美瑛の絶景巡りに出発です・・・

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

徳島県海陽町
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

美瑛の新栄の丘まで来ています。

 

島崎藤村です

・・・

大雪の山々は雲に覆われているようです。

空は次第に明るくなり、

やがて、大雪連峰から新しい日が昇ります。

 

陽の光は丘の上を照らし出し始め、

西側の丘も明るく染めていきます。

なんと穏やかな風景なのでしょうか。

風がまったくありません。

 

おっと、風景に目を奪われてばかりいるわけにはいきません。

電気を充電しなければ。

ここ数日天気はそれほど悪くはなかったのですが、山部自然公園の駐車場の日当たりが悪くて

充電があまりできなかったのです。

 

梯子を出して屋根に上り、ソーラーパネルを立てます。

このまま太陽が出てくれれば電気不足はとりあえず解消するでしょう。

 

昨日のナベの残りでうどんを作ります。

そうそう、昨夜はフライパンじゃなくて、

ナベと燻製でした。

素晴らしい景色を眺めながらの朝食です。

食べているのはただのうどんですが、なんて贅沢な朝食なのでしょうか。

 

丘の風景を眺めながら歯を磨きます。

磨いているのはただのデンターライオンですが、なんて贅沢な歯磨きなんでしょうか

・・・

そして、ただのインスタントコーヒーを飲みながら、しばしまったりとくつろぎます。

なんと贅沢な時間なんでしょうか。

 

予報によると今日は一日天気が良さそうなので、美瑛の絶景巡りをしたいと思います。

うっひゃー、いい天気ですぜ、だんな。

これは素晴らしい景色を見られそうです。

 

千代田の丘です。

むむむ

・・・

なんか雲が多くなってきたような気が

・・・

お、展望台があります。

こ、これは

・・・

なんという眺めなんでしょうか。

・・・

木が邪魔で見えん。

うーむ。

この方向だけじゃなくて360℃木があって見えないのです。

これほど展望できない展望台は初めてです。

 

白いボードがあります。

メモリアルボードだそうです

・・・

うーむ。

見ようによってはピカソに見えなくも

・・・

いや、見えねーぞ。

なんというレベルの低さなんでしょうか、悪いけど。

もっとインパクトがあって見るヒトにカンドーを与えるような気の利いたメッセージを書けんのか。

この絵も、もうちょっと何とかならんのか、たけはるよ。

子どもが書いたのかと思ったら、大人って書いてあるじゃねーか。

しょうがねーなあ。

63年の苦難の年月を歩んできた人生のベテランのワタクシがレベルの高いところを見せてやりますか。

書くスペースがないけど、

・・・

目立つように赤字で

・・・

どーだあ。

まりもっこりよりいいだろ。

 

それにしても天気が

・・・

気象協会の嘘つき

・・・

おかしいな。

札幌気象協会のウエちゃんはもういなくなったから、当たるはずなんだけどな

・・・

 

三愛の丘です。

うーむ

・・・

天気が悪いと全然きれいじゃないぞ。

ということで、美瑛の絶景巡りは中止です。

 

旭川方面に向かいます。

お、こっちの方は天気がいいようです。

 

工事中のところを通ったので、車を空き地に停めてバッテリーの様子を確認します。

ソーラーバッテリーとコネクターの接触が悪いので、振動でずれて充電しなくなることがあるのですよ。

すると、後ろを走っていた車も同じように空き地に入ってきて、ドアを開けて下りてくるなり

・・・

むーちんさん

・・・

今回の旅では初めて読者の方の登場です。

仕事で銀行にいたら目の前を青の3号が通ったので慌てて追いかけてきたのだそうですが

・・・

あのまま停まらなかったらどこまで追いかけてきていたんでしょうか。

 

なんとブログは最初から全部読んでくれているようです。

写真を撮らせてもらおうとすると、

・・・

ちょっと待ってくださいね。空を飛びますから

とサングラスを掛けて

・・・

びゅいーん。

西神楽の成澤さんです

・・・

えーと、

・・・

会社を経営してるみたいです。

空飛ぶ社長です

・・・

どうやら旭川の経済界は平和なようです。

では、さらばです。

今度は西神楽のキャンプ場でお会いしましょう。

 

そして、旭川市街を抜け、

ソロキャンプの旅でも通ったこの道を通り、

鷹栖町のパレットヒルズキャンプ場に到着です。

今日はここまでです。

 

⇓奥さん、クリックいただくとうれし泣きですぜ。

北海道ランキング

↓一つだけクリックしていただくとうれしいっす。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

↑増やしときました。

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


2件のコメント

  1. その節はは不審者でゴメンナサイ
    だって毎日のように画像で見ていた車が目の前を通り過ぎたんですもの
    また近くに来られるようなら探します(笑)

    ちなみに話に出した車引取のブログでも乗せておきます
    今回行くのは都合5台目ですねhttps://minkara.carview.co.jp/userid/255492/blog/35500426/

    成澤

  2. 毎度、楽しく拝見させて頂いております。美瑛、いいですね。風景写真、プロ級です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。