぎていくのでした

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
三重県・熊野市井内浦農村公園
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)第一話はこちら
 

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

北斗市まで来ています。

アフィリエイト 残高:▲58,730円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。 

 

上磯ダム公園キャンプ場です。

 

朝です。

昨日の朝から降っていた雨もようやく落ち着いてきたようです。

夜中にはあまりに激しい雨音に何度も目が覚め、そのたびに電気をつけて雨漏りがしていないか確かめてしまいました。

「海岸線の旅」の富山での雨漏りの悪夢が蘇ったのです。

いやなもんですぜ。

寝てるときに、頭とか顔に水が

ポタっ

と落ちてくるのは。

 

アオリに出てダムをみると、来た時には穏やかだった湖面から

勢いよく水があふれ出ています。

まるで中国の三峡ダムのようです

・・・

たいへんなようですね。

 

朝食を食べ

トイレに行くと、どこかで見たような方がいます。

南茅部河川公園で車中泊をしていた

名古屋ナンバーのおとうさんです。

オホーツクの岡部の道の駅にいましたよね

と声をかけてきたのです。

岡部ってどこだ?

とわからなかったのですが、

・・・

未だにわかりません。

ということは偶然に会うのは3回目ということになります。

北海道はでっかいどう

といってもけっこう狭いのかもしれません。

逃亡者とも

何回も会うし。

 

名古屋のおとうさんは今日のフェリーで本州に渡るそうです。

そして、三河のおとうさんも

どこかへ旅立っていきました。

 

さて、しばらくの間ここに滞在してみようと決意したワタクシです。

まずは、ブログの執筆に入ろうと思います。

・・・

ダメだ。

電波が弱すぎるぞ。

ここの弱点は電波だな。

 

出発です。

ダムを下りていき

・・・

10分ほど走ると、

な、なんだこの広い空き地は

・・・

地平線の向こうに

…青が見えるぞ。

三河のおとうさんが、

ここだったら電波が入りますよ

と教えてくれたのですが

・・・

松前藩戸切地陣屋跡の駐車場のようです。

 

これが陣屋跡の門です。

中に入ると

・・・

ここに武家屋敷が建っていたようです。

いわゆる平山城ですね。

北海道には歴史物が少ないのが物足りないのですが、やはり函館には残っています。

 

ここは車中泊者にとってはいい場所です。

立派なトイレはあるし、

一応水場もあります。

そして何よりも電波がフルで入ります。

一ヶ月くらいはここで暮らせそうです。

 

ここでブログを執筆し、

マルちゃんソース焼きそばを食べ

ついでにさつまいもも

調理し、

どれどれ

・・・

おお、うまいぞ。

 

・・・

こんなことをしていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

できれば、久々にyoutubeの編集でもしようかな、

と思ったのですが

・・・

そろそろ家路につかなければなりません

・・・

別にここに泊まっていってもいいんだけど

・・・

車中泊者はお気楽だぜ。

 

ダムを渡り、

また、我が家に…戻ってきました。

駐車場の方に歩いていくと、昨日とは違う管理人さんがいます。

2日交替なのだそうです。

 

奥の駐車場の方に行ってみます。

混んでいる時にはこっちの方が静かでいいかもしれません。

向こうにトイレがあります。

ここもきれいに掃除されています。

 

やがて、管理人さんも帰ってしまい

・・・

僕だけになってしまいました。

さびしーぞ。

しょうがないので、一応周囲を見渡してヒトが見てないか確認して

・・・

リンゴをいただき

青にとぼとぼと戻ります。

 

今日も外でやる気にはならないので、青の中での夕食にしようと思います。

そろそろ準備でもするか、

と思った時です。

窓の外に怪しい車の影が

・・・

はて?

どこかで、見たよーな

・・・

見なかったよーな

・・・

つづく。

 

 

<収支報告>

昨日もかろうじて2000円超えでした。

謝謝。

 

残高:▲58,730円+2,090円=▲56,640円

支出:0円

繰り越し:▲56,640円

 

クリックいただくとうれしいです。

北海道ランキング

↓こちらも一つだけクリックしていただくとうれしさ100万倍です。

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


4件のコメント

  1. 電波が弱いとき携帯電話を金属製の鍋やボールに入れてみたらどうでしょうか。BSアンテナのように使う感じです。

  2. リンゴが尽きるまで、居れそうですね。

  3. 初めて投稿します。最初のブログからずっと楽しみに見ています。実は以前石狩の浜で偶然青の1?号を見たことがあります。
    ブログに出てくるツッチーさんと名古屋のおっさんはともに知り合いです。!(^^)!
    むーちんさんの文章表現能力最高です。!!!
    特に、羅臼の熊の湯は笑ってしまいました。
    私のようなファンが大勢いることと思います。
    これからも、続けてください。!(^^)!!(^^)!ちなみに、「岡島」ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。